キヤノンデジカメ写真掲示板

キヤノン製デジタルカメラで撮影した写真を投稿する掲示板です。

1:ノビタキ待望月間1 2:若セミ君棲息拠点構築作戦着々と進行中1 3:蝶の舞3 4:初秋の陽射し1 5:チュウサギの飛翔2 6:遠い海の岩にチュウサギがいました。3 7:欠伸?叫び?7 8:寝ぼけてます2 9:白一点3 10:生存報告生存報告6 11:彼岸花4 12:蝶と花3 13:ヒガンバナとともに4 14:コゲラ4 15:ヒガンバナが見頃に・・・3 16:やれやれだぜ by イソシギ4 17:秋の始まり5 18:太平洋ひとりぼっち・カワセミ編1 19:久々の山野草撮り3 20:もっと落ち着いてホバリングしてよ4 21:美声イソヒヨドリ1 22:裏山にガメラ?4 23:燕雀いずくんぞ鴻鵠(こうこく)の志を知らんや3 24:ひらり4 25: コシアカ・どっこいまだまだ1 26: 巨大チュンバメ・・去る1 27: 増水時のカワセミ1 28: 擦り切れホオジロ1 29: ぷっくらホオジロ1 30: イソシギの編隊飛行1 31: 戦う野鳥たち1 32: ミズタマソウ1      写真一覧
写真投稿

ノビタキ待望月間
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 600mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/332sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2001 (3.37MB)
撮影日時 2021-04-21 16:04:46 +0900

1   S9000   2021/9/23 18:34

 毎年4月と10月は、ノビタキ待望月間。といって、撮影した経験は昨年10月と今年4月しかないのですが(爆)
 渡り途中の採餌場所として河原に短期間滞在し、また移動していくようです。広島市内でノビタキを目撃するのは4月と10月に限られますが、北上中のノビタキが採餌する上空を、コシアカツバメが南下していくこともあるので、渡り鳥の交錯は季節を実感するシーンなのです(^^)v

コメント投稿
若セミ君棲息拠点構築作戦着々と進行中
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 600mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2700x1800 (3.88MB)
撮影日時 2021-09-23 17:23:14 +0900

1   S9000   2021/9/23 18:07

 「我が魔球攻略作戦は着々と進行中」
(劇画「巨人の星」大リーグボール2号攻略戦における水原中日監督のセリフ)
 ここ二か月半、撮影を続けているワカセミ君は、着々と棲息拠点を構築中の様子です。もともと採餌に適した浅瀬、魚が取り残されやすい干潮時の水たまり、遊歩道を兼ねた護岸など、カワセミ君誘致活動を、人間と自然が行っているような?環境。

 ところで、冒頭紹介した、「巨人の星」における魔球攻略作戦は、巨人側の戦略をすべて読んでいた中日側に有利に進行し、勝利は目前でしたが、最後の最後に「肉親の情」による、「感傷的敗北」(劇中の伴宙太の述懐)で終わってしまいます。
 カワセミの場合、「肉親の情」はホルモン枯渇によって終わってしまうようでして、このワカセミ君も、育ててくれた肉親から排撃されたはずですが、棲息に適した環境を見つけて、堂々と生き延びてます。一方、この周辺では4月を最後に、成鳥のカワセミは見かけていないです。そして繁殖期はカワセミそのものをほとんど見なくなります。
 繁殖場所は別にあって、生まれた若鳥がこの場所にやってきて成長し、ペアとなる異性を求めて移動して繁殖し、また生まれた若鳥がここにやってくる、というサイクルを繰り返しているのかもしれません。

コメント投稿
蝶の舞
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS II USM
焦点距離 278mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/2048sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 250
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 5373x3582 (12.8MB)
撮影日時 2021-09-23 19:16:42 +0900

1   yama   2021/9/23 14:44

彼岸花と蝶の飛翔姿が初めて撮れました。

2   masa   2021/9/23 16:14

素晴らしいピントですね。
動体をAFですか?

