春色スケッチ (47)  サクラ-41
Exif情報
メーカー名 CASIO
機種名 QV-2900UX
ソフトウェア Photoshop Album Starter Edition 3.2
レンズ
焦点距離 7.0mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/288sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x1600 (1,033KB)
撮影日時 2008-04-12 14:54:03 +0900

1   Seichan   08/04/30 15:44

これは「ウジョウシダレ(雨情枝垂)」。エドヒガン群の八重
咲き中輪で淡紅色の花。詩人の野口雨情氏の邸内(現在
の宇都宮市)にあるサクラで、雨情を記念して名付けられ
たそうです。ヤエベニシダレより大きめの花で、花弁数が
20〜26枚あるため、ボリュームがあり豪華な感じがします
=東京都八王子市・多摩森林科学園。

2   gokuu   08/04/30 19:02

Seichan様 こんばんは〜〜
柳のような枝振りで凄く賑やかですね!
柳から連想しても雨です。雨情と聞けば
梅雨を連想してしまいそうです。派手な
サクラには似合わないネーミングかと、
野口雨情を知らない人は思いそう(笑)

3   Seichan   08/04/30 19:32

gokuu 様 こんばんは。
毎度ありがとうございます。賑やかなシダレに見えましたか。
写真は左半分だけですが、全体を見ると傘状の樹形で素晴
らしいです。花をアップで見ても、やわらかなビンクの花色が
美しく、ネーミングを含めお気に入りの1つです。若い人は、
野口雨情の名前を知らないかもしれませんね。

戻る