イヌノフグリ証拠写真しか撮れません
Exif情報
メーカー名 RICOH
機種名 CX5
ソフトウェア CX5 Firmware
レンズ RICOH ZOOM LENS
焦点距離 7.5mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/42sec.
絞り値 F4.1
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2568x1931 (5,749KB)
撮影日時 2015-04-26 13:12:44 +0900

1   youzaki   15/04/29 22:54

毎年撮りますが今年も一株だけ生えていました。
雑草と呼ばれる野草ですが在来種でイヌノフグリと名前がつています。
よくみられる外来種のオオイヌノフグリの元になった草です。
花は米粒の半分に満たない大きさの花で直ぐに散ります。
以前は雑草でよく見かけました今ではほとんど見られません。
環境省絶滅危惧種Ⅱ類で保護が必要です。
(雑草なので誰も保護はしていないようですが・・)



2   stone   15/05/01 20:26

小さすぎ少なすぎですよね。
滅多に会えません、会ってもカメラがなかったり...
後日思い出して探しても見つからなかったり~のイヌノフグリです。

3   youzaki   15/05/01 20:47

stoneさん コメントありがとう御座います。
全くその様です。写真を撮っても次の日には見つからなくなります。
毎年同じ場所を探しています。運が良いと花咲いています。
マニアになって探さないとこの手の野草は見つかりません。(鳥と違い移動しないのでましかもね・・)

戻る