春の空と風

1   tonton   20/02/29 06:25

3月になりますね
ミモザ咲いてます。

2   kusanagi   20/02/29 23:01

この花、ミモザというのですか。たまに見かけることがあります。

そうそう、誤指摘、おありがとうございます。(^^ゞ 考えてみればインターネットは最初のカプラーの
やつからISDNそしてADSL、そして光ケーブルに変わったわけで、時代の流れはものすごいもの
ですが、さほどに文化自体がが向上したとは感じられません。道具だけ発展しても人間がまったく
ついて行けてなーい、という気がしています。
そうそう、アイマックは愛マックで日本語を真似たんですわな。(^^ゞ 娘の名前を勝ってに使いやがっ
て、ではなく彼は日本文化が好きだったようで。それがアイモード、アイムーブ(電気自動車)とかアイピーエス細胞とかに発展していってます。愛ちゃんシリーズですな。(^^ゞ

スマホへの機種替えは苦痛ですね。特に金銭面が。だいたいPCインターネットでやれていることを
モバイルでやったところで、それがどないやねん?というところですし、依存症はもの凄いものがある
わけです。
ところで香川県はスマホ撲滅キャンペーンをやってます。スマホは敵だ、ネット・ゲーム依存症から
脱するぞ、等など県民を上げて頑張っております。考えてみると、デジカメ・写真依存症というのもそう
ですわな。(笑)
実際この掲示板を見ても、孫もいるだろうといういい歳こいた人が中学生のように捨てハンコメントして
暴言を吐くのをを見ると、呆れてものも言えないという感じで、これ、どないなってるねん?というところ
ですね。ICT文化なるものは確実に人間を劣化させるというところがあります。
それで思うに、やっぱりデジカメのやり過ぎは本当に脳細胞を死滅させるところがあるんではないかと
考えるようになってます。

そうは言ってもやはりカメラの記録機能というのは有用でありまして、この記録写真があるのとないの
とでは雲泥の差かあります。そしてネットでも最新のニュースが見られます。武漢の事情なんかネット
がなければ本当のところは何も分からないですからね。
とにかくICT技術は上手く使わないといけないわけで、これによってダメになる人間もいけば有用活用
できる人もいるということで、バカとハサミの関係に似ているような?・・・ところがあるんでしょうか。(笑)

ところで当方最近、地域の古墳とか塚とかを探して撮影したんですよ。これには元ネタがあって、ある
高齢者の書いた小論文の記事があまりにもデタラメ、日本語にすらなっていないというところがあって、
それじゃオイラが書き直しますと手を上げて、文章の書き直し(全面的書き直し)は勿論、書いている
記事のひとつひとつの事実関係を調べあげました。また実地にも検証をすることになり、相当な数の
遺跡を探しだして撮影をしましたよ。
結論としてそれらの遺跡群をあるところの光景は素破らしいものがあって、一挙に苦労は報われたと
いうことなんです。記事内容の1/10は間違いや勘違いでしたけど、現実のそれらの光景は見事でし
た。これで私の写真観がさらに変わったという気がしてます。
我が地域の歴史や地理というものの奥深さとか、その本当の役割というものに眼が見開かれました
ね。写真はこういうものにも利用できるということて、一挙に視界が開けた気がしてます。

多くのアマチュアは写真を自分の楽しみの為の消費物として考えてますよね。まあ、時間つぶしかな。
でもこれは写真は写真だけに終わってしまうものです。それは多分自らの脳細胞を劣化させるでしょ。
おそらく自家中毒に陥るのではないかと考えてます。
でもそうじゃなくて、写真は他への生産的なものにも活用できるというのがあるわけです。その可能性
に見開かれたという気がしたんですよ。
自分の歴史(人生)というのは数十年です。ところが地域や国の歴史というものになると数百年、数千
年となるわけです。視界の開かれ方が違いますよね。自分が生まれたところの近くにも古墳があるわ
けでして、考えてみればその子分の被葬者と私とは血筋が繋がっている可能性は高いですよね。
昔は人口が少なかったわけですし。そう思うとこの古墳も先祖代々の墓なのかも知れないと考えると、
想像力は千数百年にも及ぶことになるわけです。

