物撮り・静物写真掲示板

静物写真(Still Life)、テーブルフォト、物撮りなどをテーマとした掲示板です。

1:深夜のショットバー1 2:居酒屋の酒棚1 3:ショットバーの朝日3 4:アンティーク・マイセン2 5:リヤドロのリアル2 6:マイセン人形2 7:リヤドロファンタジー2 8:リヤドロの鎧武者3 9:マイセン陶磁器時計3 10:リヤドロの白雪姫3 11:マイセンの陶磁人形3 12:陶磁器の人形たち3 13:思い出のカップ4 14:散りモミジ3 15:願掛け絵馬1 16:合格ダルマ1 17: 合格ダルマ1 18: 合格ダルマ1 19: 梵鐘1 20: 引き綱1 21: アンティーク1 22: 蛇口1 23: 廃91 24: 象の彫刻1 25: 廃82 26: 廃71 27: 廃62 28: 廃53 29: シャボン玉ホリデー1 30: ねぶた1 31: 回転寿司3 32: 旧本多邸1      写真一覧
写真投稿

深夜のショットバー

1   tonton   20/12/04 00:08

若い子たちに混じって
グラス傾けます。

コメント投稿
居酒屋の酒棚

1   tonton   20/12/02 00:27

沖縄料理専門店なので
泡盛勢揃いです@@!

コメント投稿
ショットバーの朝日

1   tonton   20/12/01 15:06

たまにはこんな日も。

2   GG   20/12/01 21:39

あはは、あまりにも自分に似たとこあるので(笑)
毎日ブランディ&ウイスキーだけど
しかしこんな朝早くからは、やってないけどね。
ショットバーはこんなに自由なのかな

3   tonton   20/12/02 00:28

深夜から夜明けまで
午前様の日(笑)

コメント投稿
アンティーク・マイセン
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ
焦点距離 16mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/83sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x3000 (3,486KB)
撮影日時 2008-05-04 03:44:09 +0900

1   GG   20/11/30 22:23

宗教画を見ると和んでしまいますね。

2   tonton   20/12/02 00:31

美しい。

素晴らしくとんでもない技術ですね。
工程が全く想像できません…。

コメント投稿
リヤドロのリアル

1   tonton   20/11/30 15:17

佇む猛禽陶磁器
存在感たっぷり。

2   GG   20/11/30 21:17

これは大きそうで迫力ありますね~
他のものを圧倒しそうです
リアドロ陶器展、多くの展示品があったようで
楽しまれた様子。田舎の方ではなかなかチャンス
ありません。

コメント投稿
マイセン人形
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ
焦点距離 32mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/64sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (3,371KB)
撮影日時 2008-05-04 03:56:48 +0900

1   GG   20/11/29 18:46

どこか大人びた子供の顔に見えました

2   tonton   20/11/30 15:31

アクセサリと憂う瞳に惹かれます。
宗教絵画を立体彫刻にとされたようですね。
敬虔な成人女性まるで…
健康的なふっくらお顔にだけ少女らしさ感じます。

コメント投稿
リヤドロファンタジー

1   tonton   20/11/27 21:01

優しい物語のワンシーンのような綺麗なのが素敵でした。

日本向けに創作されたようなのは日本というより不思議なアジア感覚だったように思いました。

2   GG   20/11/29 18:27

メジロを撮っていると葉陰で、仲睦まじく羽繕したりするの
目撃することがありますが、そんなシーンを彷彿とさせますね。
日本人も野鳥ファンなら手元に置いておきたいような。



コメント投稿
リヤドロの鎧武者

1   tonton   20/11/26 22:15

前から観ると…
侍と騎士mixの雰囲気があって^^なんかちがう?
ヨーロッパの人が見る武士の感覚が見えた気がして後ろ姿になりました。

招き猫などもありましたが
かけ離れたイメージ表現過ぎてマトモに観れませんでした(笑)

2   GG   20/11/27 19:25

成程、足の構えはどことなくフェンシング風にもみえます
製作過程で武士のモデルなど見てると思うのですが、やはり
騎士風の構えになるのでしょうか。しかしあちらでも武士道精神は
美しいものとして捉えられているようですね。

3   tonton   20/11/27 20:50

鎧兜見ますと戦支度の様子ですね〜ナントカの合戦支度。
白兵戦、大将が馬から降りて戦うシーンかなあと思いました。
でも相手は一人みたいに見えません?
まるで決闘してるみたいな感じ。
殿様の決闘(笑)とても洋風に感じたのです。

コメント投稿
マイセン陶磁器時計
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ
焦点距離 16mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/197sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1667x2500 (3,392KB)
撮影日時 2008-05-04 03:45:17 +0900

1   GG   20/11/26 19:48

宝くじで買えたとしても、置き場所が(笑)
価格も撮っておくべきでしたね

2   tonton   20/11/27 06:17

大きそう高そう(笑)
リヤドロ写真に値札がいっぱい入ってますね〜
文字隠そうかとノイズ掛けたりしましたが読めますね^^;

3   GG   20/11/27 19:59

美術館はカミサン好みなので、ついていく方ですが
海外の美術館・博物館は殆ど撮り放題なところが多く
太っ腹ですね。そこへ行くと日本のはどうしてそこまで
神経質なのか地方のあまり知られてないところでも
「撮禁」の張り紙が。あまりにも右へ倣え的ですもね。

