キヤノンデジカメ写真掲示板

キヤノン製デジタルカメラで撮影した写真を投稿する掲示板です。

1:冬スズメ1 2:オナガガモとヒドリガモ2 3:比べると3 4:雪原の小宇宙1 5:Paperwhite2 6:春も会えるかなノビタキ5 7:道央の光景 2021冬4 8:春の香り3 9:もうすぐ春ですね~♬4 10:蜜を求めて3 11:足跡6 12:昭和新山7 13:ユズ5 14:蝋梅1 15:構造色ってホンマかいな3 16:クチバシが欠けている1 17: 庭のキ゚ミカン3 18: 遠い海のカモ1 19: 寒い海岸で3 20: 早く撮って3 21: ナイスキャッチ4 22: シクラメンの花びらUP1 23: 山茶花3 24: エナガ?3 25: 彩り2 26: 春まじか1 27: 水鏡1 28: 海のイソシギ1 29: キララUP3 30: 落陽 76 31: ミサゴの飛行1 32: コゲラ健在3      写真一覧
写真投稿

冬スズメ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 600mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (4,185KB)
撮影日時 2021-01-11 23:56:52 +0900

1   S9000   21/01/26 21:49

 いやはや実に暖かそう。とはいえ厳しい冬の寒さを必死に乗り切ろうとしているようで。

コメント投稿
オナガガモとヒドリガモ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Picasa
レンズ EF300mm f/4L USM +1.4x
焦点距離 420mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (10,313KB)
撮影日時 2021-01-26 17:12:37 +0900

1   youzaki   21/01/26 15:03

遠い海の上でカモが休んでいました。

2   yama   21/01/26 21:37

300mmにテレコン1.4x・・420mmでも近い距離ですね。
カモの集団が海の上でたむろしている場所に出会った
事がありません。
池りカモは逃げるのが早く近場で撮れたことがありません。

コメント投稿
比べると
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Picasa
レンズ EF300mm f/4L USM +1.4x
焦点距離 420mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F7.0
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3629x2720 (6,720KB)
撮影日時 2021-01-26 17:11:34 +0900

1   youzaki   21/01/26 14:57

ヒドリガモとイソシギが遠くの岩に留まりました。
カモは無害でイソシギも逃げません。

2   yama   21/01/26 21:29

こんばんは。
素敵な場面に出会い撮影ができましたね。

3   S9000   21/01/26 22:06

 こんなに大きさに違いがあるとは思っていませんでした。一枚に複数の鳥がおさまる構図は素晴らしいですね。
 イソシギ、意外と俊敏に飛んで、すばしこいなと思いました。

コメント投稿
雪原の小宇宙

1   裏街道(網走)   21/01/26 11:12

おはようございます。
能取湖が全面凍結し所々盛り上がって山々の様に見えます。
そんな雪原で獲物を捜し歩いた足跡が銀河を旅する衛星の航跡にも思えました。

コメント投稿
Paperwhite
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 90D
ソフトウェア DxO PhotoLab 4.0.2
レンズ
焦点距離 80mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/256sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (304KB)
撮影日時 2020-12-07 01:09:48 +0900

1   Kaz   21/01/26 01:25

日本名、城推薦、じゃない、白水仙だそうです。
ガラス容器での水栽培でしたが、発育が良すぎて
頭でっかちの不安定さのために、ある日、倒れて
敢え無い最期を遂げてしまいました。

そうそう、レンズ板に笑休さんが久々の登場されてますよ。
みなさん、レンズ板に走りましょう。😊

2   裏街道(網走)   21/01/26 10:56

おはようございます。
透き通るような花が奇麗ですね、普通の水仙より薄い花びらなんでしょうか。
逆光状態でストロボを弱く炊いたらどんな感じだったのかと感じました。

コメント投稿
春も会えるかなノビタキ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 600mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2700x1800 (3,335KB)
撮影日時 2020-10-25 16:41:22 +0900

1   S9000   21/01/25 23:46

 昨秋は数回撮影できたノビタキ君。同じ経路をたどって、また春に渡ってくるとしたら、3月に会えるかもしれない。
 注意して観察してみたいところです。

2   yama   21/01/26 07:46

おはようございます。
カワセミに出会うのは無理で、春にはノビタキとスズメ
メジロなど近場で出会える野鳥に挑戦したくなりました。
庭にスズメの好きな米をまいてい待っているが、頭が
良いのか近ずいてきません。

3   裏街道(網走)   21/01/26 10:59

おはようございます。
私なら雀と勘違いしてしまいそうです。
体の模様に特徴のある目印があれば同じ個体なのかの判断が容易ですね。

4   youzaki   21/01/26 14:50

冬羽のノビタキですか、なかなか見つかりません。
素敵な写真で楽しませて頂きました。
夏羽に変わったのも拝見さてお願いします。(2~3ヶ月先ですが・・)

