真冬の色づき

1   masa   21/01/11 17:21

氷点下に下がった裏山で赤く色づいた葉を輝かせていたのは ”オトコヨウゾメ” という低灌木です。
なかなか散らずに、こあとは黒ずんで残ります。

2   yama   21/01/11 18:37

ハナミズキによく似ていますね。

3   裏街道    21/01/11 23:22

こんばんは。
このままの状態で彩が少ない季節、それなりに目の保養になりそうですが黒ずむとなると微妙ですね。

4   masa   21/01/14 09:05

順光だと燻んだ紅色なんですが、透過光でこんなに美しく見えるとは新発見でした。
林の薮の中で遠くに赤く輝く姿を見つけた時は、ハッとして、なんだろう?と胸躍らせて近づくきました。

戻る