花壇のホトトギス。
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 *ist DS2
ソフトウェア Photoshop Lightroom 4.4 (Windows)
レンズ smc PENTAX-D FA 100mm F2.8 MACRO
焦点距離 100mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/350sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -1.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x1335 (819KB)
撮影日時 2013-09-28 11:54:34 +0900

1   Nozawa   2013/9/28 12:24

 山裾の花ではなくて、花壇のホトトギスが咲きました。
此方は少しキツイ色合いの様です。

2   Ekio   2013/9/28 18:45

Nozawaさん、こんばんは。
自分はホトトギスのお腹ってイメージ出来ないのですが、名前の由来になった独特の斑紋が鮮やかですね。

3   Nozawa   2013/9/28 19:32

Ekioさん、今晩は。
 奥の山裾に入って探すと咲いている「ヤマジノホトトギス」は綺麗ですが、此方のホトトギスはドギツイ感じがするので苦手です。
咲いていますので撮りましたが・・。

4   MacもG3   2013/9/28 22:27

色も模様も形も独特ですね。
鳥のホトトギスに模様が似ているのでしょうか?

5   プゥ   2013/9/28 23:12

花壇の花よりも野生種の方が綺麗なんていうこともあるんですねぇ。こちらも独特な形で印象的ですが。この蕾が一斉に開いたらたいそう綺麗になりそうな気がいたします。
野草にお詳しいですね。いろいろ知っているとシャッターチャンスも増えそうです。

6   CAPA   2013/9/29 20:33

この花は、形、色・模様が個性的ですね。
花、蕾をバランス良く配置されていて、それが際立っています。

7   ペン太   2013/9/29 21:02

名前も姿も始めての花です。
色、形 独特ですね。

8   Nozawa   2013/9/29 21:11

MacもG3さん、プゥさん、CAPAさん、ペン太さん、今晩は。

 野生種はひとつのはの根元に花が一つしか咲きませんが色がきつくなくて淡い美しいです。
栽培品種は、一つのはの根元から複数の蕾が出て沢山咲きます。
昨年は花の板にアップしました、風景の板には今年が始めてです。
今の世の中、珍しい知らない花が一杯ありますね。

戻る