筋雲!
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX *ist DS2
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ A Series Lens
焦点距離 28mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/2000sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1335 (263KB)
撮影日時 2015-05-29 18:17:59 +0900

1   oaz   15/05/29 21:31

今日の夕方は、美しい筋雲から始まって雲の多めな赤く焼けて美しい夕空で日が暮れました。

2   oaz   15/05/29 21:34

レンズ情報がが出ませんね。
 SMC PENTAX-A 1:2.8 28mm です。
とてもコンパクトなレンズです。

3   GEM   15/05/29 21:47

oazさん はじめまして
自分もK10Dを愛用しているので 気になってコメントさせて頂きました。
この様なシーンでも下に書かれている症状が出るという事なのですね。
風景写真は殆ど撮らずに、お花撮影をメインに使用しているので今まで気が付きませんでした。

4   oaz   15/05/29 22:48

GEMさん、今晩は。
PENTAXはプリズムという光学部品自体をも作っているめーかーです。
*ist DS2までは、キヤノンと同じ規格のプリズムでしたのて問題ありません。
K10Dの頃から反射率の高いプリズムを使い、CCDの位置もボディー内手ブレ補正の関係で取り付け位置が変わっているようです。
プリズムを通った光を撮影に使っている様子です。
キヤノン、ニコン、*ist DS2 などは一般のオーソドックスな位置に在ると思います。
 最新の機種は、視野率100%にもなっていますし独自な位置に、独自な企画のプリズムがあると思います。
画面にお空が入らないような取り方をすると問題ないとおもいます。
お空が入りますと、太陽が入ってなくとも、彩雲の様な虹色の四角いモノがよく出ます。
 リコーも、此れからの機種は、反射率の低いプリズムを使うようにすると述べておられますので、新機種は、*ist DS2の頃の一般的プリズムに戻ると思います。
私も、K10Dは二台持ちです。

5   Ralick   15/05/29 22:58

絹のような雲がちょっと寂しさを誘う夕景ですね。
パンケーキほどでは無いですが、仰る通りコンパクトで
スッキリとした印象です。

6   GEM   15/05/29 23:32

oazさん こんばんは
ご説明ありがとうございました、なるほどと納得した次第です。
*istDの枯れた描写好きで長年愛用していましたが壊れてしまったので、
黄金の600万画素はDl2を愛用しています。

7   GEM   15/05/29 23:32

oazさん こんばんは
ご説明ありがとうございました、なるほどと納得した次第です。
*istDの枯れた描写好きで長年愛用していましたが壊れてしまったので、
黄金の600万画素はDl2を愛用しています。

8   stone   15/05/30 00:29

夕日に染まる筋雲、その伸びやかな姿...うっとりの美しさです。
水田に落ちた太陽の輝き、印象的です。
よい田園景色ですね。

9   oaz   15/05/30 09:47

GEMさん、stoneさん、お早う御座います。
 私も機種固有の機能には詳しくないので違っているかもしれませんが、プリズムを通った後に基準となる光センサーがあり基準にしている様子です。
いつも手ぶれ補正OFFで三脚撮りしていますが、CCDが固定されるわけでわなくて、手ぶれ補正電圧の代わりに直流電圧がかけられているだけの様子です。
K-5も同じ仕掛けでC-MOSになり画素数が大きい様子です。

 この日は雲は美しい多くなりましたが雨は全く降りませんでした。
今日くらい降っくれると良いですが、水田も水不足気味です。

10   Ekio   15/05/31 07:38

oazさん、おはようございます。
織りなすような薄い雲が輝いて、柔らかい色合いが綺麗ですね。

11   oaz   15/05/31 08:19

Ekioさん、お早う御座います。
 夕方に、水田の畦際に水を通しながら、時々三脚にのせたデジイチのシャッターを押しまして良い画像を選びました。

戻る