そういう古墳や塚だけでなく、以前から撮影している溜池(社会生産インフラ)や神社なども、社会的な
歴史があります。これらは個人史を越えるものでして、過去にもそして未来にも通じるものなんですね。
そんなわけでこれからはそういう自分だけの写真の檻から抜け出て、社会的歴史的な写真へと変えて
いこうかと考えてます。

3   tonton   20/03/01 05:07

えらいいっぱい書いてくれましたねー、ほとんど自分物語ですけど(笑)

ミモザは和の花、梅や桜とは全く違う欧風の雰囲気を持つ花木ですね。

『ミモザの日』が近付いてきました。ひな祭りのすぐ後です^^!
3月8日、国連が決めた「国際女性デー」なんですって。
イタリアではこの日、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などにミモザを贈ります。このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになりました。

ということで、ミモザいっぱいの花屋さんもあります。
ミモザは花束はもちろん、生花にもなります。
ドライにしてリースやスワッグにもなります。
梅と桜の合間に空を黄色に染めるミモザは素敵です。

4   tonton   20/03/01 08:57

kusanagiさんの文章を読んでよく思いますが、他者を独りよがりな判断で貶める傾向がありますね。
そのせいか読後感に心地よさがありません。
オブラートに包もうよ^^;と思うほどまともに貶していることもあります。
 
それと、会話の続きを別の板に書き込んだりと【支離滅裂】さが目立ちます。
読んでくださる方もおられることを全く理解されてないのですね。
脈絡なしに話を、唐突な返信を、なりふり構わず板やスレッドを跨いで撒き散らすのはおやめください。
m(__)m



5   kusanagi   20/03/01 10:13

いやはや、全くご指摘の通りなんですが(^^ゞ、zzrさんからも再三そういうことは言われておりましたね。
ただある程度のキックバックといいますか、ご感想を頂こうと思えば多少は刺激的にしないと掲示板は、
ほぼ無反応状態になりますので。ここらあたりの塩梅は難しいところがあります。
それからキヤノン板にかつておられた写好さんからは書く内容が凝縮されすぎ濃厚過ぎるという指摘
もありましたね。つまり読む側がその密度についてこれないというわけです。それで一文にはひとつの
ことを書くようにしないといけないのでしょう。
動画でプロの写真家が写真のノウハウや写真論を披露しているのですが、それが実に上手くて、ひとつ
の動画にはたったひとつのことしか言ってません。そういう具合にすれば誰にでも理解できるというわけ
で、さすがに講師のプロは違うなあって思いました。プレゼンテーションのやり方をよく知っているわけで
す。
しかし私の気分としては時間がモッタイナイよーというところがあって、ついつい一文に数多くのことを
書き込んでしまいます。ここらは反省しかりですかね。(^^ゞ

話は変わります。これはご相談です。
最近ちっょと自分の撮影した写真データを便利に管理できないかなって考えてます。
物理的にはデータそのものはリムーバブルHDDに入れて簡単に見れるようにしているのですが、問題は
そのHDDの中にある膨大な撮影データを上手く探しだすことが難しいということなんです。
つまり最低限、インデックスを新たに作成しないと、どうにもならないという事態になってます。
各ファイル名には、撮影日時、使用カメラ・レンズ、そして撮影場所等を記載しているのですが、今欲しい
のは撮影場所や撮影内容をスムーズに一覧にして見れるようにすることですかね。
既にこのバックアップHDDには2系統で保存していて、撮影日時順と、カメラメーカーごとです。(これで2重
バックアップです) しかし撮影内容の観点から見ればでんでバラバラとなり、おぼろげな記憶にある、
あの場所のあの写真を見たい、という要求は満たされていません。
撮影場所・撮影内容を記した新たなバックアッフ系なり、もしくはもっと簡単に一覧インデックスを作成する
には膨大な手間ひまが掛かります。これなんとかスムーズにできる方法がないかなって考えあぐねてい
ますよ。(^^ゞ
やはり後々のことを考えると一番スムーズに行くのは撮影内容に区分した第三の系統のバックアッフを
作成することかもしれませんね。しかし現実的にはその区分けというものすらも難しいです。

というようなことを現在考えているのですが、こういう膨大な量のデータを管理するはものすごく難しいの
ですし、そもそもそれ専門のデータベースソフトもあるくらいですからね。それを素人が安易にやろうとする
のは至難の業です。
以前は溜まりにたまった過去の撮影データなんかもう使わないだろうという考えていたのですが、写真
への考え方が少し変化し、最近は再利用するケースも出てきました。そう言えば、皆さんどのようにして
写真データを管理されているのでしょうかね。掲示板をみておりますと、過去の撮影データを引っ張って
きて投稿されている方がおられます。何か上手くやる方法があるのかも知れません。
またまた関係のない独りよがりな話になってますが詰まらなければ無視してください。

6   tonton   20/03/01 10:28

内容が無いから読者がついていけないのですよ?

