物撮り・静物写真掲示板

静物写真(Still Life)、テーブルフォト、物撮りなどをテーマとした掲示板です。

1:プリザーブトフラワー5 2:こけし6 3:現役三輪群8 4:米粒に極細字5 5:少年の元画像1 6:少年5 7:牛頭ハープ?4 8:金ピカ軟体像11 9:ミゼット5 10:アナグロ5 11:サクランボ5 12:ギリシャ料理3 13:考えない人3 14:車海老の鰭3 15:テッカマン★3 16:バランス3 17: 象牙なら3 18: 日本手拭3 19: 夏の必需品6 20: あまえていたい・・・3 21: トンフル><8 22: 出征?3 23: 【彫刻】苦悶3 24: カブトムシ2 25: 街角アート22 26: 街角アート2 27: 魚と輪3 28: カローラ7 29: 時計4 30: モネ☆3 31: 金のウマボコ3 32: 競演?2      写真一覧
写真投稿

プリザーブトフラワー
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 DiMAGE X50
ソフトウェア DiMAGE X50 Ver1.01
レンズ
焦点距離 6.1mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/6sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x900 (192KB)
撮影日時 2005-03-18 17:47:56 +0900

1   gokuu   09/08/02 18:11

これは、私の誕生日祝いに、或るカード会社から贈られてきたバラの花です。
確か撮影日より1年ほど前と記憶しています。
プリザーブトフラワーに付いては↓をご参考に。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%89%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC

2   Hiroshi Nozawa   09/08/03 12:02

今日は、

 秘密の容器にわたを敷いて、なにやら怪しい処理をしたど派手なお花が飾ってありますね。
初めてお目にします。目の保養にどうぞ・・

3   バリオUK   09/08/03 23:53

へ〜え、こんなものがあるのですか、変わってますねえ。
茎や葉がついたものも可能なのでしょうか?

4   gokuu   09/08/04 08:02

バリオUKさん
プリザーブドフラワーの発祥地はヨーロッパです。
湿度に弱い為、日本では3−4年位しか保存できません。
その点ヨーロッパは湿気が低くて10年は持つと言われます。
加工花とはいえ、化学繊維で作ったものより良いですね。
私の家の近くの方(男性)が制作の資格を持って教室を開かれています。
若い女性に結構人気が有ります。生花の処理から完成まで全て手作り。
男性教師は珍しくて忙しく各地の教室を飛び回っておられます。
製品販売はネットにも色々出ていますが、結構なお値段です。

5   バリオUK   09/08/05 00:05

gokuuさん、詳しい情報ありがとうございます。

まあしかし、「その点ヨーロッパは湿気が低くて」という言い方はどうですか。
gokuuさんだけじゃなくよく聞きくんですが、あまりにも大雑把です。
極端な例では、「さすが外人は解放的で・・・」とかいう人がいますが、世界に66億人いるとしたら日本人を除く65億人をひと括りにするようで、いくらなんでも・・・と思うことがよくあります。
ヨーロッパでもイギリスなんかほぼ全面的に湿潤で、湿度が低いところを探すのは容易ではないです。
私のいる町で、今、午後3時半現在、湿度が94%あります。
ちなみに大阪では、午後11時半現在の湿度が84%、夜になると湿度は上がるので、昼間はもっと低いはずです。
(広島のデータは見つけられませんでした。)
ちなみにパリは34%、ローマは54%でしたが、日本でも晴れると昼間はこのレベルになると思います。
もちろんイギリスでも・・・なんですが、晴れないんです、如何せん...で、結果100%に近い形になります。


こけし
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 DiMAGE X50
ソフトウェア DiMAGE X50 Ver1.01
レンズ
焦点距離 15mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/90sec.
絞り値 F4.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1448x1144 (347KB)
撮影日時 2005-02-11 12:18:13 +0900

1   gokuu   09/07/31 22:26

これも蔵出しです。現物は有りますが、出して撮影していると紛失しそうで。
大きさの比較の為爪楊枝を一緒に。

2   pipi   09/08/01 07:13

gokuuさん お早う御座います。
随分めんこいこけしですね。
ホント紛失しそうなので、お蔵入りさせて置いた方がいいですね。
これも、お父様が購入されたのですか?
gokuuさんちは、まだまだお宝がありそうですね^^

3   gokuu   09/08/01 23:34

pipiさん こんばんは〜〜
はい、本当にメンコイ過ぎて扱いに困ります。
出したり入れたりすると、綿に絡まってしまい。(‾‥‾;)

4   バリオUK   09/08/02 10:25

これまたちっちゃいですねえ!
何を思ってこんな細かい仕事をするのやら・・・?

