終焉の舞

1   taketyh1040   20/12/12 18:48

初めて、11mm の魚眼なるものに手を出してしました。
目眩がしているのかと錯覚するような視界でしたが
どうにか構図を探して撮りました。
出来た絵は、葉がほとんど散り、寂しさを押し殺して舞う巨木の姿に見えました。

2   GG   20/12/12 22:40

おー、taketyh1040さんには珍しい魚眼ですか!
自分もかつてトキナーとEOSの2種類のFEで遊んでいましたが
こちらは最新型ですね、対角線魚眼も面白い写りで嵌りますよ
それにF2.8という明るさが魅力的ですよね。
こういう大木を魚眼で撮るというのも、うごきを感じますね

3   taketyh1040   20/12/12 23:34

GGさん こんばんは。
今まで、なんで「あんなに歪んだ写真が良いのか?」と不思議に思っていましたが、
いやあ〜、面白いですね〜。
食わず嫌いだったのがよく解りました。
また、楽しみが増えました。(^_^)V

戻る