投稿作品と無関係でへんてこなウンチクを突然語りだしてスレッドを台無しにされます。

春の空、花の景色に
ご自分のデータ整理ほ話が登場する脈絡のなさ。
掲示板マナーの悪さというか、参加者を蹴散らし続ける酷い非道い方ですね。(笑)

7   tonton   20/03/01 10:41

あの時あそこのあの写真を探したい。
あるあるですね。

何月に撮ったかな…くらいの記憶があらば比較的簡単に探せますが…
ちゃんとしようとしたならば
ソートプログラムの充実を目指すことですね。
各々の写真にタグ付けまくる必要がありそうですが(笑)

プログラマーを一年くらい雇ったらできるかと思います。
費用は一千万くらい?あればいいでしょうね。

8   tonton   20/03/01 10:49

スルーしろと言いますが
これだけぶち壊されたらスルーできるものじゃないですね!

せっかく投稿したのにな^^;
いったい何考えてるの?
参加者をゼロにするまで荒らすのかな〜?

9   tonton   20/03/01 11:22

kusanagiさんは突然第三者の名前をあげて批評なさいますね。
名指しは一切おやめください。
canonユーザーのその方はとても優しい方で苦言は言わない方です。
内容が深くて濃すぎて〜というような話をされたのなら逆の意味だと思いますよ。

今回、故ジョブズを侮辱されましたのでMacユーザーとして腹立たしく思いました。

10   tonton   20/03/01 12:31

kusanagiさん
刺激的な言葉で反論の応酬を楽しみたいのなら他へ行ってくださいね。

と、テーマ変えて話を続ける時は一旦送信をして、改めてイチからコメントを書きます。

ダラダラと雑文を垂れ流し、1つのコメントでモニタを埋めると板のリズムがなくなります。
視覚的にもうざったいです。
新しく閲覧者が来たとしても去っていくと思います。
雑文を発表したくば、雑文ページを作ってアップロードし、リンクで紹介するようにお願いします。
掲示板コメントはシンプルに宜しくです。

11   kusanagi   20/03/01 21:31

あらまっ。(^^ゞ とりあえず6番の方へ、ということで。
写真を探しだすのは急務ということで、荒業でいきました。(笑)
写真はフォルダ名に撮影日・機種名・撮影場所を記載しているのですが、そのフォルダ名を
いちいちコピーしてワードファイル※にコピペ、それで管理をしようというわけです。
これだとさらにキーワードなんかも自由に追加できますね。そしてなんといっても言語検索が
できるというのが最大のメリットです。もはや検索機能を使わなければ探し出せないレベル
ですから。最終的には大まかなグループに分けて管理しようかと思ってます。
無論、本データとは全くリンクできないわけですが、撮影日と機種名が分かれば、容易に探し
出せるわけで、この方法がベストかなって思ってます。
※MSワードでもエクセルでもいいんですが、私は持ってないのでワードパットでやってます。
5番の投稿時からずっとやってますよ。しかしまだ7割り方かな。以前からこの方法しかないと
考えていたんですが、せっぱ詰まらないなかなかできないものです。
雑文垂れ流しかもしれませんが、一応はここで書いたことなのでこの場で完結すべきかと思い
ました。ところでtontonさん精神が不安定になってますね。大丈夫ですか?

12   tonton   20/03/02 03:54

私が思うにkusanagiさんの意識には『謝罪』『反省』という概念が欠如しているのですね。
自分はおかしくなくて、他人がおかしいというポリシーをお持ちなのでしょう。
アスペな貴方には通じないのは解っておりますが^^掲示板にあっては破壊者でしかないですね。

13   tonton   20/03/02 04:09

ところでkusanagiさんの垂れ流す雑文はワードによるものだったんですね。
妙な字面、文体はその影響もありそうです。初歩的というかPC初心者のような書き方です。
改行が下手くそ過ぎます。

戻る