鳥の写真掲示板

鳥類の撮影をテーマにした掲示板です。

1:「ブルーラインのお手入れ翡翠」5 2:「丸呑み直前、魚の方向転換、漁翡翠」5 3:☆「ジョウビタキのペリット」1 4:あっかんべ〜6 5:「おさかなゲットだもん、岩の上」3 6:瞬間のエメラルド7 7:「冬雲散光、岩見上翡翠」1 8:「冬曇散光、古梅の枝に常鶲」[Tokina AT-X 300mm F2.8 SD/MF] is BEST 328!-279 9:シルエット 鳶2 10:オジロビタキ4 11:トリオ・ザ・メジローズ5 12:「冬暮れ翡翠、後頭部のブルー」2 13:近くにくるとつい(^^5 14:TEST写真5 15:「冬の岩見、背流し翡翠」600mm1 16:一石二鳥 撮り!!メジロの二人4 17: 「冬暮れの拡散光で見る至近の翡翠」3 18: 初めまして5 19: 正月放鳥4 20: 「ガラス越しのモズ姿」1 21: 「滝のようなブルーライン」2 22: コムクドリ3 23: コミミズク5 24: 「艶姿、紅の翡翠」1 25: 「艶姿、翡翠色」6 26: タンチョウの舞6 27: 自動撮影 ヒヨドリ7 28: 「おさかなゲットだもん」高感度ISO:1600精密描写5 29: 自動撮影でのメジロ7 30: 激写「小魚を食べる『モズ』!」5 31: 「夕暮れのジョビオ」840mm手ブレ限界5 32: ルリ君4      写真一覧
写真投稿

「ブルーラインのお手入れ翡翠」
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス Unknown(512)(5600K)
フラッシュ なし
サイズ 912x684 (128KB)
撮影日時 2009-01-21 08:36:25 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/21 18:50

顔見知りになると背中を向けて、こんなコトもしてくれます…(笑)

2   N R   09/01/22 18:46

☆ぴぃ〜さん こんにちは!
       コチラはまたとても珍しいポーズですね。
       そして可愛らしい翡翠の様子がバッチリです
       貴重なフォトをありがとう。

3   ☆ぴぃ〜   09/01/22 19:27

NRさま、
いいえ、こちらこそ。
毎回、励みになるコメントありがとうございます。

お手入れ済のブルーラインが段々になっているのは、この個体が几帳面
なのか…ほんと、珍しいと思います。

普通、人慣れしていても羽繕いは茂った木陰など、目立たない所でする
ことが多いのですが…背中を見せて羽繕いをするのは、全く警戒して
いない証なので、とても嬉しい瞬間です。

4   撮りマー   09/01/22 21:56

☆ぴぃ〜 さん こんばんわ
 いつも素晴らしい写真を楽しませて貰ってます。
 翡翠の羽繕い、素晴らしいですね。
 もうずいぶん顔見知りになられたようですね、くつろいだ表情
 が絵になってますねぇ。

5   ☆ぴぃ〜   09/01/23 00:05

撮りマーさま、
嬉しいコメント、恐縮です。
この翡翠は、幼鳥の頃から毎シーズン翡翠の飛来を楽しみにしている
穏やかな近隣住民に見守られ、そんな人達を見慣れて育っているので、
ビジターさんが大騒ぎしない限り、顔見知りなら足元の池淵でも平然と
漁をしています…(笑)


「丸呑み直前、魚の方向転換、漁翡翠」
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1000sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス Unknown(512)(5600K)
フラッシュ なし
サイズ 1200x900 (278KB)
撮影日時 2009-01-21 13:20:22 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/21 18:39

この投げ上げシーン、秒8コマあれば楽勝なんですが、秒3コマは厳しい…(笑)

2   ひーやん   09/01/22 12:04

☆ぴぃ〜さん はじめまして

ずっとROMしてたんですけど 数々のお写真スゴイです!
私はこの方向転換のが好きです。
翡翠のスペシャリストですね もっと見たいです。

3   N R   09/01/22 18:44

☆ぴぃ〜さん こんにちは
       このときも曇っていたのでしょうか
       バランスが良い色彩に見とれます
       私など魚をゲットした翡翠をみると心がぶれて
       いつも撮り逃してます。

4   ☆ぴぃ〜   09/01/22 19:08

ひーやんさま、
恐縮です。
ボクは翡翠が専門ですが、飛来待ちの間に撮った他の鳥達も投稿しますので、
よろしくお願い致します。

5   ☆ぴぃ〜   09/01/22 19:16

NRさま、
この時は色温度が低めの雲天だったので、カスタムで5600°Kに設定
して撮っています。
これまで、E-300,E-510と使って来ましたが、フィルムの感覚より
少し色温度が低くセッティングしてあるようです。

