低気圧通過後
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-300
ソフトウェア Version 1.4
レンズ
焦点距離 14mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F10
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 日陰(7500K)
フラッシュ なし
サイズ 1024x768 (75KB)
撮影日時 2008-05-20 17:20:45 +0900

1   えふいい   2008/05/20 21:42

雨風の一日でしたが夕方になって天候が回復しました。
水田に映る西日と雲。
記憶通りの微妙な夕方の色が出なかったので白黒にしちゃいました(^_^;

2   Cil   2008/05/21 01:18

これはまた、いい感じですね。
夕焼けの色は、なかなか思った色が出ませんよね。
こんな場合は、やはりRAW撮影+現像でしょうか・・・^^;

3   テレ助   2008/05/21 06:28

神々しい光の差しかたですね。何か舞い降りてきそうな…とでも言いましょうか。自然相手の写真では計画通りの作品が撮れる保障はなくても、思いもかけない場面が撮れる事もあるから面白いですよね。モノクロでも十分イケる作品だと思います。

4   えふいい   2008/05/21 18:59

Cilさん、ありがとうございます。
実はRAWで撮っていろいろ試みたのですが腕が及びませんでした(^_^;
夕景は茜色の方が心打つ絵になるような気もするのですが今ひとつでした。
試しにと思ってモノクロにしてみたら、なんとなくこっちの方がイメージに近い気がしまして。

テレ助さん、ありがとうございます。
光の差す部分をもっと強調したかったのですが水面が潰れてしまうので妥協しました。実景はもっとはっきり光線見えてました。
モノクロって言うのは色を想像する余地を残しますよね。
カラーネガ同時プリントが撮ったイメージに全然合わず、モノクロの方が余程実景を想起させると感じたこと何度もあります。

戻る