2014年3月20日(木)
投稿者: 管理人

フラッグシップEXILIM EX-100発売

 昨年11月発売のEX-10と並んでEXILIMシリーズのツートップに位置づけられるハイパフォーマンスモデル。撮像素子には1/1.7型の裏面照射型CMOSセンサー、レンズは35mm判換算28-300mm相当、全域F2.8の明るさを持つ光学10.7倍ズームを搭載する。2つの要素を変化させる2軸ブラケットの「プレミアムブラケティング」や、レンズ基部にファンクションリングを備えた操作系などが特徴だ。EX-10同様、4枚羽根の自動開閉キャップが付属する。

 発売は3月20日。本稿執筆時点での実勢価格は8万9,800円前後。EX-10の発売当初よりも1万円高い。
情報元: http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20140319_640181.html
戻る