さよなら
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 SP560UZ
ソフトウェア OLYMPUS Master 2.11W
レンズ
焦点距離 16mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/1000sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 768x1024 (692KB)
撮影日時 2010-01-08 15:45:11 +0900

1   えふいい   2009/01/08 23:14

あまり意味もありませんがなんとなくサヨナラな気分だったので。

2   テレ助   2009/01/11 07:11

夕日と木立ちがあると何となく淋しいと言うか、切ない感じを受けますね。タイトルの意味が、漠然とですが解る気がします。

3   まりっぺ   2009/01/11 18:48

サヨナラの木々たちも春になると
青々とした葉をつけるわけですから神秘的ですね。
今はサヨナラでも、
「また会いましたね」
がやってきます。いや〜深いなぁ(‾∠ ‾ )

4   Ekio   2009/01/11 20:24

えふいいさん、こんばんは。
「さよなら」、一瞬、驚きましたが、雰囲気なんですね。
落ちてゆく夕陽に佇む感じが秀逸です。

5   えふいい   2009/01/13 03:17

みなさま、コメントありがとうございます!

テレ助さん
そうです。切ないと言う感じ近いです。
この風景見ながら何故か「さよなら」と言う言葉ばかりが思い浮かんで来て。

まりっぺさん
ん〜、そこまで考えませんでした。
深いです。
カーンと寒さの身に浸みる夕暮れ、木立、やっぱ淋しいしです。

Ekioさん
陽が沈んだ後の景色はただどんよりして味気なく雰囲気も一変。
この夕方の斜光は魔法の光だなと思ったものです。

6   stone   2009/01/14 20:23

もっと撮っていたい気分だったのでしょうか
素敵な空模様と木立、爽やかな空気がせつないです〜(^^

7   えふいい   2009/01/17 01:42

stoneさん、ありがとうございます。
透明度の高い空気、陽の煌めき。木立影側から見ていて胸が締め付けられるよーな気分を味わってました(^_^;
見慣れた景色にも感動ありますよね。

戻る