3   視線入力   2021/9/23 19:02

これですとR3は不要かも。
人気のR6、使いこなしていますね~

コメント投稿
初秋の陽射し
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1579sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4914x3285 (1.33MB)
撮影日時 2021-09-19 22:58:42 +0900

1   masa   2021/9/23 13:01

裏山でガマズミの実が熟れ始めました。
甘酸っぱくて食べられますが、いかんせん小さすぎて腹の足しにはなりません。
小鳥に食べられないうちにペットボトル一杯集めて帰り、氷砂糖と焼酎でガマズミ酒を造ります。
半年もすると赤く透き通ったきれいなガマズミ酒が出来上がります。
オヤジたちは甘い酒は好みませんが、若い女性は喜んでくれます。

コメント投稿
チュウサギの飛翔
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 7D
ソフトウェア Picasa
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1024sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2824x2115 (7.41MB)
撮影日時 2021-09-21 16:19:25 +0900

1   youzaki   2021/9/23 02:35

散歩の途中にサギの飛翔を撮りました。
レタッチ、トリミングしています。

2   S9000   2021/9/23 18:23

 光の透過が美しいです。
 サギが鮎を捕食するシーンを撮影しました。稚鮎を放流した漁協さんは忸怩たる思いでしょうが、野鳥の立場からはご馳走となっているようです。

コメント投稿
遠い海の岩にチュウサギがいました。
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 7D
ソフトウェア Picasa
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3596x2699 (7.75MB)
撮影日時 2021-09-21 16:18:43 +0900

1   youzaki   2021/9/22 18:08

散歩の途中で干潟の海を眺めいたらいろいろな鳥がいました。
遠い海の岩に留まるチュウサギを撮ってみました。

2   F.344   2021/9/23 10:54

海辺にいるサギ
身近で無いので新鮮に感じます
朝の光線でひと際目立ちますね

3   youzaki   2021/9/23 11:32

f.344さん コメントありがとう御座います。
海岸の堤防の道を散歩で遠い鳥しか撮れません。

コメント投稿
欠伸?叫び?
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2656sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 125
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5184x3282 (1.16MB)
撮影日時 2021-09-20 23:12:54 +0900

1   masa   2021/9/21 10:45

町内の公園の池で、小魚を狙っていたダイサギが大きな欠伸をしました。
乗っているのは、公園管理課が外来駆除生物のミシシッピアカミミガメを捕獲するために設置したトラップです。

3   masa   2021/9/22 18:53

youzaki さん、コンニチハ。
池のこちら岸の植え込みの間から覗きました。

ところでダイサギとチュウサギの決定的な見分け方が判らないのですが、これはダイサギでよろしいでしょうか?

4   F.344   2021/9/23 11:01

亀の捕獲罠ををサギが独り占め
小魚が水面まで浮くのを待って
エサを獲るまで粘ります・・・でしょうか?

5   youzaki   2021/9/23 11:27

大きさと口角、足で同定しますが遠いので同定できません。
根拠は見つけられませんが見た目でダイサギと思います。

6   masa   2021/9/23 12:36

F.344さん
シュッと首を伸ばして小魚を獲る瞬間はほんとにカッコいいです。
そこを撮りたくて待つとなかなかやってくれません。

youzakiさん
ありがとうございます。
長年鳥の観察を続けてこられたyouzakiがダイサギだろうと仰ってくださって安心しました。
亜種にチュウダイサギなんていうのがあるそうで、ややこしいです。

7   masa   2021/9/23 12:37

youzakiが→youzakiさんが
失礼いたしました。

コメント投稿
寝ぼけてます
Exif情報
メーカー名 FUJITSU
機種名 F-41A
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
レンズ
焦点距離 3.1mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/25sec.
絞り値 F1.9
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 320
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4128x3096 (3.67MB)
撮影日時 2021-09-20 20:45:20 +0900

1   裏街道   2021/9/20 18:11

こんばんは。
2万円ちょっとの富士通アローズで撮った写真をDPPとライトルームで調整してみました。
携帯の液晶画面で見るとなかなかですがPCで拡大して見るとそれなりでした。

