渦巻き
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX K10D
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ
焦点距離 28mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/30sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 0/1
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3872x2592 (4,129KB)
撮影日時 2017-08-23 07:21:49 +0900

1   oaz   17/08/23 08:36

 マット苗は、倒伏し渦を巻くほど施肥しないと豊作になりません。
ポット苗は別な話です。

2   tonton   17/08/23 19:57

>倒伏し渦を巻くほど

風が荒れ狂ったような稲のうねりってそういうことでしたか
たくさんの肥料をもらってぐんぐんと成長している、そういうシーンなんですね。
昔から不思議に思っていました。
UFOが滑空したのか?的な夢も見ました(^^;

3   oaz   17/08/23 20:22

tontonさん、今晩は。
 簡単に言い表すと「UFOが滑空した」雰囲気です。
一番沢山使われている「マット苗」の田植え機で田植えしますと(30日苗を使用)
稲が実る前にひっくり返して仕舞わないと収穫が少ないです。
この奥地では単収8俵(30k袋で16)位、鳥取市では単収10俵程とれます。
私の使用しているポット苗の田植え機は45日の大きい苗を使って田植えします。
ポット苗は稲刈りの前に倒伏などしません、倒伏はよそ様の話です。

戻る