5   S9000   21/01/26 21:37

こんばんは。皆様コメントありがとうございます(^^)v

>yamaさん
 カワセミはしばしば、とても意外な場所で出会うことがあります。小川や用水路のような小さい河川で見つけるためにも、鳴き声で識別するようにしてます。京都の天神川で出会ったときも、まさかと思いましたが、ほんとにカワセミでした(笑)
 とはいえ、スズメ、ノビタキ、メジロなど、野原で出会うかわいい小鳥もいいですね。

>裏街道(網走)さん
 私もたいがいスズメだと思ってレンズを向けてます(^^)vさすがにメジロやジョウビタキはわかるとして、カワラヒワ、ノビタキ、ホオジロなどは、スズメだと思って撮影して、あれ、違うぞと。
 逆に、カワセミかと思ってレンズを向けてスズメだったこともあります。だけどスズメもかわいいですよ、ほんと。うふふふ。

>youzakiさん
 となると、がぜん頑張って夏羽のノビタキを撮りたいものです(^^)v秋のノビタキは、一週間くらいは目撃できたのですが、春はどうでしょう。この土手道で粘って探してみます。
 その頃には、カモやジョウビタキも渡っていくのでしょうかね、渡り鳥が交錯していく季節が楽しみです。

コメント投稿
道央の光景 2021冬

1   裏街道(網走)   21/01/25 20:20

こんばんは。
国道からそれてグルグルグルグル・・・燃料の無駄遣いをしてしまいましたぁ~。

道中、当然の様に兄弟船に会いに行こうとしたのですが40センチの積雪に阻まれてしまいました。
たかが100m弱の雪道ですから当然チャレンジしましたよ、裸足にサンダルで・・・。
で、10m進んで『冷たいなぁ~でも頑張る』とさらに進んだのですが20メートルで
足に痺れる様な感じが出てきて『これ以上進んだらヤバいかも・・・』と必死の思いで引き返しました。
教訓は『舐めたらあかんぞ北海道』でした。

2   yama   21/01/25 20:47

こんばんは。
裏街道(網走)さんの苦労が伝わってきます。
雪景色に魅せられて無理して大事にならないよう
気を付けて下さい。
北海道の大自然を楽しみにしています。

3   kusanagi   21/01/25 22:20

えーっ?裸足にサンダルで運転しているんですか? まあ、スリッパで運転するよりはマシかな。(笑)
いやそれよりも、靴とか長靴、靴下を車に搭載していないのでしょうか。
少し夕陽がかかっている雪景色のようです。イグジフが出ませんね。DPPで現像しても出たり出なかっ
たりするんですか。

4   裏街道(網走)   21/01/26 11:05

yamaさん、おはようございます。
ですね、脇見運転は危険ですが車が走っておりません。(;^_^A
雪溜まりに突っ込むか田畑に転落するか・・・気を付けます。(;^_^A

kusanagiさん、おはようございます。
荷積み荷下ろしや顧客さんの前ではキッチリ安全靴を履いておりますが
プライベートは銀座でも渋谷でも千代田区でも裸足にサンダルです。
ちょっと場違いだなぁ~って感じる事が多々あります・・・。(;^_^A

コメント投稿
春の香り

1   yama   21/01/25 20:12

今日は三日ぶりの晴天となり近場の菜の花を撮ってみました・
裏街道さんが紹介された、フリーソフトで編集してみました。
テスト投稿にて失礼します。

2   裏街道(網走)   21/01/25 20:23

おぉ~成功ですね、おめでとうございます。
しかし、何故DPPが弾かれるのでしょう・・・。

3   yama   21/01/25 20:41

こんばんは。
DPPが弾かれた経験は何度かありますが、私の経験からの原因は
パソコンで早急に投稿するとPhotoXPの
ソフトの反応が遅れ、一度時間をかけて
再起動すると投稿が何度かできました。

コメント投稿
もうすぐ春ですね~♬
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ RF24-105mm F4 L IS USM
焦点距離 30mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5228x3485 (16,834KB)
撮影日時 2021-01-25 19:59:32 +0900

1   yama   21/01/25 15:31

岡山県笠岡市の「ベイファーム道の駅」菜の花畑に行ってきました。

2   裏街道    21/01/25 19:07

こんばんは。
笠岡の春は近そうですねぇ~北海道の街中は除雪された雪の影響で道幅が半分になってます。(;^_^A
さて、私が使っているフリーソフトJTrimは窓の杜というページから無料でダウンロードできます。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/
↑を開いて画像・映像・音楽をクリックして画像・デジカメのレタッチ・加工をクリックすると多くのソフトが表示されます。
下から3番目にJTrimがありますからダウンロードしてみてください。