5   バリオUK   09/08/02 10:34

こういう人は、ミニチュア人形のためのミニチュアの家を造ったりはしないのですか?
これを見て、思い出したことがあります。
こっちに来た頃、家庭用のミンチの機械が欲しくて、店で見たら結構高いのでネットで探してたんです。
そしたら、すごく安いアンティークっぽいやつが見つかったんですが、写真が妙にぼやけていて解像度が低い。
説明を読むと、人形のおうちの家財道具でした。
あの苦し紛れの写真からして、相当小さなものだろうと思いました。
gokuuさんに写真を撮ってもらったらよかったのに。
しかし、人形のおうちのミンチ機だけ個別に売るなんて、世界は広いっ中華南中化・・・

6   gokuu   09/08/02 11:19

バリオUKさん
昔の方は趣味ですね。こんな微細な作業は機械ではなく全部手作
りです。私も細かいものには興味があり、学生時代には暇をみて
は作った物があります。超微細では有りませんが。後程^ ^
往々にして中国人は指先が器用ですね。精巧な彫り物が多いです。
最近日本の包装は簡易化されました。中国は反対に重装備。また
お盆で里帰り帰国しますが、みやげ物の箱は全部紙作りで、すべ
て手作り。派手な柄と内装には驚きです。箱としての再利用は考
えて有りません。すべてゴミに。バリオさんの里帰りは?


現役三輪群
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 DYNAX 5D
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 28mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3008x2000 (761KB)
撮影日時 2007-07-01 11:17:28 +0900

1   バリオ伊太利亜   09/07/31 06:01

本来、風景板かもしれませんが、三輪つながりのため。
ローマの街中のごみの車だと思います。
田舎だと、農家のやつなんかいい味出してるんですけど、そういうのに出会うのは運転中なので、写真には撮れないのです。

4   TOHOTEY   09/08/01 12:56

かなり古いものなのに、今も現役ですか。
現地に行かなければ知りえぬ車です。投稿感謝します。

映画『鉄道員』がフラッシュバックしました。
また珍しい車があれば紹介してください。

5   バリオUK   09/08/02 10:06

gokuuさん、廃車じゃないです、現役です。
ごみのトラックだと思います、あまりきれいじゃないので、出すつもりのない写真でしたが、TOHOTEYのミゼットがあったので。
当初は角ハンドルでしたか。
二輪車も角ハンドルじゃないのに角ハンドルとは面白いですね。
バイクの後ろが荷台で三輪とは、今もピザの宅配とかであるんじゃないですかね。
しかし、それがこのようなソリッドな三輪になるなんて、生物の進化のようですね。
一度廃れてまたピザの宅配で甦っているあたりも、鯨そっくりの海の爬虫類(恐竜)がいたことを思わせます。

6   バリオUK   09/08/02 10:13

お邪魔虫さん、うちらはおっさんで、自分はミセスとカタカナですか、ちょっと腑に落ちない感ありです。

ローマの街をちょこまかと走ってますよ、たまたま見かけなかっただけでしょう、見ないは人の見ないなりけり・・・
また是非行ってください、私はウンブリア地方の小さな村々が最高によかったです〜
行くときがあったら言ってください、具体的におススメの場所教えますから。

7   バリオUK   09/08/02 10:23

TOHOTEYさん、珍しい車は、大抵自分も運転しているときに出会うので、なかなか写真に撮りづらいですが、機会があったらアップします。
しっかりチェックしなかったですけど、こういう車はきっと2ストなのでしょうね。
そういえば、昔行ったインドネシアでは、ミニカーのタクシーに乗りました。
オレンジ色の丸いタコのUFOみたいなので、床がなくて、足を伸ばせば地面についてしまう。
大渋滞の中、車と車の狭い隙間をどんどん入っていくので、車の間に詰まってしまった・・・
どうなることかと思いましたが、あちらでは日常茶飯なのでしょう。
世界にはケッタイな車があるものです。