2   F.344   2021/9/23 10:47

そこそこの表現は出ているように感じます
>DPPとライトルームで調整
ひと手間加えると良い出来になりますね
 自分は古い F-04H を使っています
最新のスマホには叶いませんがそれなりにみれます
バックライトのお陰でカメラで撮った画像を編集して人に見てもらう
この使い方で重宝しています

コメント投稿
白一点
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 125
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (3.31MB)
撮影日時 2021-09-20 23:09:10 +0900

1   masa   2021/9/20 16:29

相変わらず裏山と町内を歩き回っています。
晴天が二日続いたので、今日もまた町内の公園に曼珠沙華を見に行ってきました。
男どもの中に紅一点とはよくいいますが、艶やかな女性群の中の白一点はどんな気分なのでしょう?

2   裏街道   2021/9/20 17:11

masaさん、ご無沙汰しておりました。
気がつけば彼岸花も終盤という季節なんですね、富士市のR1周辺の稲刈りも終わり
切り株から伸びた二番手も3~40センチの背丈に伸びているのに昨日やっと気がつきました。
長崎道から眺める棚田のような田園地帯の秋風景、淡路の中央を突っ切る淡路道両サイドの光景等々
風景屋としては涎ものでしたが何故かカメラの出番は梨でした。
少しずつ撮り始めてみようと考えております。

3   masa   2021/9/23 12:48

ペルシャネコちゃんのお写真も素敵ですが、やはり裏街道さんといえは風景写真ですね。
次は日本のどこから何を見せてくださるかと、楽しみにしていますよ~。

コメント投稿
生存報告生存報告
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X Mark II
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離 80mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/15sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2333x3500 (2.92MB)
撮影日時 2021-09-20 00:27:00 +0900

1   裏街道   2021/9/19 22:00

ご無沙汰しております。
何故か写欲が湧かずカメラは常に携帯しているのですがバックから出す機会を失ってます。
秋田から台風接近中の長崎まで走る機会があり何処かで・・・という気分でしたが
往路は橋を渡れなくなる事を恐れて急ぎ、復路は通行止め準備中というギリギリで逃げ帰ってきた次第です。
帰宅して娘が買い与えたキャットハウスで満足げの愛猫の姿に写欲が湧いての一枚です。 

2   yama   2021/9/20 10:21

裏街道 さん おはようございます。
久しぶりですね。
可愛い猫模様のハウスがお気に入りのようで
透き通った目と姿を見ていると、気持ちが和みますね。
次の投稿を楽しみにしています。

3   kusanagi   2021/9/20 14:11

裏街道さん、相変わらずお仕事、忙しそうですね。(^^ゞ 
コロナ禍で、この掲示板も大分投稿が減っています。そりゃあ旅行はダメ、祭りなどのイベントもダメ。
人が集まってもダメ。ダメダメ尽くしなので致し方がないところか。(^^ゞ 写真屋さんなんか閑古鳥が
鳴いているんでしょうね。
私の方は仕事が暇になり休日が増えたので撮影はできてますけど、機材への興味は大きく減退し
ております。最近はレンズ1本も買ってないです。まあ、無駄遣いしなくなったので丁度良いかもです
ね。(^^ゞ 
こんな状態を世間はいつまで続けるのか分かりませんが、もしかしてこの状態が普通になるというか
そんな感じもして来ますよね。
不要不急の外出がいかん、というなら趣味の写真撮影なんかその最たるもので、そんなことを言って
ると写真趣味てのは消滅してしまいますやん。(笑) 胃袋だけが満たされればよくて、遊びや運動が
できなくなると、返ってみんな不健康になって感染しやすくなり、ウイルスが喜びそうな気がします。(笑)

まあ感染症は長くても3年で流行は終わってますから、後1年くらい我慢すれば忌明けするんでしょう
けど、その間ボケーっとしていたんでは時間がもったいないですよね。このコロナ休息期間でみんな
大分、体力・健康度・精神力が低下したので、再びアクセルを踏んでも元に戻るのかどうか。(^^ゞ 
まあ、私の場合は手短な撮影で自分の体力や精神力だけはキープしておきたいと思ってます。
こういう時代ではやはり地方が有利だとつくづく思いました。何やかやと言っても都会とは人の密度
が違いますからね。私の身近ではコロナに罹った人はいませんし、ただワクチン接種で体調を崩して
仕事ができなくなった?人がいただけです。やはり田舎はこういう時にはいいもんです。

