甘茶。
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ
焦点距離 79mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1400x2100 (918KB)
撮影日時 2016-05-09 09:18:36 +0900

1   stone   2016/05/10 18:21

山紫陽花の今。
だいぶ大きくなってきました。
もうすぐ咲きます楽しみです。

2   Kaz   2016/05/11 03:28

今まで気にしてみたことが無かったのですが、
紫陽花って端の方から花が咲き始めるのでしょうか?

3   stone   2016/05/11 06:55

紫陽花の花、らしくきれいに開くのは
ガクが大きく開いて色とりどり(七変化)になります。
花は真ん中に収まっている丸い粒、粒々さんですね。
咲き揃い方は、ほぼ全部一緒に咲くようです。

ガク付の花ばかり、丸く豪快に咲くものが一般的かもしれませんが、それらは園芸用に品種改良されたもののようです。
山紫陽花を含めて、原種系の紫陽花を「ガクアジサイ」と呼んでいます。
大きなガクを持つ花(装飾花)が花房周囲にポツポツと並ぶ様子、それが額縁と見立てた呼び名のようです。
大きなガクを持つ花(装飾花)ばかりの品種改良紫陽花を「セイヨウアジサイ」と呼んでいます。

「ガクアジサイ」「セイヨウアジサイ」はそれぞれたっくさんの種類があるので
固有名詞をそれぞれ持っています。このガクアジサイには山紫陽花の「甘茶」と名づけられています。
本物の甘茶だと甘味料にされているようですね。砂糖よりずっと健康的な甘味料となるようです。
(この甘茶は花屋さんで購入したものなので、甘味料は取れないかもしれません。)

戻る