8   バリオUK   09/08/03 23:49

TOHOTEYさん、文中呼び捨てになっていた箇所がありました。
もちろん故意ではありません。
申し訳ありませんでした。


米粒に極細字
Exif情報
メーカー名 RICOH
機種名 Caplio R4
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 9.6mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/30sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2020x1513 (554KB)
撮影日時 2006-07-23 14:53:01 +0900

1   gokuu   09/07/30 22:07

蔵出しです。一度昔のCASIO/コミニュティでアップしたことがあります。
もうこんな技を持つ方は少ないと思い再度の投稿です。
別のカメラでの画像を。虫眼鏡に接眼しての撮影で画像が荒れています。

2   バリオUK   09/07/30 23:32

これ買ったんですか?
話には聞いたことありましたが、予想以上の細かさと出来栄え、恐ろしいくらいですね。
この作者は、目や肩や首がだいぶ疲れるでしょうが、この細かい仕事への情熱はどこからわいてくるのでしょう。

これなんかは、1センチマクロでも全然駄目ですか?

3   gokuu   09/07/31 06:22

バリオUKさん
これは可也古いものです。昔親父が何処かで買った物で出所は判
りません。観賞用のルーペ付きで、そのルーペを通しての撮影です。
1センチマクロでは事足りません。ミクロ探検隊クローズアップレンズ
でしたらOKだと思いますが持っていませんので。
他にも豆に書いた絵が有ります。またの機会に。^/^

4   pipi   09/07/31 21:06

gokuuさん今晩は〜お邪魔虫です(笑)
凄いですね。米粒に君が代を書くとは・・
可なり前にテレビで米粒に字を書く人を見た事があります。
この米粒はコシヒカリかな〜〜
他にも豆に書いた絵?エ、エ、エ??
gokuuさん家はお宝が沢山あるのね。

5   gokuu   09/07/31 22:00

pipiさん こんばんは〜〜
米粒の種類は鑑定していません。ただの米粒です。
この文字は拡大鏡など使用せず肉眼で書いたとも聞いています。
まさに神業。パソコンでキーボードばかり叩いていると字まで下
手に。オマケに文字まで忘れます。手書きの手紙も少なくなりま
した。メールでは温かみがありませんね。手書きを心掛けましょう。
と言いながらキーを叩いています。pipiさんもお宝をどうぞ。(^^ゞ


少年の元画像
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon PowerShot G9
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 44mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/251sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +1.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 80
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2448x3264 (2,867KB)
撮影日時 2009-07-11 09:09:13 +0900

1   gokuu   09/07/30 07:50

参考に無修正をアップします。HDR修正後と比較して見てください。


少年
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon PowerShot G9
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 44mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/251sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +1.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 80
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2448x3264 (956KB)
撮影日時 2009-07-11 09:09:13 +0900

1   gokuu   09/07/29 23:39

市役所支所前に立つ少年の像です。作者は知りません。
ただ、撮っただけでは、芸がもなく面白くない画像です。
フリーソフトでHDR修正しました。幾らか質感が出たました。

2   バリオUK   09/07/30 04:59

gokuuさんの少年時代のようですね。
背景が全部空、というのは少し新鮮です。
HDR修正というのは、どういうものなのですか?
質感は、どう変わったのでしょう?

3   gokuu   09/07/30 07:46

バリオUKさん ↓のページをご覧下さい。細かい説明があります。
手抜きでm(_ _"m)ゴメンです。

http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/090221/n0902211.html

これは、ソフトウエアのページでimgさんが↓の通り使って居られて興味を持ちました。

http://photoxp.daifukuya.com/exec/software/60

なお、修正前の画像を後程、別途アップします。

また、ご丁寧な「おっさん」の説明を有難うございました。こちらも手が抜けました。(笑)

4   pipi   09/07/30 07:59

gokuuさん お早う御座います^^
支所前にですか??役所の考える事がチョイト理解不能です。
昔はこんな少年ばかりでしたよね^^
「少年よ大志を抱け」ですね(^_^*)

5   バリオUK   09/07/30 22:42

ありがとうございます。
でこぼこ感がかなり増しましたね。
本物を見ないとどちらがいいとはいえませんが、違和感ない修正ですね(台座を除けば)。


牛頭ハープ?