あ、ボクも、翡翠が突然美味しいポーズをしてくれると心が乱れて
撮り逃がしてばかりおります…(笑)


☆「ジョウビタキのペリット」
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 800
ホワイトバランス 曇り(6000K)
フラッシュ なし
サイズ 912x684 (122KB)
撮影日時 2009-01-21 07:59:18 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/21 17:51

ブルルンを勢い良く嘴を振り回す「翡翠」と違って、「常鶲」のペリット動作は上品です…(笑)

※Tokina AT-X 300mm F2.8 SD/MF+NikonF Extention Tube 14mm


あっかんべ〜
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア Photoshop Elements 2.0
レンズ
焦点距離 400mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/128sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1024x768 (207KB)
撮影日時 2008-02-03 14:21:43 +0900

1   パパール   09/01/20 22:02

メジロが大きな実を一瞬で飲み込むテクニック。
実の下に舌を滑り込ませ、舌を戻すのと同時に一気に飲み込みます。

2   ☆ぴぃ〜   09/01/20 22:18

うっひょ〜、なんという決定的瞬間!
しかも、メリハリがあって超クリア!
凄いですっ!

3   youzaki   09/01/21 11:47

パパールさんピラカンサの実を食べるメジロさんよく見ますが写真には撮れません。
みごとにGETですねー、よく観察されています、解説に感謝です。

4   パパール   09/01/21 18:08

>☆ぴぃ〜さん
コメントありがとうございます。
☆ぴぃ〜さんの数々の素晴らしい写真をROMしています。
E-510で撮られていると言うのが驚きです。
>youzakiさん
ピラカンサの木のそばで待っていたらメジロが次々にやってきました。
どうやって実を飲み込むのか連写をしたらメカニズムがわかりました。

5   N R   09/01/22 18:50

パパール  こんばんは
      メジロファンにはたまらない一点フォトです。

      焼いて飾りたくなるような素敵な色合いと構図です。

6   masa   09/01/22 22:41

まさに、生きています!
たくさんの鳥写真を拝見してきましたが、最も心に残る中の一枚です。


「おさかなゲットだもん、岩の上」
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 800
ホワイトバランス 曇り(6000K)
フラッシュ なし
サイズ 912x684 (295KB)
撮影日時 2009-01-20 16:33:47 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/20 21:45

まず、1/100secでは撮れることのない「まぐれ」当りショット…(笑)

2   youzaki   09/01/21 11:40

あいかわらず見事な撮影にかんしんします。
背中の線の色が素敵です、これから魚を岩に叩きつけ丸呑みですか・・

3   ☆ぴぃ〜   09/01/22 19:03

youzakiさま、
コメント、いつも嬉しく拝見しています。

この個体は、とても食欲旺盛な健康優良児で充分に栄養を摂って
いるので、ブルーの羽色がとても綺麗です。

ただ、獲物が小さいと3回程の魚の方向転換で、そのまま丸呑み
してしまうので、マニュアルではとても難しく滅多に撮れません…(笑)


瞬間のエメラルド
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X2
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 500mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F9.1
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 800
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1500x1000 (857KB)
撮影日時 2008-12-30 15:17:13 +0900

1   撮りマー   09/01/20 20:50

夕陽に向かって飛び立った瞬間、エメラルドの輝きが目に残りました。
トリミングあり

3   撮りマー   09/01/21 05:04

ひーやん さん こんにちは
 私のターゲットの半分は鳥ですね。その分で言えば
 “半”鳥マーかな。各コーナーの先輩に比べて技術
 的にも“半”は当たってますね。
 動くものはその瞬間を撮りたいと思ってます。
 ただ、写し「止」めるのにはこだわってません。
 動きの中の美しさが撮りたいなぁって思います。
 (下手ですから)
 ま、そんなレペルでボチボチやりますので今後とも
 宜しくお願いしますね。

4   youzaki   09/01/21 11:53

カワセミの飛翔は難しいのに、素晴らしいですね!
まさに空飛ぶ宝石です。
まさか500mm手持ちで撮られました、たぶん手持ちと推定しましたが・・

5   撮りマー   09/01/21 18:16

youzaki さん
 有難うございます。
 被写体の半分は鳥、その半分は翡翠を追っかけてます。
 以前使っていたバズーカも有るんですが今は体調のこと
 も有って軽い便利ズームの手持ち専門です。
 ジャスピンは撮れなくなりましたが、そのぶん色んなチ
 ャンスは増えたみたいです。
 バズーカと重い三脚は当分乾燥剤の中です。

