師走横丁(梅田の夜景)

1   tonton   19/12/29 09:17

綺麗な繁華街の隙間景色
お初天神周辺の路地です。

2   kusanagi   19/12/29 23:10

森山大道の雰囲気ですかね。(^^ゞ ちなみに私は森山氏の影響を多々受けていますね。写真への
基本的な考え方ですが。あと美学的には北井一夫とか藤原新也とかですか。みな古い人達ばかり
ですけど。まあ彼らが第一線で活躍していた時期に私は写真を始めたわけで、影響を受けるのは
必然かと。
そうそうユージンスミスの水俣はショックでしたね。倉庫を探せば当時のアサヒカメラがまだあるかも。
最近はアンセル・アダムスに興味が湧いてます。彼は第2次大戦時の日系人収容所の写真も撮って
いて、その政策に反対の姿勢をとってました。ただの写真家じゃないようです。
写真家はただ綺麗な写真を撮るだけではダメで、きちんとした考えなり思想哲学を持っていないと
評価はできないと私は考えています。写真はやはり文化ですからね。

淀川のワンドは45くらいあるそうですが、昔はもっともっと多かったいうことですかね。マップを見ると
ゴルフ場とか運動公園になっているのが多く、それらは昔はワンドだったのかもしれません。ネット
でみると、淀川ワンドで釣り人の記事が多くあります。今でもそれなりにワンドが親しまれているのを
みると、ちょっと嬉しいような気がします。
淀川も場所によって川の名前が違ってくるのでアレレ?という感じですね。(^^ゞ でもそれは全国的
ではないですかね。大きな河川であればそうなってしまうのかも。しかし山の名前で呼び名が違うと
いうのはあまり聞きませんな。(笑)
しかし失われたワンド、復活させたいですね。もうゴルフ場なんて要らないのだしね。

3   tonton   19/12/30 10:50

ワンドの数…どんな区切りで数えるんでしょう^^;
45だとワンドのたまり(池)の数?
ワンド地帯としたらばひとつ2kmはあるでしょうから、京都までず〜とワンドの川、大昔のままの姿になっちゃいますね^^


戻る