3   yama   21/01/25 19:30

こんばんは。
いつも見て頂いて有難うございます。
今日は久しぶりに天気が良くなり、道の駅でカキと魚を買い
晩酌を楽しみました。
自宅に引きこもるとストレスが溜り運動もしなくなり、
古い人間は仕事のないのも体調には悪いと思います。
フリーソフトJTrim試してみます。
カメラに慣れず撮った後の失敗の多さに反省しています。

4   youzaki   21/01/26 14:39

干拓の菜の花良いですね・・
私も行ってみたくなりました。

コメント投稿
蜜を求めて
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ RF24-105mm F4 L IS USM
焦点距離 105mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5472x3648 (12,517KB)
撮影日時 2021-01-25 20:02:18 +0900

1   yama   21/01/25 15:25

岡山県笠岡市の「ベイファーム道の駅」菜の花畑に行ってきました。

2   裏街道    21/01/25 19:13

続きです。
デスクトップにでも保存して解凍し黄色いJTrimマークをダブルクリックすると使えます。
開けたら上部左のファイルをクリックして名前を付けて保存をクリックすると設定窓が開きますから
設定をクリックしてExifデータを保持するのチェックを消して右下の保存をクリックすればOKです。
二回目からは上書き保存で大丈夫です。

3   S9000   21/01/25 23:53

 菜の花がはや開花ですか、眩しい黄色に元気な蜂の取り合わせが、春を予感させますね。
 寒さが落ち着いて、ほっとしています。はやくも1月が終わりに近いづいており、蝋梅、梅、河津桜と楽しみです。

コメント投稿
足跡

1   裏街道    21/01/24 19:34

キタキツネでしょうか、獲物を探し回った気配があります。
DPP現像でしたが貼れなかったのでフリーソフト経由です。
1DsⅢ+EF70-200f2.8IS f8撮影

2   yama   21/01/25 07:50

おはようございます。
フリーソフトではディターは一切出ないのですか?
最近コメントの投稿が出来なくなり原因が分からず
困っていました。
キタキツネ見たかったですね。


3   F.344   21/01/25 10:46

雪原をエサを求めて彷徨う足跡
厳しく生きるための時間を感じます
良いですね

4   Kaz   21/01/25 14:53

おお、白一色の一枚はこの掲示板始まって以来の
初の投稿なのではないでしょうか。
できれば白兎を配置して欲しいとキボンヌ。😊

5   裏街道(@@) 網走   21/01/25 19:15

yamaさん、こんばんは。

6   裏街道(網走)   21/01/25 19:38

申し訳ありません<(_ _)>ミスってしまいました。(;^_^A

みたいですねぇ~キタキツネ。
北海道在住の若き写真家さんは青空の雪景色の日を狙ってチャレンジできるのでしょうが
仕事旅の途中でちょっくらの私にはそう簡単に女神の微笑みは得られません。
一昔前になりますが吹雪の止んだ早朝のR232で餌を咥えたキタキツネが車の前を横切ったのが
唯一の経験です。
白かったから獲物は雪ウサギだったんだと思います。

F.344さん、こんばんは。
日没から日の出までがお食事の時間なんでしょうね。
林の周りや道路の脇とか民家の庭にまでいろんな動物の足跡がこのされてます。
サイズの大小も豊富で体のサイズから重さまで想像で済ます。
『これはウサギだろうな』と思われる二つずつ並んだ足跡を追いかける一直線の足跡もありました。

Kaz さん、こんばんは。
ず~~~っと撮ってみたかったテーマでやっと実現できました。
何十年も冬の北海道に配達に来ておりますが快晴に近い天候に恵まれたのは初めてです。
時間的余裕もありましたので今回は大満足です。^^

コメント投稿
昭和新山
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X Mark II
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離 35mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3500x2333 (5,884KB)
撮影日時 2021-01-24 19:42:09 +0900

1   裏街道    21/01/24 18:34

真冬の北海道へは毎年の様に複数回走っていますが初めて青空の雪景色を堪能できました。

3   F.344   21/01/25 10:59

冬の昭和新山は見たことないですが
地熱が高い部分は岩肌がそのままで雪が積もる部分も確認できますね
手前は雪原・山は生きている証の蒸気
青空に映えた山の姿 観光では出会えない光景に感謝です

4   Kaz   21/01/25 15:00

昭和新山の写真そのものが白黒の写真を見た記憶しかない。
何でだろ。
こんな色の山というかやはり火山なんですね。
次回は頂上からの決死の一枚が期待できますかね。😊

5   裏街道(網走)   21/01/25 20:02

yamaさん、 F.344さん、 Kazさんありがとうございます。

yamaさん、仰るとおりです。
あれもこれもと気が急いて落ち着きませんでした。(;^_^A
私の場合は仕事と言っても遊びの延長みたいなものですから苦になりません。
特に今回はお天気の神様が微笑んで下さりありがたかったです、帰りもお願いしたいです。