6   N R   09/01/22 18:48

光の射し方でグリーン一色に見えることも
有るのですよね。
凄いスピード感が伝わってまいります。

7   撮りマー   09/01/22 22:09

N R さん いつも見てくださって有難うございます
 午後の日差しが当たると緑に光りますね。
 ただ今回のように深い緑は角度の条件が揃って初めて出る
 色だと思います。その面では幸運でした。構造色の翡翠の
 色はいくら追い掛けても飽きませんね。
 この後彼は一瞬の内に傾いた太陽の中に消えて行きました。


「冬雲散光、岩見上翡翠」
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス 曇り(6000K)
フラッシュ なし
サイズ 1368x1026 (567KB)
撮影日時 2009-01-20 14:11:18 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/20 19:06

植物なども同じですが、本当の「翡翠の美しさ」を撮るなら「雲天」に限ります…
とばかりに「冬の曇空」を見上げてニンマリしてしまった☆ぴぃ〜なのです…(笑)

※テレコン、有り・無し…さて、どっち?


「冬曇散光、古梅の枝に常鶲」[Tokina AT-X 300mm F2.8 SD/MF] is BEST 328!
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 800
ホワイトバランス 曇り(6000K)
フラッシュ なし
サイズ 1824x1368 (1,027KB)
撮影日時 2009-01-20 15:17:21 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/20 18:49

やっぱ、いいわぁ…Tokina AT-X 300mm F2.8 SD/MFって、凄いっ!
というコトで、ノートリ・ラージサイズを投稿してしまう上機嫌の☆ぴぃ〜だす…(笑)

2   ツヨシ   13/05/29 21:29

いつもの年ならとっくに会えているジョウビタキ、今年は変です。まだ一度も出会えていません。しばらくお預けかなあ。そんなジョウビタキを鮮明に見られ感謝です。


シルエット 鳶
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON D80
ソフトウェア Ver.1.10
レンズ 18-200mm F3.5-5.6
焦点距離 200mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/1000sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 640x480 (146KB)
撮影日時 2009-01-14 12:36:52 +0900

1   N R   09/01/20 00:40

鳶 シルエット

たまにはこういうフォトはどうでしょうか。

2   ひーやん   09/01/20 01:00

NRさん こんばんわ 
クチバシに猛禽類らしさが出てますね
カッコイイです 何故かガッチャマンを思い出しました。

この時間帯なら私は夜鷹かも・・・


オジロビタキ
Exif情報
メーカー名 SANYO Electric Co.,Ltd.
機種名 HD1000
ソフトウェア ver1.1.0
レンズ
焦点距離 2.9mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/360sec.
絞り値 F3.7
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1280x720 (306KB)
撮影日時 2009-01-19 21:29:16 +0900

1   ひーやん   09/01/19 21:47

動画から切り出したら結構キレイなのが撮れてました。
珍しいんですかね。

2   ひーやん   09/01/20 01:05

ソース見つけました

冬の珍鳥オジロビタキ飛来
国内への渡来は珍しい冬鳥オジロビタキの雄。。。
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001657569.shtml
画像はネットでゴロゴロしてますね(^_^;)

機材はHDビデオデジカメ サンヨーHD1000です
静止画像時点で35mm換算380mm相当です。
動画時点では497mm相当になります。

さて(^_^;) 寝ます。

3   youzaki   09/01/20 11:08

オジロビタキですか、超珍しいですね!
しかもオス近ければとんで行って観察したいですね。
いい写真が拝見でき嬉しいです、感謝します。

4   ひーやん   09/01/20 20:38

youzakiさん コメントありがとうございます。

このオジロビタキはサービス精神旺盛な子で何度も森から
出てきては尻羽根を上下に激しく振ってダンスしてました。

周りは10人くらい望遠レンズの大砲軍団が居られたので
タダゴトではないと思い 横で撮っていました。


トリオ・ザ・メジローズ
Exif情報
メーカー名 SANYO Electric Co.,Ltd.
機種名 HD1000
ソフトウェア Nikon Editor 6.2.7 W
レンズ
焦点距離 63mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/276sec.
絞り値 F4.9
露出補正値 +0.6
測光モード スポット測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1280x960 (736KB)
撮影日時 2009-01-16 16:09:13 +0900

