季節感も無いですが、この風景は・・・
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-1
ソフトウェア OLYMPUS Studio
レンズ
焦点距離 0.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/4000sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 晴れ(5300K)
フラッシュ なし
サイズ 1050x1400 (601KB)
撮影日時 2007-03-30 12:12:43 +0900

1   tarzan   2007/03/30 20:42

今日、桜の花の蜜を吸引するヒヨドリを撮っていたら、
近くで桜を見ていたおばさん(お姉さん?)が、
“カメラマンのお兄さん、こっち撮ってみな”と声を掛けられました。
見たら、桜にオウムが・・・蜜を吸うでもなく、
花びらを落として遊んでいました。不思議な光景でした。
それにしても、“カメラマンのお兄さん”って良い響き・・・
ありがとうございました。

OM ZUIKO 100mm/F2.0 F値2.0

2   Cil   2007/03/31 01:55

tarzanさん、こんばんは。

確か以前にTVで、東京のどこかで、インコが大量に生活しているとの話がでていましたが、桜にインコはちょっと日本的ではないですね。^^;

ペットとして飼っていたものが、逃げ出したり、放されたりして住み着くことは結構ありますが、それはそれで環境破壊の一環なのでしょうが、簡単に地球のあちこちに移動できる現代では、仕方がないことなのでしょうね。(苦笑)

3   へい柔道   2007/03/31 04:07

これはものすごいお写真なのとちがいますか。
ちょっと、ぼーぜんとしますね。
Cilさんおっしゃるように
グローバリゼーションとか、ボーダレスとか考えると
アートとしてだけでなくて、報道写真としての価値も非常に高い気がします。
新聞社の社会部部とかに送ってみて欲しい気がするのですが。

4   tarzan   2007/03/31 08:52

へい柔道 さん、Cil さん、おはようございます。
そう、インコですね。オウムではありません。
口ばしが、なんかこうなってると?上手く表現できませんが・・・
なんでも、オウム。インコという言葉が出てきませんでした。
確かにボーダーレスですよね。
素直に受け入れるのか?拒絶するのか?複雑な心境です。

5   へい柔道   2007/03/31 18:24

そっかぁインコでしたかぁ。すつれいしました(__;)キ☆\(^。^;)

そう言えば、オウムにしてはサイズが(−−;)。
インコは、ほんとうにまれではあるのですが、どこかから逃げてきたのだと思うのですけど、飛んでいるのを見たことがあります。

オウムが自然繁殖しているのかと思いました(__;)。
でも、そういう時代がくるかも。

戻る