藤沢市
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss Digital X
ソフトウェア Photoshop Elements 8.0 Windows
レンズ
焦点距離 21mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 +0.0
測光モード 平均測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2200x1419 (469KB)
撮影日時 2020-10-13 20:05:06 +0900

1   鎌倉M   20/10/14 12:23

藤沢駅の近くに行く時は歩いていますが、
途中で撮りました。
 EF-S 18-55/4-5.6 IS STM

2   鎌倉M   20/10/14 16:55

この写真に関係無いことですが、知らない内に
Amazonプライム会員になっていて、会費2ヶ月分1000円が引かれていました。
キャンセルしたら「プライム会員特典を使っていないので返金する」とのことでした。
キャンセルの画面も、英語表記なのですね。

3   kusanagi   20/10/14 22:43

何でもない光景でも、自分の足で歩き、それも相当に歩けば写真としての価値が自然に生まれ
ると私は思っています。また歩かない写真撮影は必ず退廃を招くものと考えています。
カメラ雑誌でレンズの特集をするとき、プロのアンケートも取るわけですが、結果は必ずと言って
良いほどに性能と同時に小型化を求められます。性能と小型を天秤にかければ、やはり小型
ですね。なぜ小型化を求められるかというと当然に撮影者は歩くからです。
写真は全て、撮影者にとっては自分の記録です。また被撮影者にとっての記録でもありますが。
この記録と発見という観念を飛び越えて、もっと何か上に高尚な観念があると考えることからも、
写真の退廃は始まるとも思っています。現代の写真は退廃文化との闘いです。(^^ゞ

「Amazonプライム会員解約」で検索をかけますと・・
https://news.mynavi.jp/article/20190126-amazon/
ここでのビューは日本語画面が見えていますね。アマゾンで物を買うと必ずこのプライム会員に
ならないか?と表示されます。滅多に使わない人には不要なものですね。プライム会員の入会
ボタンは、いろんなサイト(多分このフォトXPにも)に張り巡らされていてインターネットは地雷原を
歩くようなものです。(笑)

4   鎌倉M   20/10/15 12:33

写真の目的の一つは記録ですが、ある瞬間に
撮った写真は、その時だけの唯一の記録であって、もう同じものは撮れないですね。

戻る