無題
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 DP1
ソフトウェア Photoshop CS6 (Windows)
レンズ
焦点距離 17mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3520x5280 (9,606KB)
撮影日時 2012-10-29 22:46:59 +0900

1   kusanagi   2013/12/18 22:22

メリル以前のシグマのカメラ、これを現像時に2倍出力してみると、
さて、どうなのかという実験です。
画素数はだいたいメリルと同じくらいになるのてすが、この画像を
みると、こりゃあ使い物にならないというところ。(^^;
メリル以前のシグマで風景写真を撮り、それをメリルと比べようなんて
いうのはバカな考えでした。
やはりランドスケープ写真は画素数がモノを言います。

しかし細部の細かさや画像拡大を求めないのであれば、画質自体は
メリル以前のカメラが優れていると思うし、ステッチング・パノラマ撮影
の素材となると、これはメリル以前のシグマが優れた画質を提供して
くれます。
これからちょっと、SD1MだけでなくSD15も同時に使ってやりたと考え
ております。

2   花鳥風月   2013/12/19 06:59

瀬戸内は やはり穏やか エメラルド

3   笑休   2013/12/19 08:46

シグマはミラーレスへいくんですか。
DPシリーズよりミラーレス1眼のほうが需要、Canon,nikonへの切り込み・が容易いでしょう。
マウントEマウントであれば、Mマウントや、ディスタゴン55ミリなんか使えるんで面白いですね。
SD1メリルはこれが最終機でしょう・・・・レンズは問題ないんで、いいと思います。

戻る