自転車操業中
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS DIGITAL REBEL XTi
ソフトウェア Luminar 4
レンズ
焦点距離 96mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (1,189KB)
撮影日時 2009-04-27 23:54:39 +0900

1   Kaz   21/01/02 05:25

行く手にはだかる障害物を避けながら今日も漕ぐ。
三輪あればとりあえず倒れることはないか。
しかし、コロナ禍ではきついだろうな。
頑張っていただきたいです。

2   kusanagi   21/01/02 22:26

こういう人力車って、色んなタイプのものが世界中にありますね。それぞれ独自のスタイルになって
いて面白いものだと思います。(^^

3   kusanagi   21/01/02 23:10

ところでサポート板で、最新のPCのパーツであるAMDのCPUライゼン人気とか、SSDの最新事情
というものを知るきっかけができました。早速にその方面の雑誌を買いこんで読んでいるのですが、
10年前とは隔絶の感がありますね。(^^ゞ 私が使っているPCなどはクラシックPCなのかも。(笑)
おそらく10年前とは2倍の処理速度差があるみたいです。

それにしても管理人さんのメッセージには重いものがありますね。
だんだんと私も心苦しくなってきています。病気を押してまで、この掲示板の存続と快復を考えてお
られています。
しかしはたしてそこまでのことをする必要があるのかどうか。考えれば考えるほど申しわけなさで
気持ちがいっぱいになります。

現在たかだか20人くらいの利用者しか居ませしんね。掲示板として十分に閉鎖できる状態です。
過去の投稿データが写真文化史として貴重というのは分かります。しかしそれと今後も掲示板を
続けていくというのは別の話ですし。
過去データは確りと保存しておいて、遠い未来に於いてそのデータを写真史文化の研究ということで
利用すればいいだけのことです。掲示板継続とは本質的には関係がないですね。

デジタル一眼レフが出てから、ほぼ20年近く経ちました。その間の写真はこの掲示板に収められて
いるというわけですが、現在この写真掲示板というか、いやそれ以前にもう、写真そのものの興隆は
大きく低下していて、かつてに比べればみる影もありません。写真の時代はもう終わったのだと思っ
たのだと考えています。
おそらくその写真の時代を終わらせたのはスマホの出現だろうと思ってます。
スマホはコンデジのデジタルカメラを終わらせただけではなくて、それだけでなく写真文化そのものを
壊してしまったのではないかと私は考えています。

スマホ写真はネット送信やクラウドで利用するには便利ですが、ほぼそこで完結していて、その
写真データを取り出してPCやプリンターに送るのは苦手です。多くのユーザーはスマホ写真を自身
のスマホ内だけか、もしくはラインアプリなどで知人に送るだけの使い方しかしていないようです。
写真屋さんはスマホ写真をプリントして欲しいと願っているのですが、一部のユーザーに留まっている
ように思いますね。
それでスマホが壊れればそれらの写真は消滅します。最近では家庭の写真アルバムがなくなった
といいます。僕ちゃんの写真は全部ママのスマホの中。(笑) そんな感じです。

これは明らかに写真文化の破壊と喪失、という気がしています。その基調線の延長線上に、例えば
この写真掲示板の停滞があるのだと思ってます。
https://photoxp.jp/pictures/214384
このクラフを見ると、2004年から顕著に分かるのですが、高級カメラ(フィルム一眼レフ、デジタル一眼
レフ、ミラーレスカメラ)をお使いのユーザー層は、一定の比率で推移していて変わっていません。
大きく変わったのはコンデジの消滅です。その分はスマホに流れたわけですが、そのスマホ写真が
掲示板には使いにくいということ、無論プリントも苦手ですし。また常に持ち歩くスマホは、写真として
の「ハレとケ」のハレ写真の価値観というべきものを失わさせ、つまりは撮影意欲というものをなくさ
せています。そこに大きな写真文化の消失があったのだということになります。

やはり写真というものは、あくまでも独立性をもった写真機というものでなければ駄目だのだと感じ
ますね。スマホの流行と同時に監視カメラが各所に設置されています。中国では大変なもののよう
です。しかしそれらは写真の文化とはなんの関係もありません。おそらくスマホもよく似たものでは
ないでしょうか。
ただ、スマホは新しい映像世界を開拓しています。動画サイトで見られる動画の多くのものがスマホ
で撮られています。ジャーナリズム的に価値のある動画も多いですね。2011年の東日本大震災でも
スマホやモバイルで撮られた多くの動画が存在しています。

このように、敢えて写真を撮る意欲の減退、そして写真そのものがデータ化・クラウド化してしまい、
写真は自分のもの、我が家のもの、という意識が希薄になっています。
写真とは強い個人意識というものがなければ存続できないものだと考えていますので、全世界が
猛烈な勢いでデジタル社会主義化する現代では、存続がしにくいものになったという気がします。

それから掲示板の衰退化には、もうひとつ、高級カメラが高度になり過ぎた、というのも挙げられ
ますね。デジイチ初期の20年前近くと比較すれば、画素数は10倍、連写能力も10倍になり、その
総情報量は100倍になっています。この情報量の洪水に多くのユーザーは耐えられなくなっていて、
特に眼が良く頭もクリアな若い人達が苦しむ結果となってしまいました。この掲示板は当初から
高級カメラの比率が高いのです。

これからの写真文化は、大きく戦に負けての一方的な退却戦になりますね。そのしんがりの役目を、
この掲示板が担うことになるだろうと思ってます。
私はこの掲示板の稼働は、フルタイム(一日中・年中無休)でやる必要はないと考えています。
何らかの時間・期日制限を設けてサーバーを稼働しても良いのではないでしょうか。
そうすると管理人さんの気苦労・運営費は抑えられます。しかしそうなると広告が付かない可能性
がありますね。悩ましいところです。

4   通行人   21/01/07 09:51

kusanagiさんの指摘はこの投稿サイトで明らかです、特にこの板では顕著です。


5   kusanagi   21/01/08 23:51

通行人様、Kazさんのスレをお借りして私kusanagiが色々と書いておりますが、私の最終的な考えと
いうか、「思い」というものは、サポート板の、
https://photoxp.jp/pictures/214384
この24番の余談にあるものとお考えください。写真をして投稿をするということは思いの外に、大変で
あるという気がしています。また、力尽きて掲示板を離れてしまった方も大勢おられます。
今この掲示板には常連の投稿者の方々は20名ほどになってしまいました。しかも高齢化が著しい
ですね。しかし、この掲示板を見に来てくださる方々は想像以上に多いと聞きました。
どうですか、通行人さんも写真の投稿をなされませんか?
写真は確かに苦しみも多くあるのですが、もちろん写真を写し創造をするという大きな楽しみというもの
があります。写真を投稿すれば、自分が写真を続けるという大きな励みになるというものです。
新規投稿者の方々を広く応募しています。(笑)

6   Kaz   21/01/14 16:12

そういや。エゲレスでも似たようなのがあったな。
探し出して仕上げて投稿すんべ。

戻る