Otus 55mm F1.4 ZF2
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 ILCE-7R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 7
レンズ ----
焦点距離 55mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/50sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 7360x4912 (32,855KB)
撮影日時 2016-05-04 09:57:15 +0900

1   miniYK   2016/05/04 15:44

こんにちわ。
昨日は仕事でしたが、今日・明日は休み取れたので地元の山藤を撮りに行ったのですが、残念な事に今年は全然ボリュームが無くトホホでした。
何時もならカーテンの様に紫色になっているのですが。。。
ピーカンの順光で面白くもない写真になってしまいました(^-^;

何だか板の空気が重いですね~。まぁ、自分は頭のおかしな人は相手にする気ないですが。
そもそもレンズ板と言うカテゴリーを無視している事じたいお断りだと思いますが?

2   miniYK   2016/05/04 15:49

taketyh1040さんの5Kモニターにはどんな風に映っているのでしょう?

3   GEM   2016/05/04 20:15

こんばんは
相変わらずお忙しそうですね、貴重なお休みの日 晴れてよかったですね。
正直この被写体では 自分のモニターでは限界です。
ファイルサイズEXIF表示されていますが 実際の解像度ではなさそうです。
しかしながら無理してシャープネスを強くかけると チリチリしがちですが、
そうは見えないので矢張り余裕の描写には違いないようです。

矢張りここはtaketyh1040さんの5Kモニターでの、見え具合のご感想を待つしかないみたいです。

4   GG   2016/05/04 21:02

こんばんは。
五月晴れのメリハリある清々しいお写真ですね~
このところのBlueな気持ちも和らぎます。有難うございます。

5   taketyh1040   2016/05/04 21:53

皆さん こんばんは。
名手ばかりが集まり、あげくに、とてつもないレンズの感想を言えと言われると、
恐る恐る、身を固くして5Kで拝見いたしました。
藤の花の一枚一枚、一枚一枚の葉の陰影まで、明瞭に描写されています。
ピーカンの順光で面白くない。とんでもない、オリジナルサイズで拝見すれば、
飛びや潰れもなく、緻密な描写に驚いています。
陰の部分の枝のディーテールもしっかり出て、文句の着けようがありませんよ。
凄い時代になったなぁ〜と改めて感じています。

戻る