草野球
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-1
ソフトウェア Version 1.1
レンズ Unknown("\xB5\xCD>\xC6")
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1280x960 (287KB)
撮影日時 2006-06-24 11:04:12 +0900

1   PENN   2006/06/26 20:14

一昨日は一日中こんなのを撮ってました。
 撮影枚数500数十枚。その内バットスイングが250枚ぐらいでミートの瞬間は7〜8枚、20〜30センチの範囲の誤差で14〜5枚でした。
 50-200より40-150の方が命中率が良かったのは何故?(これも40-150)

2   neuroshaker   2006/06/26 23:10

すごいですねえ。
7〜8割もジャストミートの写真が撮れるなんて・・・
難しいような気がするのですが・・・?

3   PENN   2006/06/27 08:24

neuroshakerさん
7〜8割じゃなくて7〜8枚ですよ。
7/250=2.8%です。

4   小山卓治ファン   2006/06/27 18:11

決定的瞬間!ジャストミートですね!
いいなぁ、仕事用のカメラがE-1なんて。

5   haru   2006/06/27 19:50

すっすごい瞬間だ〜・・ボールが楕円になってますよ!ってびっくりしたんでつい書き込んじゃった(笑)やっぱPENNさん、プロなんじゃん(^_^)v

こういうお写真拝見すると、まりっぺさんのことが思い出されるんですが、、。。サッカーもそうでしたけど、、望んでも結果が出ないことって試合にはあるカモですけど・・もし万が一そんなときは、また心ときめく被写体見つけて下さいね!ってごめん、PENNさん、、この場をお借りしちゃって・・m(_ _)m

6   neuroshaker   2006/06/28 02:54

あらら〜、恥ずかしい。
でもやっぱりすごいなああ

7   まりっぺ   2006/06/29 01:28

haruさんへ
ありがとうございます。
野球の写真で私を思い出してもらえて、うれしいです!
実はPCがついに壊れちゃいまして、しばらくはのぞくことすら
出来ませんでしたが、ついに購入!

でも写真はしっかりと撮りためてました♪
ので、また載せさせてくださいね。

私こそこの場を借りちゃってPENNさん、ごめんなさいm(_ _)m

8   PENN   2006/06/29 07:40

どういたしまして。
 一日中(4試合)野球を写していても、まりっぺさんのようなシーンは全然撮れませんでした。
 感性というか、選手達への愛情とか思い入れの無さなのか、差を感じてます。

戻る