1   ひーやん   09/01/19 21:22

オジロビタキがなかなか撮れない私に
メジロたちがなぐさめてくれるように
前の木々にチラチラ留まってくれました。
かわいいです。
機材はHDビデオデジカメ サンヨーHD1000です
静止画像時点で35mm換算380mm相当です。
動画時点では500mm相当になります。
(^_^;)

2   N R   09/01/20 00:38

こんばんは!
二羽ではなく三羽というのがちょっと珍しいですね。
メジロと梅の時期が来ますね。

3   ひーやん   09/01/20 00:52

NRさん コメントありがとうございます

この時に周りには大型三脚デジスコや望遠レンズ大砲軍団がっ
私だけ手持ちでウロウロ・・・邪魔しているみたいで(悲)

メジロ君たちですが実は全員で6羽は居たみたいでして 
本当にカワイイですね小鳥たちは。
鳥撮りにかなりはまりそうです。
鳥掲示板を見てましたら機材もテクもレベルが高くて
どうしようか案じてます。

4   stone   09/01/20 07:46

メジロって餌を見つけると思い思いに飛び回る感じでしょうか、
餌の無さそうな林で見るとよく5・6羽の小さな群れで遊んでますね。
家族かな^^?
ビデオデジカメも面白いですね!

5   ひーやん   09/01/20 10:44

stoneさん コメントありがとうございます

フォトコンの達人の皆さんにはお見せするにはHD1000は
画質が?なんで恥ずかしくてなかなか投稿出来てませんが、
またいいのが撮れてから投稿してみます。

今はカメラとビデオの両刀使いが楽しいです(^^♪


「冬暮れ翡翠、後頭部のブルー」
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス 曇り(6000K)
フラッシュ なし
サイズ 912x684 (225KB)
撮影日時 2009-01-18 16:23:58 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/19 18:26

この日は昼間かなりの人出に会ってしまい思うように漁が出来なかったようで、
普段でも一日の漁納めの夕刻は、朝までの分を食べないとならないので、かなり
焦っている様子で撮影時、呼吸する胸の速い動きから、かなり興奮しているのが
分かりました。「人間を気にしている場合ではないぞ」とばかりに、目の前で
一心不乱に池面を凝視していました。(ノートリミング、距離5m前後)

「翡翠の漁は命懸け」
撮影現場で時折「翡翠は気まぐれだから…」とか「きょうは遊んでもらえない」
などと聞こえてくることがあるのですが、「冬場の翡翠は、生死を懸けて漁して
るんだけどなぁ…」とボヤいてみせます。死にかけている翡翠を見てしまうほど
翡翠を撮っていると言うことなんですけどね…。

2   N R   09/01/19 21:04

こんばんは

5メートルというと本当に呼吸の胸の収縮が見えるのですよね
この美しさゆえに憧れを持たれて
でも餌は自らが獲るしかない
とても厳しい現実も毎日見ているのですね。

私も翡翠病だと自覚はしています。


近くにくるとつい(^^
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon IXY DIGITAL 70
ソフトウェア Photoshop 7.0
レンズ
焦点距離 14mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/636sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 +0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x900 (236KB)
撮影日時 2008-01-14 09:20:56 +0900

1   stone   09/01/19 14:45

合わせてみるんですよね。IXYで。
平行を合わし切れないのがつらいとこ。
今年もまたウミネコで遊びます。鳥板初貼りしてみました(^^;

2   パパール   09/01/19 14:59

IXYで飛び物とはすごいですね!
ところで、これはユリカモメだと思いますが。
ユリカモメにエサを与える人がいれば、面白い被写体になりそうですね。

3   stone   09/01/19 15:22

ユリカモメ、、思いっきり間違えました!!
何書いてんだ。m(__)m

ここ淀川なんですが誰も餌あげないのでちっとも懐いてません。
にじり寄っては背中を向け、油断を誘って撮ってます(^^;

4   ひーやん   09/01/20 20:51

stoneさん こんばんは

大阪界隈、これは塚本の河川敷辺りでしょうか?
街中でIXYでカモメさんに合わせてるのがスゴイですね。
私もカモメはよく撮りますが可愛いですね(^_^)

stoneさんの大阪の写真は興味あり楽しみにしてます。

5   stone   09/01/21 01:24

ひーやんさんこんばんは
この日、いっぱいカモメさんを撮ったんですが
バックアップディスクが見つかりません‥、HDDが飛んじゃった時だったから、バックアップ取れてないのかなぁ(><;
ノートリ、トリミング無し、リサイズのみのこの絵、しっかり補正入れたかったんですけど。残念〜
大抵が鳥がいる景色写真だったけれど。またチャレンジですね(^^!
ここ、大阪から京都よりの枚方大橋そばの河原です。


