兄弟船 長万部
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1Ds Mark III
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
レンズ 35mm
焦点距離 35mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/50sec.
絞り値 F10.0
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3500x2333 (3,096KB)
撮影日時 2020-02-03 01:15:15 +0900

1   裏街道《苫小牧》    20/02/02 21:53

北海道に渡ったら寄らないわけにはいきません。
そこには昨年の秋と全く変わらない風景が待っていてくれました。
が、雪がないんです。
函館から苫小牧迄、二月の北海道なのに雪がないんです。
ビックらポンでした。^^

2   GG   20/02/02 22:53

こんばんは。
廃船というか廃が付くものは自分もとても興味があります
そのうち片付けられてしまう運命かもしれないけど
残されたままになっていて、安堵しますよね。昨年とはアングルも
ちがいますが、遠くの海岸線もみえ佇む姿が物悲しいですね

3   裏街道《苫小牧》    20/02/02 23:39

GGさん、こちらにもありがとうございます。
函館の町を抜け例年なら大沼付近からは毎年雪に埋もれてしまっている筈の
放棄された農園跡も廃屋も今年は奥の方までハッキリ確認できました。
道路脇には除雪された雪が積み上げられ農園跡の敷地迄とても踏み込める状態ではないのですが
今年はどこへでも自由に踏み込める状態です。
お蔭でこの浜にも入れた訳ですが・・・。
現在の苫小牧は⁻6℃、空には星々が輝いておりますので明日も期待が持てそうです。

4   F.344   20/02/03 12:34

定点の廃船観察
ありがとうございます
同じようでもありますが
そこに天候状況が加わると
それぞれ違った光景になりますね
秋にでも撮ったのかと思うような冬景色
記録でもあり記憶に残る1枚ですね

5   裏街《函館フェリー内》    20/02/03 17:14

F.344さん、ありがとうございます。
凝りもせず帰り道にも寄ってまいりました。
春の陽気の昨日とは違って真冬の光景でしたので現像が楽しみです。
フェリーの乗り口が閉じると電波を拾えなくなりますのでアップは青森で・・・。^^

戻る