自分なりのコロナ対策として、体重を数キロ落としました。(^^ゞ 単に間食をなくしただけですけどね。
(笑) これは自然免疫を高める為ですが、多少の効果は見込めるかも知れません。感染を防ぐとい
うことでは、抗体形成なんかよりも自然免疫を高めておくというのがよっぼと良いので、食事なんかも
腸内環境をよくしておくのは大事ですね。
それからやはり運動はとても大事です。歩きの撮影はコロナ対策としてはすこぶる効果があるので
これを止めるわけにはいきません。最近軽すぎるカメラばかり使っていたので、これから重いカメラに
していこうかと思ってます。やはり軽いカメラだと歩き効果が大きく減退するようですから。

まあ後1年は続くとしてボチボチやっていきませんか。(^^ゞ ところで最近、Kazさんを見かけません。
もしかしてコロナに罹っちゃったのかも知れませんが大丈夫でしょうかね。

4   masa   2021/9/20 16:23

裏街道さん、お元気で日本列島を駆け巡っているとのこと、何よりです。
裏街道さんに写欲を湧かせたネコちゃん、アリガトウね。

5   裏街道   2021/9/20 17:39

yamaさん、ご無沙汰しておりました。
今年の冬は暖かいハウスで眠り我々の足下にやって来ることが減るんじゃないかと・・・。(^_^;)
蝶の羽ばたきは意外と早くあのSSでも完全には止まらないんですね、驚きです。
R6の描写は凄いですね、これからも楽しませて下さい。

kusanagiさん、こんばんは。
お陰様でコロナによる仕事への影響は最小限で済んでいる感じです。
私の場合は1割ほどの売上げ減少と言った感じでしょうか、周一で休めますから丁度良いのかも知れません。
コロナは予防薬が出てくるまで我慢なんでしょうね、自分で自分を守るしかありませんね。

masaさん、ありがとうございます。
配送の仕事は誰がやっても同じように思われがちですがお客の目は意外と厳しいのです。(^_^;)
ただ私にとっては天職なのでまだまだカメラ持参で走りたいと考えております。



6   S9000   2021/9/23 18:17

 こんばんは。ご無沙汰してます。お元気そうで何よりです。
 お客の目は意外と厳しい・・・そうですよね。現在、相談事に対応することが多い職務についてますが、指名されるとうれしい反面、敬遠されることもあって、お客の目は厳しいなと実感するところです(^^)v
 コロナで写友さんとのつきあいがほぼ途絶しましたが、「撮影者は常に一人」の観点で楽しんでいます。

コメント投稿
彼岸花
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 70mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/3158sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4859x3239 (2.76MB)
撮影日時 2021-09-19 23:45:10 +0900

1   masa   2021/9/19 21:31

町内の公園で今年もヒガンバナが咲きました。
毎年、律儀に彼岸の頃になると咲きます。
長年観察していいますが、一週間以上ズレることはまずありません。

2   裏街道   2021/9/20 18:04

こんばんは。
彼岸花が咲く有名処は多々ありますが時期を大きく外して咲く事は希なのに驚きますね。
群生している彼岸花が撮り易い様に歩道を張り巡らしてほしいものです。
カメラマンに愛の手を・・・。(^_^;)

3   masa   2021/9/21 11:50

裏街道さん
水芭蕉とかニリンソウとか、自然の植物の群生地にあまり沢山の歩道を張り巡らすのはいかがかと思いますが、彼岸花なら何の抵抗もありません。
なぜならヒガンバナはすべて人工的に広まったものだからです。
ヒガンバナは染色体が三倍体で、種子が出来ないんです。ですから大昔に中国大陸から伝わってきて以来、すべて人の手によって球根が植えられて広がっていったものなんです。
球根には有毒成分があるので、野ネズミやモグラ除けにお墓の周囲や、田圃の畔、川の土手に植えられてきたようです。
でも、デンプンを水に晒せば食べられるそうで、昔は救荒作物としても植えられたと言われます。

