雑木林
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD1 Merrill
ソフトウェア Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
レンズ
焦点距離 17mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/40sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4704x3136 (17,010KB)
撮影日時 2016-03-21 10:31:54 +0900

1   fumi   2016/05/19 19:36

この作品は、どこにである風景です。
ですが、元の絵はコントラストが高く、撮った時の印象と非常にかけ離れたものが写ってしまいます。
HDRソフトを使いダイナミックレンジを操作するのですが、
どうしても、リアリティが失われて思うような結果になりません。
自分が見た風景をそのまま画像にするのは難しいです。

2   笑休   2016/05/22 07:49

おはようございます。
SD1merrillは、sd1quattroが発売されると、再評価されるのではと思います。
SPPはニュートラルを好んで使用していましたが明暗や光が強いと硬くなっていました、
この写りは、見た目に近いと思います。

3   fumi   2016/05/22 11:05

笑休さん、おはようございます。

SPP でパラメータの効き具合の変化に戸惑います。
SD15とSD1 Merrill(SD1M) のパラメータによる変化量が劇的に変化したようで、
SD15のニュートラルとSD1Mのニュートラルは別物の様です。
望む結果を得たければ、他の編集ソフトを使いなさいと言うことなのでしょうが、せめてSD15の時のように現像出ればありがたいです。

それと、センサーの均一性?がセンサーの世代を重ねるごとに良くなっているようです。
画像編集ソフトでコントラストやトーンを弄っていると、
画像が荒れるのですが、dpQは随分とましになってきたように思います。

sdQがどんな画像を吐くのか、大いに期待しています。

戻る