コメント投稿
リヤドロの白雪姫

1   tonton   20/11/25 23:44

10cmほどの小人たちと白雪姫。
小道具大道具、拘りのディスプレイ雰囲気ありました。

2   GG   20/11/26 19:55

caudexさんの提案のお陰で、陶磁器に
スイッチが入ったようです(笑)
スマホもこんな場面は最強のカメラ。
これは見ても撮っても飽きないディズニーの世界
陶磁器特有の艶感がいいです。

3   tonton   20/11/27 06:12

日本では撮影禁止の展示が多いのですが海外ではさほど厳しくないようですね。
デジイチ、コンデジはNGだけど
スマホだとなんとなくOKになりやすい雰囲気があります。
許可を求めたら笑顔で「どうぞご自由に」とOKしてくれました。
アメリカの美術館でも(うん)と笑顔で頷いてくれたなと思いだしました。
日本の美術館はアカンです警戒心を隠しません。

コメント投稿
マイセンの陶磁人形
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 40D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ
焦点距離 19mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/49sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (3,272KB)
撮影日時 2008-05-04 03:56:30 +0900

1   GG   20/11/25 19:23

ツアーのついでに寄った陶磁器館。
こちらも可愛らしさにくぎ付けでしたね。
相当、昔の画像で失礼(笑)

2   tonton   20/11/25 23:41

おお!
懐かしの40Dショットですね!
良いですねやっぱり。

好きな描写するカメラでした。
X4購入時、隣に本体のみ現品限りの後継機60Dが同価格でならんでいたのです。
予約済みで買い逃した〜思い出のDシリーズ良いですね。
野鳥撮りの季節到来、デジイチ持つかな。

3   GG   20/11/26 19:51

EOS二桁Dは30,40,50と使ってきましたが
当時はコンデジの代わりに旅共に使うことが多かったです。
色目は派手過ぎず、かといって質素な色目でもない
描写でやはり40Dが使用頻度が多かったです。

しかし最近のスマホも旅の記録だけと割り切るなら
コンデジとスマホだけで充分のような。昨年広島・尾道・大阪行きは
お気楽撮りでした(笑)デジイチは気合が入りますよね。

コメント投稿
陶磁器の人形たち

1   tonton   20/11/25 01:15

昨年春に観たリヤドロ陶磁器展Photoです。
10cmくらいの子供たちと動物や花、とても可愛らしかったです。

2   GG   20/11/25 19:15

いいですね、陶磁器。昔ドイツのマイセン陶磁会館をツアーで
見学したのですが、とても良く似た作りなのを思い出しました。
街中で海外のモノが見られる時代ですね。

3   tonton   20/11/25 22:55

梅田阪急でやってました。
展示即売展^^です。
こんなの飾れるお家に住めたらなあ。

コメント投稿
思い出のカップ
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON D700
ソフトウェア Capture NX 2.2.0 W
レンズ 60mm F2.8
焦点距離 60mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/15sec.
絞り値 F36
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 4256x2832 (1,049KB)
撮影日時 2012-06-18 22:18:29 +0900

1   caudex   20/11/23 08:22

遠い日の思い出 栗田美術館のお土産

2   GG   20/11/23 23:18

こんばんは。
我が郷土にお越し頂きありがとうございました。
パット見、三色の帆 アフリカ諸国でも漫遊されたのかと。

3   tonton   20/11/23 23:23

陶磁美術館ですか
静かな空間なんでしょうね。
長らくシンとした空間に佇んでないな…と改めて思いました。
中之島にも陶磁美術館が在ったな…
いっぺん観に行ってみようかと思いました。
師走に行ってみるかな^^!

各テーマ板はそれぞれ独立してますので
投稿(エラー)具合が統一されてるっとことはないですね。
あっちダメこっちオッケーがぐるぐる循環してます(笑)

4   caudex   20/11/24 08:04

GGさん、tontonさん、お早うございます。
コメントをどうも有り難うございます。

コメント投稿
散りモミジ
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 X-T4
ソフトウェア RawTherapee 5.8
レンズ 50mm F1
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1663sec.
絞り値 F1.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 6262x4126 (3,442KB)
撮影日時 2020-11-20 21:03:09 +0900

1   GG   20/11/20 19:21


2   tonton   20/11/23 23:13

デジャヴありますこのシーン。
金属パイプに貼り付いた真っ赤な楓葉^^1枚が記憶の中に…
新作は2枚のベアモミジ♫

3   GG   20/11/23 23:27

tontonさん、こんばんは。
あはは、デジャヴありますか。この時期の降雨時は
決まって覗きに行きます。自分にとっては風物詩のような
存在ですね。階段で息が切れたところでペア発見でしたよ。
画像は色んなジャンルのところに貼ってみるべきですね。
有難うございます。

コメント投稿
願掛け絵馬
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 X-T4
ソフトウェア RawTherapee 5.8
レンズ 50mm F1
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1687sec.
絞り値 F1.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4126x6262 (2,848KB)
撮影日時 2020-11-20 20:19:55 +0900

1   GG   20/11/20 19:15

岩津天神にて

コメント投稿
合格ダルマ
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 X-T4
ソフトウェア RawTherapee 5.8
レンズ 50mm F1
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1323sec.
絞り値 F1.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 6262x4126 (3,095KB)
撮影日時 2020-11-20 20:13:15 +0900

1   GG   20/11/20 19:10

先日より増えたようです

コメント投稿