4   S9000   2021/9/23 18:26

 9月は忙しくて、ヒガンバナは車窓から眺めるだけで終わってしまい、すでに広島市内では盛りを過ぎてしまいました。
 律儀な開花に季節を知ることができるのはいいですね。定点撮影コースで渡り鳥を観測してますが、夏鳥が去って冬鳥がまだ来ず、一番寂しい季節かもしれません・・・

コメント投稿
蝶と花
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/664sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 640
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 3394x2263 (4.52MB)
撮影日時 2021-09-18 19:08:56 +0900

1   yama   2021/9/19 19:53

百日草の残り少ない蜜を必死で吸っている
蝶の美しさに・・・(⌒∇⌒)

2   裏街道   2021/9/20 17:50

こんばんは。
新品で買ったこのレンズを数回の試し撮り程度でヤフオクへ出品した事があります。
使い熟せなかった情けない記憶が残っています。(^_^;)

3   F.344   2021/9/23 10:51

ピンが良いですね
最近眼の衰えが顕著でマニュアルが使えない・・・
悲しい現実です

コメント投稿
ヒガンバナとともに
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 5D Mark IV
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF180mm f/3.5L Macro USM
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/99sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード スポット測光
ISO感度 1250
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 2400x1600 (3.07MB)
撮影日時 2021-09-13 20:18:13 +0900

1   F.344   2021/9/19 13:13

溺愛のワンちゃんをヒガンバナと撮っている方・・・
許可を得て撮らせてもらいました

2   yama   2021/9/19 19:10

可愛いですね(⌒∇⌒)

3   裏街道   2021/9/20 17:58

こんばんは、ご無沙汰しておりました。
ワンコと見つめ合うと脳内に何とかという物質が出て『他人の為に奉仕しよう・・・』
という気持ちが生まれて来るという感じの事をテレビ番組で流していました。
お揃いの服を着せられたワンちゃん、嫌がっている様子じゃないですね。
我が愛猫はいけませんねぇ~リボンさえ着けさせてはくれません。


4   F.344   2021/9/23 10:37

コメントありがとうございます
yamaさん
飼い主さんは最も良いポジションで撮影中・・・
目線を頂くのは簡単ではないです
適当なところで諦めました
裏街道 さん
ネコ派・イヌ派・その他があるようですが
溺愛状況で人さまよりもお高いことも・・・
ワンちゃんは着せ替えができる楽しみがあるようですね
 業務優先でお取組みしてください

コメント投稿
コゲラ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary 017
焦点距離 400mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/2048sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 3200
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 2874x1916 (4.73MB)
撮影日時 2021-09-16 17:48:19 +0900

1   yama   2021/9/16 18:21

今年になって初めてコゲラと出会い撮ることが
出来ました。

2   F.344   2021/9/19 12:39

動くのをしっかりと追いピントが良いですね
鳥はあまり撮らないのでとても真似ができません

3   yama   2021/9/19 19:13

F.344 さん こんばんは。
野鳥の撮影は楽しいのですが、望遠レンズが重くて
苦労しています。
コメントありがとうございます。

4   S9000   2021/9/23 18:30

 素晴らしい一枚ですね。
 ギィィィという鳴き声は耳にするのですが、最近目撃していないです。木肌をちょこちょこ動く様子がかわいいですね。

コメント投稿
ヒガンバナが見頃に・・・
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 5D Mark IV
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF180mm f/3.5L Macro USM
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード スポット測光
ISO感度 1250
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2400x1600 (5.03MB)
撮影日時 2021-09-13 20:24:50 +0900

1   F.344   2021/9/13 22:13

この地方で早咲きと言われる公園の切り取りです
今日はヤングのママさんたちが撮影会をしていました
可愛いお子様たちで被写体はいっぱいでしたがそれはお蔵入りです
無難な根元に花を添えた公園の状況です