1   バリオUK   09/07/29 01:04

馬頭琴ならぬ
人の手のようなものも
これも大英博物館、どこの国の何時代のものかすら覚えていませんが、インドあたりかな?

2   gokuu   09/07/29 20:07

バリオUKさん
チョット調べてみました。これはウルの王墓から発掘された
「ブ・アビの女王のハープ」のようです。大英博物館に保管され
ているとも別のページに書かれてありました。紀元前3000年
気が遠くなります。次の文献を参考に。

http://masters.tarclub.com/tarbook/tartext_3.html

3   バリオUK   09/07/29 21:11

おおおお! これですね、まさに! ありがとうございます。
しかし、どうやって調べたんですか???
何か手がかりがないと調べようもないと思うんですが、何か心当たりでもあったのでしょうか?

で、紀元前3000年ですか、これが?
この木製の楽器が5000年モノ?! 実物? 現物???
全く信じがたい、自分が投稿したことも忘れて驚かされまくっています。

でもそういうものかもしれないという気もします。
大英やルーブルで見るものは、嘘みたいですもん、これが何千年前のものといわれても、キツネにつままれたみたいで、何かの間違いのような気がしますからね。

4   gokuu   09/07/29 21:37

バリオさん
手掛かりはバリオさんです。「馬頭琴」「ハープ」これだけの文字
の羅列で検索出来ました。Googleの検索機能は素晴らしいです。
単語の間にスペースを入れて検索。すると関連ページが現れます。
何時もヒットするとは限りませんが。意味の判らない場合は単語
の後に「とは」または「?」をスペースの後に入れれば、辞書代わ
りにもなります。


金ピカ軟体像

1   バリオUK   09/07/29 00:57

大英博物館から。
いつも投稿する段になって、説明を読んでくるんだったと思うのですが、巨大な博物館ではなかなかそうもいきません。

7   バリオUK   09/07/30 04:20

ああ、それで、肝心の質問に答えてなかったですが、私は英国(United Kingdom)に住んでいて、バリオUKは英国からの投稿となります。

8   バリオUK   09/07/30 04:35

前後しますが、pipiさん、6を読んでいただいたでしょうか?
というわけで、バリオもgokuuさんも、奇妙なおっさんには違いないのですが、gokuuさんは私が産まれるはるか前に撮った写真を投稿されるくらいで、ひとえにおっさんといってもおっさんとしての気合の入り方が全然違うんです。
おっさんひとすじン十年、現代に生きる匠の技と、にわかおっさんくらいの違いがあるんどすねん。

それで、ここにはおっさん2人だけで不気味と仰いますが、それはおっさん2人のせいではなくて、ヤングやギャルや元ギャルやなんかが来てくれないからでして、そちらのほうが問題ですのです。
わかっていただけましたでせうか?
わかってくれたら、カモーン/~

9   バリオUK   09/07/30 04:54

gokuuさん、あるいは、おっさん教の教祖様、
異教徒のやつらにはしっかり言うて聞かせときましたので、ご安心ください。

>ケイト・モスの黄金像
これもよく調べられましたね。
googleの匠ですね。
確かに、そういわれてみると、その説明読みました。
ただ、ケイト・モスという人を知らなかったので、記憶からすーっとぬけていったみたいです。

10   pipi   09/07/30 07:49

バリオUKさん お早うございま〜す。
は〜い6読みましたよ〜^^
OK、OKgokuuさんは年期が入ったオッサンで
バリオさんはオッサン修行中で宜しいのでしょうか(笑)
pipiの得意とする「独断と偏見」で決定させて頂きました(爆)

gokuuさ〜ん 反論があればどうぞ^^随時受け付けます(笑)

11   gokuu   09/07/30 07:54

PIPIさん おはよう〜(^ー^)ノさんで〜す。

反論無し。そのまんま西です。(笑)


