手すりの曲線
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-420
ソフトウェア OLYMPUS Master 2.11W
レンズ ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6
焦点距離 14mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3648x2736 (2,201KB)
撮影日時 2009-01-18 16:11:18 +0900

1   さだぼー   2009/01/18 21:02

遅ればせながらの初詣で見かけた手すりの曲線。
いつの時代の物か判りませんが、良い仕事だと思います。

2   えふいい   2009/01/19 11:40

だいぶ時代を経てる感じですが、大木から削りだしたのでしょうか?
一番上のやつなんかどうやって作ったんだろう。
勢いのある流水な感じがいいですね。

3   Ekio   2009/01/19 23:00

さだぼーさん、こんばんは。
うーん、これはまさしく匠の技ですねぇ。
上のは、よく折れないなぁ、と変な事に感心(^^ゞ

4   さだぼー   2009/01/20 00:50

えふいいさん、Ekioさん、こんばんわ。
岡山にある吉備津彦神社の渡殿(わたりでん)の手すりです。
近くに有る吉備津神社の本殿・拝殿は国宝だったりして人気も高いのですが、私はこちらの方が好みです。
HPも有りますので、お近くの方はいかがでしょうか?

戻る