2   yama   2021/9/14 09:01

こんにちは。
彼岸花の開花早いですね。
今年は異常気象で日照時間が短く桃もブドウも
生育が全くダメでした。
暗い樹木の幹が彼岸花を引き立てて素敵です。

3   F.344   2021/9/19 12:36

yamaさん
コメントありがとうございます
猛暑の夏も終わり確実に季節が変わってきます
秋のさきがけの花
毎年撮っていますが少しでも違った切り取りを心掛けて・・・
と言っても進歩がありません

コメント投稿
やれやれだぜ by イソシギ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 600mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/256sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x1688 (4.49MB)
撮影日時 2021-09-06 01:46:58 +0900

1   S9000   2021/9/13 07:40

 イソシギ君が採餌していた砂洲にムクドリの集団が飛来し、餌をついばみはじめました。
 ムクドリはイソシギを排撃するわけでもないのですが、混乱したイソシギ君、鳴きながら右往左往し、仲間を呼び寄せまして、「やれやれだぜ」と顔を見合わせる、の図。
 この後、私が不用意に音を出したため、ムクドリもイソシギも驚いて、それぞれのグループで飛び去りました。

2   youzaki   2021/9/13 17:12

この様なシーン散歩で見ることがありますが遠くて撮りませんが、これは上手く撮られています。
イソシギの大きさがよくわかり表情も良いですね、二重丸です。

3   F.344   2021/9/13 19:38

エサが豊富な砂地に集団で立ちおりて一斉に飛び立ちでしょうか?
ギャーギャーで
遠慮気味なシギ・・・
シギは足が細く足元付近が可愛く感じますね

4   S9000   2021/9/16 08:18

 こちらにもありがとうございます(^^)v

>youzakiさん
 ムクドリの集団水浴びにヒヨドリが混じっているのは撮影したことがありますが、イソシギとのからみは初めてでした。異種の野鳥がからむシーンはおもしろいです(^^)v
 二重丸ありがとうございます!

>F.344さん
 ヒヨドリは軟体動物をあさりまくってました。イソシギは非常に迷惑気でしたが、まあお互い排撃するわけではないので、仲良く仲良く。
 以前、ツグミがジョウビタキを追っ払うのを撮影したのも、この付近でした。野鳥もいろいろですね。

コメント投稿
秋の始まり
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS II USM
焦点距離 238mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 3089x2059 (4.1MB)
撮影日時 2021-09-12 01:15:19 +0900

1   yama   2021/9/12 19:03

秋を待っていたかのように、コスモスが咲き始めました。

2   S9000   2021/9/13 07:47

 おはようございます。コスモス咲き始めましたか。
 明るい緑の背景がいいですね。
 近郊では広島市植物公園にコスモス畑がある(ひまわり畑の模様替え)のですが、現在、緊急事態宣言で閉園中。カイツブリ親子を撮影していたのもこの植物公園だったので、その後を観察できずにいます。
 何かと不自由ですが、その分身近な撮影が楽しめますね。私もコスモスを通勤ルートで見つけてみます。

3   F.344   2021/9/13 19:40

秋の花コスモス
咲き始めましたか・・・
色が優しく良い感じですね

4   yama   2021/9/13 21:37

S9000 さん こんばんは。
近所の駐車場のかたすみに一本だけ咲いており
撮ってみました。
コスモスの写真は奥が深く難しいです。


5   yama   2021/9/13 21:38

F.344 さん こんばんは。
いつも見て頂いてありがとうございます。
平凡な写真ですが、嬉しいコメント有難うございます。

コメント投稿
太平洋ひとりぼっち・カワセミ編
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 400mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/197sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3300x2200 (4.1MB)
撮影日時 2021-09-11 16:19:49 +0900

1   S9000   2021/9/11 20:53

 繁殖期以外はカワセミは常にひとりぼっち。

「残るはこのカーズ一人か・・・だが、頂点に立つ者は常に一人!」
(ジョジョの奇妙な冒険第二部「戦闘潮流」登場人物カーズのセリフ)