ミゼット
Exif情報
メーカー名 RICOH
機種名 Caplio RZ1
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 5.7mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/8sec.
絞り値 F2.9
露出補正値 +0.3
測光モード スポット測光
ISO感度 154
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 800x600 (222KB)
撮影日時 2009-06-24 06:04:00 +0900

1   TOHOTEY   09/07/28 10:00

子供のころに登場したミゼット、何故かこの車を見るとお米の匂いが・・・。

農家に一台、米屋の配達もミゼットでした。

2   gokuu   09/07/28 22:08

TOHOTEY さん こんばんは〜〜
ミゼットは懐かしいです。こんなミニチュアを持って居られること
自体驚きです。映画「三丁目の夕日」に出てきたのが珍しいぐら
いですので。なかなか綺麗に保管されていますね。大切にして下
さい。

3   TOHOTEY   09/07/29 00:13

gokuuさん お久しぶりです。
在宅介護中で外出もできず、静物写真を始めてみました。
このミゼットはオークションで求めた物です。

静物写真はとても難しいです。センスないのが実感でき悩みました。 

4   バリオUK   09/07/29 00:52

TOHOTEYさん、はじめまして。
この板3人目の投稿となります。
モノ撮りは難しいですね、一眼の場合ボケでごまかせることもありますが、コンデジならなおさら難しいと思います。

このミニカー?はどれくらいの大きさでしょうか?
なつかしい、というよりたぶんミゼットは知りません。
青くてもっと大きな3輪トラックは、子供の頃よく見たと思います。
しかし、この写真のようなの、イタリアなどに行くとよく走っています。
イギリスでも、三輪の乗用車はたまに見ますね。
最初は前輪がないのかと思いました。

5   TOHOTEY   09/07/30 02:15

バリオUKさん コメントありがとうございます。

このミニカーは男の子の定番、例のトミカです。
箱にはイベントモデルと記されています。
オート三輪、世界中にあるんですね。
タイのトゥクトゥクの原型がミゼットだと聞いたことがありますが、確認はしていません。

出歩けない時の楽しみに始めた静物写真です。引き続き勉強をしてみたいと思っています。


アナグロ
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD
機種名 EX-Z3
ソフトウェア 1.01
レンズ
焦点距離 6.8mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,368KB)
撮影日時 2009-07-25 11:10:58 +0900

1   gokuu   09/07/25 12:10

アナグロは過去の遺物時代に。テレビも後2年でアナログからデジタルに。
こんな計算尺はアナグロ時代の優れもので、正確な答えは出ませんが、関数計
算で重宝な計算機でした。すでに半世紀を過ぎますが、今でも使用可能です。
使い方を忘れましたが。親切な取説もあり少し読み返せばOKです。
算盤に計算尺。何年経っても使えます。その点便利とは言え、デジタルメディ
アの寿命は10年と云われます。USBメモリに至っては、保管しているだけで、
経年でデータが蒸発するそうです。何千年の後まで残すには、木簡に墨で記録
するに限ります。古代の人間は偉い!

2   バリオUK   09/07/25 23:47

計算尺は、私が子供の頃はうちでも仕事に使っていました、私は使い方は全くわかりませんでしたが。
なのでよくわかりませんが、そろばんに関してはデジタルですよね、アナログ的な雰囲気を思い切り醸し出してはいるものの。
データが一瞬でなくなってしまうのも道理でしょうか?

わかった、アナログとアナクロがごっちゃになってますよね、ほんで、アナグロという言葉もあるような気がする。
いや、偉そうに指摘しようというんじゃなくて、私も実はその辺曖昧でした。
テレビはアナログからデジタルに、そろばんはデジタルだけどもアナクロと、そういうことだと思われます。

3   gokuu   09/07/26 07:48

バリオUK さん
(^▽^)アハハ ボケました。アナログがアナグロに(‾‥‾;)
ごちゃごちゃ。あきまへんな。歳は取りたくない。(爆)