TEST写真
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-3
ソフトウェア Version 1.2
レンズ ZUIKO DIGITAL 50-200mm F2.8-3.5
焦点距離 200mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 1000
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3648x2736 (3,105KB)
撮影日時 2009-01-19 11:15:13 +0900

1   youzaki   09/01/19 12:43

ジョウビタキのオスの幼鳥です。写りは御免なさい
Eー3にZD50−200mmのレンズにフロンテレコン(レイノックス2.2)つけて撮りました。
設定が判らず白飛びが大きいですがAFはできました。
周辺減光もあります。ノートリミング

また設定を調整してテストしてみますので、御指導宜しくお願いします。
L10でも試みましたが、これよりひどい物でした。

2   パパール   09/01/19 14:46

これは苦しいですね。
私も以前マクロレンズにオリンパスのTCON-17を付けて試してみましたが、画質がひどく断念しました。

EC-20も紛失したんでしたっけ?
やはりEC-20+ZD50-200の組み合わせがベストだと思います。

3   youzaki   09/01/19 17:38

パパールさんコメントありがとう御座います。
EC−20の代わりにはなりません。
まぁーAFが効くのでもう少し頑張ってみます。そのうちG1が下がったら、EC20も含め検討してみます。
重いのが一番嫌で、軽くて高倍率と無理な希望です。

4   stone   09/01/19 20:32

これっくらいの白飛び加減の絵って好きです。
このシーンで言えばナイロン紐が白に飛んで爽やかになりました。
水平と青の浮きを直せば十分綺麗な画質に思いますけど。

5   youzaki   09/01/20 11:01

stoneさんコメントありがとう御座います。
少し邪道なので、上手く行けばいいのですが・・
フロントテレコンは画質は落ちますが、F値は上がらないようです。


「冬の岩見、背流し翡翠」600mm
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-510
ソフトウェア OLYMPUS Master 1.41
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 800
ホワイトバランス 曇り(6000K)
フラッシュ なし
サイズ 684x912 (270KB)
撮影日時 2009-01-18 15:50:51 +0900

1   ☆ぴぃ〜   09/01/18 20:56

岩見の翡翠は「趣」があって、大好きなシーンです。
ですが、撮影となると「岩」には様々な落とし物があって、撮影チャンスはあっても
作品にならないカットがほとんど…翡翠のポーズが決まるカットは滅多に撮れません。


一石二鳥 撮り!!メジロの二人
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX Optio S4
ソフトウェア Optio S4 Ver 1.00
レンズ
焦点距離 5.8mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F2.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 50
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 640x480 (292KB)
撮影日時 2009-01-16 10:26:49 +0900

1   N R   09/01/18 19:50

自動撮影でメジロの仲の良さそうなカップルが
撮れておりました

どんなフォトが出来上がっているか

銀塩フィルムの焼き上がりを楽しみに待つような心境でも有ります。

2   stone   09/01/18 19:55

いいですね〜。綺麗な色(^^!
御機嫌な御様子ですが、メジロって生意気な顔してますね〜
寒いと羽毛膨らましてるので可愛い感じがするんですが(笑
メジロ・ヒヨ・スズメ、他にはどんな鳥が来ますか?

3   ☆ぴぃ〜   09/01/18 20:23

シャッターのタイミングはどのようにセットしているのでしょう?
フレーミングを考えると、センサユニット送受信間を通過した瞬間で
レリーズするんでしょうか?

1日分でどの位のコマ数が撮影されているんでしょうか?

う〜ん、オモシロそうだ…。

4   N R   09/01/19 21:00

stoneさん こんばんは
     メジロの眼光の鋭さには私もびっくりです。

     来訪する鳥は他にツグミ(かなり大きいのでフレームからはみ出します)

     穀類を置くとキジバト ヒマワリを食べにシジュウカラ、ヤマガラもたまには来てくれます。

     カラスに気づかれないようにそっとやっております。

☆ぴぃ〜さん センサーで検知した信号をリモコン待ちうけ状態のカメラでセンサーは一台で送受信します。

    2GBのメモリーカードがフルになっているときも有りますが、半分以上は何も写っていない状態のフォトで、
後ははみ出しや被写体ぶれなど
見られるのは5%くらいでしょうか。

     冬の楽しみの一つになっております。
   
製品は(創遊 だるまさんが転んだ、という品です。)
各社に対応しているようで、デジイチでもtryできるようです。

http://www.ne.jp/asahi/soyou/labo/robotarm.html

一応リンクを張って置きます。