 水面すれすれを直線的に飛ぶのがカワセミ飛翔の特徴ですが、見ているとイソシギも同じような飛び方をします。何度かお話ししましたが、尾羽の小さいカワセミは、旋回能力に劣り、まるでMiG25のように巨大な旋回半径を描いて飛ぶので、それだけ撮影しやすさにもつながっています。ただしホバリングによる方向転換は得意ですね。
(MiG25は世界一旋回半径が大きいとされる戦闘機。そもそも格闘戦闘機ではなく迎撃ミサイルのキャリアーともいわれています)
 今朝も、低空飛行してきたカワセミ(ワカセミ)君が、進行方向に私がいるのに気付いて、大きく迂回して飛び去りましたが、やはり緩やかな旋回でした。

コメント投稿
久々の山野草撮り
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 5D Mark IV
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF180mm f/3.5L Macro USM
焦点距離 180mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/10sec.
絞り値 F9.1
露出補正値 -0.7
測光モード スポット測光
ISO感度 800
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2400x1600 (1.68MB)
撮影日時 2021-09-10 21:44:48 +0900

1   F.344   2021/9/11 19:40

 お久しぶりです 暫く沈黙していました・・・
秋の山野草も咲きだしたので重い腰をあげてチョッと行ってきました
狙い的中で新鮮な花に出会うことができました
花の名前は「シラヒゲソウ」です

2   S9000   2021/9/11 20:57

 こんばんは。ご無沙汰してます。
 狙い的中、よかったです。押し花絵、ちぎり絵のような一枚に、大拍手です。
 5月のオオルリ撮影以来、狙い的中というのは私はありませんで・・・

3   F.344   2021/9/13 19:30

S9000さん
コメントありがとうございます
暫くの間板を覗くだけの生活をしていました
9月に入り好きな山野草も動き出したので撮りに・・・
例年なら蝉の鳴き声を聞きながら汗を拭いて撮るのが普通ですが
今年は心地よい涼しい風が吹き撮り易かったです
弱いながらも晴れたので時間を掛けて丸ボケを入れてみました
少し絞り過ぎですが丸いの入れれて良かったです

コメント投稿
もっと落ち着いてホバリングしてよ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1579sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2540x1694 (463KB)
撮影日時 2021-09-10 20:23:29 +0900

1   masa   2021/9/11 18:31

カクトラノオの花畑を飛び回っていた ”ホシホウジャク” です。
連写しまくってやっと捉えたのがこの一枚でした。
オオスカシバはホバリング状態が長いので割とラクに撮れるのですが、ホウジャクは何しろせわしくて、手こずりました。

2   S9000   2021/9/13 07:44

 おはようございます。
 このSSでもなお羽根がブレているところに、けた違いのスピードを感じますね。
 この系統の色の花、大好きです。野鳥撮影に通っている河原には、ミソハギが咲いていて、夏の間、涼感を与えてくれていましたが、そろそろ早朝は肌寒くなってきてTシャツでは厳しくなりました。

3   F.344   2021/9/13 19:44

忙しく移動するのを機材持ちながら追っかけ大変ですね
良いレンズは重くても良い仕事してくれますね

4   masa   2021/9/14 19:07

S9000さん、F.344さん、ありがとうございます。
昼行性のスズメガの仲間であるホウジャク類は、みな凄い翅の回転です。
SSをもっと上げればピタッと翅が止まって撮れるんですが、躍動感のない絵になってしまって、按配が悩ましいところです。

コメント投稿
美声イソヒヨドリ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 273mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x3000 (1.89MB)
撮影日時 2021-09-09 21:32:26 +0900

1   S9000   2021/9/11 10:17

 オオルリがいるのか?と思ったほどの美声を響かせていたイソヒヨドリ。
 名前にイソがあっても、水際にいるとは限りませんのよイソフラボン、ということで、見かけたのはすべて陸上です。そもそも名前はヒヨドリであっても、ヒヨドリの近縁ではなく、ヒタキ一派だとか。

コメント投稿
裏山にガメラ?
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/332sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (5.39MB)
撮影日時 2021-09-10 21:09:33 +0900