4   TOHOTEY   09/07/28 09:57

懐かしい・・・思わず食いついてしまいました。
私は計算尺から関数電卓への過渡期世代です。
初めて手にした時は、感動のあまり一日中計算したなぁ。
関数電卓を手にしたときは、その値段と性能にビックリするやら
感心するやら・・・。

gokuuさん、楽しく思いだしました。ありがとう。

5   gokuu   09/07/28 22:02

TOHOTEYさん こんばんは〜〜
計算尺を実用で使ったことはありません。理数系が好きで衝動買
いでした。建設関係の方が屋根の勾配計算などでササッと使って
いたのを観てカッコウ良いなあと思ったのが原因です。算盤では
出来ない複利計算ではよく利用しました。関数電卓は方程式まで
入力できて、私もその性能には(◎_◎)でした。勿論価額もです。

竹製品は狂いが無いですね。半世紀過ぎても現役で使用出来ます。
とはいえ、もう使っていません。パソコンの方が正確で速い。(笑)


サクランボ
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD
機種名 EX-Z3
ソフトウェア 1.01
レンズ
焦点距離 5.8mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/40sec.
絞り値 F2.6
露出補正値 -0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 160
ホワイトバランス Unknown(8)
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,679KB)
撮影日時 2009-07-16 11:05:10 +0900

1   gokuu   09/07/16 19:44

お中元に戴きました。北海道産です。甘味100%。こんな甘いのは初めてです。
全く酸味がありません。艶の良い事。(^^♪

2   Hiroshi Nozawa   09/07/19 03:19

今晩は

 ど派手な色のおいしそうなさくらんぼですね。
サクランボなんて長いこと頂いてません。
羨ましい?

3   gokuu   09/07/19 06:58

Hiroshi Nozawaさん おはようございます。

私も、こんな大粒で甘いサクランボは初めてです。
買ってまで食べませんので。普通は缶詰(苦笑)

4   バリオUK   09/07/25 05:43

今年は世界的なミツバチ不足で、さくらんぼも収穫が減り、値段が上がっているそうですね。
これを贈られた方は、高くついたのではないでしょうか。
こういう騒動になるまで全く知らなかったのですが、ミツバチは受粉のためだけに輸入し、用が済んだら生態系への影響を懸念して処分してしまうらしいですね。
なんという恐ろしい、いつか人間もしっぺ返しを食うに違いありません。
日本のミツバチを繁殖させて使うわけにはいかないのでしょうか?

エゲレスでは、去年は果物のできが素人目にもはっきりとわかるくらい悪かったですが、今年はすっかり回復しているように見えます。
こちらでは、輸入ミツバチが生態系に影響を与えている、というような話は聞いたことがないので、自然のミツバチか、国内で繁殖したミツバチに頼っているのだと思います。

5   gokuu   09/07/25 11:51

バリオUK さん
サクランボは殆ど寒冷地の生産で、こちらでは桜の木すらみ掛け
ません。ということで、受粉にミツバチを利用とは初耳です。
最近、日本古来のミツバチを観掛けません。蜂蜜製造飼育業者以
外自然界では古来種が淘汰されたのではと危惧しています。
タンポポ、セイヨウカラシナ、オオキンゲイギクなど外来植物も謳歌
していて、すでに生態系に異変が起きています。将来が不安です。


ギリシャ料理
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 DYNAX 5D
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/80sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2905x2000 (569KB)
撮影日時 2009-06-26 17:00:23 +0900

1   バリオUK   09/07/12 08:23

バリコが作ったギリシャ料理、ズッキーニの花も、バリコが庭で育てたものです。

2   gokuu   09/07/12 10:48

バリオUK さん 
う〜ん。朝からヘルシーで美味しそう。
なかなかの料理上手に脱帽です。ホテルのメニューかと。
料理上手の奥様は主人を逃がしません。
何だって三欲の一つですから。お幸せに*^-^)

3   バリオUK   09/07/14 00:12

今のところ逃げようとは思いません、逃げられる可能性はあるかもしれませんが。
ギリシャ料理は、オリーブオイルが命です。
いいオリーブオイルをふんだんに使うと、おいしくなります。


考えない人
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon PowerShot G9
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 37mm
露出制御モード
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 80
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2448x3264 (3,933KB)
撮影日時 2009-07-11 09:12:15 +0900

