【古】地神
Exif情報
メーカー名 SANYO Electric Co.,Ltd.
機種名 HD2
ソフトウェア Photoshop 7.0
レンズ
焦点距離 6.3mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/38sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1536 (1,092KB)
撮影日時 2009-02-20 15:56:21 +0900

1   yuozaki   2016/07/07 08:07

古くからある地神です。
いわれは聞いていましたが忘れました。
80歳爺が忘れるぐらい無関心で良いのかなー
各地区ごとにありましたが街中では見なくなりました。

2   Kaz   2016/07/08 00:10

地神(じがみ)という言葉を初めて目にしました。
その土地や農地の神様なのですね。
同じ文字でも地神(ちじん)と読むと天神に対する
地の神だそうで私は混同しそうです。(^^;
素朴な神様の紹介ありがとうございます。

3   youzaki   2016/07/10 11:47

御免なさい
お礼の返信を記載したつもりでしたが受け付けていませんでした。
Kazさんコメントありがとう御座いました。
地神の読み方ですが「じかみ」、「ちしん」、「ちじん」といろいろらしいです。
読み方で意味の違いがあるようです。
天神に対して地神(ちじん)もあるようです。
地区の土地を守る神とか昔この土地を開拓した人々を祀るとか、開拓者個人を祀っていたとかいろいろ様です。
(いまでは意味を尋ねても古老の方も知りません。私も古老の部類ですが・・)

私が生まれた岡山地方にはたくさんあります。
中四国地区ではよく見かけますが全国にあるかは知りません。

戻る