1   masa   2021/9/10 18:50

雨続きで寒いくらいだったのが、久しぶりの暑さになり、喜び勇んで裏山の見廻りに出ました。
尾根道に突然現れたのがこの子です。
飼い主さんご夫婦が散歩させているところでした。
ケヅメリクガメといって、甲羅の長さ60センチ、体重25kg、年齢25歳だそうです。
いたって大人しく家での主食はキャベツだとか。
アフリカ北部が原産地ですが、乱獲のため2万頭以下に減ってしまい、今はワシントン条約で輸出禁止になっています。
日本でペットとして流通しているのは、飼育繁殖のものだけだそうです。
そんなことを知ってか知らずか、カメ君は悠然と歩いて行きました。

2   S9000   2021/9/11 10:21

 おはようございます。
 あははは、まさにガメラですね。カメの散歩も楽しそうですが、重さ25kgとなるとなかなかたいへんそう。でもかわいいから苦にならないのでしょうか。
 写真趣味の前に、15kgぐらいの機材を手にさげて野山を歩く趣味を楽しんでいたことがあります。それより10kg重いのかあ・・・

3   masa   2021/9/11 18:26

このカメ君、結構ノソノソと歩いてくれるのですが、やはり登りは苦手で脇の草むらに入っていこうとしちゃうんですって。
ヨッコラショと飼い主さんが後ろから抱えて方向転換をしていました。
ワンちゃんのようなリードは着けておらず、乳母車とリヤカーの変形みたいなのに乗せて坂道を上っていかれました。

4   youzaki   2021/9/13 16:57

珍しい亀の写真が拝見でき参考になりました。
昔は爬虫類、両生類にも興味がありましたが、久しぶりに亀の写真を拝見し図鑑を出してみました。

コメント投稿
燕雀いずくんぞ鴻鵠(こうこく)の志を知らんや
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2 A022
焦点距離 350mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/664sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2700x1800 (3.27MB)
撮影日時 2021-08-15 15:52:09 +0900

1   S9000   2021/9/10 08:10

 えんじゃくいずくんぞこうこくのこころざしをしらんや
 は、「つまらない人物には大人物の遠大な志はわからない」という意味で使われる文字列ですが、ツバメを撮影していると、これはまったく心に届きません。
 「だったらおめえ、ひとりで太平洋渡ってみろや?」
とチュンバメ君に言われそうです。

 見ようによっては、こちらが鴻鵠(想像上の巨大な鳥)にも見えてくる、果敢に生きるチュンバメ君でした。
 

2   youzaki   2021/9/13 17:01

燕の飛翔は難しいのによく撮られていますね・・
素晴らしい作品に拍手させて頂きます。

3   S9000   2021/9/16 08:14

おはようございます。おほめいただき燕雀躍であります(^^)v
この日、北方向からの強い風に向かってツバメ君たちが飛んでいて、対地速度は非常に遅くなっていたので、撮りやすかったです。ただ曇天、小雨だったので光が足りず、明るくは撮れませんでした・・

コメント投稿
ひらり
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS R6
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS II USM
焦点距離 160mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/1579sec.
絞り値 F6.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 4766x3177 (7.87MB)
撮影日時 2021-09-06 23:55:21 +0900

1   yama   2021/9/7 19:15

アゲハの姿が綺麗で・・(⌒∇⌒)

2   S9000   2021/9/11 10:29

 おはようございます。花と昆虫、いいですね。
 今年もできれば赤そばとトンボをコラボした撮影に行きたいのですが、天候と日程がなかなかあいません・・

3   yama   2021/9/11 20:00

S9000さん こんばんは。
久しぶりですが、いつも作品楽しみに
見ています。
遠方まで撮影に行けずに、近場の昆虫と花を楽しみに
撮っています。
撮影技術は一向に上達せず、健康とストレス発散になればと思っています。

見て頂ければ幸いです。

4   youzaki   2021/9/13 16:46

綺麗に上手く撮られて感心します。
このチョウはなかなか動きが激しく撮りにくい蝶ですね、しかし見事です。
素敵な画像を見せて頂き私も少し写真を撮る気になりました。

コメント投稿