F.344さん、シーズンオフ+コロナとあって駐車場代がただなので嬉しかったです。
仰るとおり立ち昇る湯気と焼きレンガ色を目の当たりにして『この火山はまだ生きている』と感じました。
昭和新山は村の田畑や敷地家屋が盛り上がってできた山らしいですね、驚きです。
雲一つない青空に恵まれた事に感謝しなければなりません。

Kazさん、カラー写真を見た覚えが・・・。
昭和新山が出来たのは戦中末期から戦後数年にかけてとの事でした。
76歳って事になるのでカメラが超貴重な時代だったのではないでしょうか。
燃えるストロボ時代だったかも・・・。(;^_^A
この御山は私有地らしいので無断侵入禁止らしいです・・・っていうかまだ死にたくありません。(;^_^A
小さく映っている3人の男性はドローンを飛ばして調査している感じでした。
ヘルメット被ってましたから危険性があるんでしょうね。

6   S9000   21/01/26 00:09

 こんばんは。壮大な風景ですね。雪山にはならない火山、とはド迫力です。
 こりゃヘルメット必要ですね。私も仕事で、土石流現場に行くことがありましたが、上からの現場撮影指示が、命の保証がない場所でのもの、ということもあり、弱りはてたものです。

7   裏街道(網走)   21/01/26 10:52

S9000さん、おはようございます。
出来れば湯気が出ている場所まで登ってみたいですね、有害ガスが出ていたらヤバいのですが。
土石流現場の光景には圧倒されますね。
和歌山の道路復旧資材を運びましたが自然のパワーを目の当たりにして声がでませんでした。
道路等の土壌を発砲みたいな軽い資材で上げ底するんですね、ビックらでした。

コメント投稿
ユズ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 50D
ソフトウェア Picasa
レンズ EF50mm f/2.5 Compact Macro
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/4096sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 4111x3077 (6,874KB)
撮影日時 2021-01-20 19:24:22 +0900

1   youzaki   21/01/23 20:44

畑のゆずですがまだ採りきれていません。

2   yama   21/01/24 08:39

ゆず湯に入りたくなりました。

3   youzaki   21/01/24 15:23

yamaさんコメントありがとう御座います。
ユズ湯も良いですね・・
少し収穫して試してみたいです。

4   Kaz   21/01/25 14:49

ゆずが採りきれないほどあるとは羨ましい。
これを見て、我が家の冷蔵庫の奥深くに
ゆずの皮の砂糖漬けを数年間放置してるのを思い出し、
取り出して水で戻して柔らかくしてから
ミキサーでバナナと水を混ぜ合わせて飲みました。
ゆず湯に浸かれるほどゆずが欲しいです。

5   youzaki   21/01/25 19:34

kazさん コメントありがとう御座います。
毎年かなり落下するまで放置しています。
実が小さく以前は知人が収穫に来ていましたが、こなくなりました。
ボールBOXに収穫しては今うがたくさん残っっています。

コメント投稿
蝋梅
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Picasa
レンズ EF300mm f/4L USM +1.4x
焦点距離 420mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F9.1
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 4322x3238 (10,597KB)
撮影日時 2021-01-21 22:00:01 +0900

1   youzaki   21/01/23 20:40

好きな花ですが写真は難しい・・
構図も写りもイマイチの感じです。

コメント投稿
構造色ってホンマかいな
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 600mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/1024sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2700x1800 (3,533KB)
撮影日時 2021-01-09 20:18:50 +0900

1   S9000   21/01/23 01:09

 とはいえ、この青は構造色だそうで。
 特に背羽根は、もともと青いんじゃないですか?と言いたくなるのですが、とにかく構造色。だそうです。

2   yama   21/01/23 15:32

こんにちは。
構造色初めて知りました。
クジャクの羽も構造色のようで、自然の色彩は美しいですね。

3   S9000   21/01/25 23:43

 こんばんは。コメントありがとうございます(^^)v
 そうなのです、自然の色彩は美しい・・・ということで、人々もその色彩を追い求めるのか、レクサスの特別モデルに、最先端技術の「構造色塗装」が採用されたりしてます。レクサスは縁のないお買い物ですが(笑)
 化粧品に使える構造色素材というのも実験レベルでは作られているようで、将来的にはアイラインや口紅などに使われるのではないかと思います。日用品のレベルまでコストダウンできるのには時間がかかるのかな。

コメント投稿
クチバシが欠けている
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 600mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/256sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (4,315KB)
撮影日時 2021-01-09 20:47:16 +0900

1   S9000   21/01/23 01:03

 よく出会うオス個体。実は、クチバシの先端が欠けてます。
 水面下に溶け残っていた氷塊に激突したのかもしれませんが、原因は不明。このくらいでは採餌に問題なさそうで、お魚ゲットしているところも目撃しました。

コメント投稿