倉敷を歩く

1   グレート浄瑠璃   09/03/12 15:43

美観地区の倉敷考古館は運河沿いの「蔵屋敷」の土蔵を
活用した展示館です。内部は暗い多層の空間です。

2   came   09/03/12 21:42

倉敷、よく聞きますけど城下町ですか?
どんなとこなんだろう。
一度は行ってみたいですね〜

3   グレート浄瑠璃   09/03/13 04:00

cameさん、ようこそ。
倉敷は岡山県南の町。もと天領(幕府直轄地)で年貢米の集積所。「蔵屋敷→倉敷」こういう土蔵に米俵を沢山収めていたのです。
この近くに大原美術館。印象派(モネ、ピサロ、他)のコレクションなどが自慢。郊外に鷲羽山(瀬戸内海の眺望)。

4   グレート浄瑠璃   09/03/13 06:52

一つ補足します。
新幹線の新倉敷駅は美観地区から遠く離れていて、在来線で倉敷駅まで行く必要があります。
倉敷駅からは徒歩少々です。お土産は備前焼の酒器(ぐいのみ)などどうですか?

5   came   09/03/13 22:08

なるほど、ぐぐっときましたw
古い時代の建築物、いいですねなんか落ち着きます。

親戚(新婚ですけど)がそっち方面に引越しましたし、
そのうち遊びに行ってみようかな♪

6   赤いバラ   09/03/16 20:06

こんばんは とても興味ワクワクです。
北海道ですので中々 行って見たい所ですね♪

7   グレート浄瑠璃   09/03/16 20:27

cameさん、ぜひ倉敷へお越しください。岡山県のキーワードを記しておきます。
吉備団子、大手饅頭、マスカット、ピオーネ、桃、愛宕梨、備前焼、酒津焼、瀬戸大橋、鷲羽山、後楽園、岡山城、竹久夢二、・・・

赤いバラさん、函館、札幌、小樽、など素敵な街の名を聞いています。憧れます。

戻る