1   gokuu   09/07/11 21:16

アングルが悪くて直視できないとコメントされましたので、撮り直しました。
バックに垂れ幕が有りましたが撤去されていましたので。

2   バリオUK   09/07/12 08:19

やっぱり、裸がリアルすぎて、直視するのはためらわれますね。
日本人だから余計でしょうね。
雨ざらしで錆が可哀想です。
作者は柔道家だということでしたが、モデルは誰なんでしょう?
足の太さからして、やはりスポーツマンでしょうね。

3   gokuu   09/07/12 10:44

バリオUK さん
古代の西洋人だと抵抗なく観られます。
東洋人は見慣れない為でしょうね。
モデルは判りません。それよりもこの汚れ!
何となならないかと・・税金では無理かな?


車海老の鰭
Exif情報
メーカー名 RICOH
機種名 Caplio R4
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 5.2mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/5sec.
絞り値 F3.6
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 64
ホワイトバランス
フラッシュ あり
サイズ 2816x2112 (1,102KB)
撮影日時 2009-07-05 11:30:19 +0900

1   gokuu   09/07/09 22:35

活き海老を戴きました。鰭がこんなに綺麗とは知りませんでした。
まだ跳ねていて静物では有りません。数分後には胃袋で静物に(笑)
活き海老の刺身は最高です。甘くてコリコリと。ビールが旨い!

2   バリオ巴里   09/07/09 23:53

これはいかんでしょう!
よだれが出てきました。
写真だけじゃなくて、えびを添付して送ってよ、もうっ!

3   gokuu   09/07/10 07:11

バリオ巴里さん
見せるだけで申し訳ありません。エゲレスまでは鮮度が・・?
是非帰国してお召しあがり下さい。活きが命ですので。
メールで送れる時代は?まさかですネ!


テッカマン★
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 DYNAX 5D
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F1.0
露出補正値 +2.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x3008 (573KB)
撮影日時 2009-03-21 11:42:13 +0900

1   バリオ巴里   09/07/09 02:16

ヒーロー物でもテッカマンはかっこよかったなあ。
砕いて星屑 宇宙の果てに
煌く銀河に 父の名呼べば
ひと筋流れる 涙星・・・♪

2   gokuu   09/07/09 08:11

バリオ巴里さん
わざとでもなさそうですが逆光。存在感が有ります。
広角で狙うとは更にです。甲冑が襲ってきそうです。

3   バリオ巴里   09/07/09 23:51

逆光でしか撮り様がないですからね。
回転以外ほぼ撮ったままです。
後ろをもっと明るくして飛ばしたらどうかと思ったんですけど、やってみるとこれくらいの方がよさそうでした。
背中に陽を受けるというのは、相手を威圧するときに有効だそうで、宮本武蔵が巌流島で使った作戦だとか。
こういう光は、アニメや映画でもよく使われていますね。
ロボットが動き出す、そういう感じに見えないかなあ、と思って。
やってると、どれくらいがいちばん効果的なのか、自分ではわからなくなってくるのですが。


バランス
Exif情報
メーカー名 CASIO COMPUTER CO.,LTD.
機種名 EX-S2
ソフトウェア 1.00
レンズ
焦点距離 7.5mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/800sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (592KB)
撮影日時 2009-07-08 15:41:30 +0900

1   gokuu   09/07/08 23:01

駐車場の片隅に。石工デザイナーが創ったと聞いています。
上の石を押せば回るようです。怖いので押しませんが。
重量バランスを考えての製作かと。古代でしたら普通でしょうが・・

2   バリオUK   09/07/09 01:52

ビルマの金ぴかのやつを思わせます。
下の前掛け状の模様からして、多分、仏教関係のモニュメントを意識してつくられたのでしょうか?
あるいは、それを意識した落書き?
アメリカ南西部、ユタ州などに行くと、こういうので自然のやつもよくありますよ。

3   gokuu   09/07/09 08:02

バリオUK さん
この作品の意図はよく判りません。ここむは個人病院の駐車場です。
院長の趣味で創らせたかと?他にも有りますので。
台座の石の筋は落書きではなく、最初から掘り込まれていました。
もう一つは真ん中に石が吊ってあり、叩くと良い音がします。
言われてみれば、仏教の匂いがしますね。東西混合の。