初詣
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 X-T1
ソフトウェア Photoshop Elements 9.0 Windows
レンズ XF23mmF1.4 R
焦点距離 23mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/42sec.
絞り値 F1.4
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3264x4896 (1,891KB)
撮影日時 2019-01-01 15:44:04 +0900

1   笑休   19/01/02 06:07

毎年恒例の梅が枝餅が、朝7時になっても開店しないので大判焼きを家族分買って帰宅しました。

2   kusanagi   19/01/02 12:19

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
(と、人様のをコピペ。)
大判焼き、発祥は関東の今川焼きだそうですが、地方によって呼び名が違うようです。
https://matome.naver.jp/odai/2140561569326517301
関西や九州では回転焼きと呼ばれるそうな。他にも「二重焼き」「御座候」「おやき」とか。
こちら香川では一般的な大判焼きです。

ところで笑休さんの写真は、改めて見ると縦位置が多いですね。何故なんだろうって
思うんですが、もしかしてカメラに縦位置グリップを着けているからなのか?
いやそうではなく、グリップなしで縦位置にカメラを構えると、どちらかの腕を上げることに
なるので、腕上げ体操になるんです。と理解しました。

3   笑休   19/01/02 16:26

Kusanagiさん、あけましておめでとうございます。
御座候・・30数年前、広島でこの名称を聞いたとき、なんだろう?と思いました・・上品なお菓子のイメージでした。
縦位置が多いのは、祖父の絵・掛け軸が縦構図だから・・その印象を強く残してるんでしょうね
カメラは縦グリップはありません・・左はレンズ右で下から支えて親指でシャッター、両肘を胸につけて、安定させるので、スローが撮りやいと、自分では思っています。

4   読者   19/01/02 22:14

>左はレンズ右で下から支えて親指でシャッター、両肘を胸につけて、安定させるので、スローが撮りやいと、自分では思っています。
自分もそういう構え方です、とても安定しますね。

5   笑休   19/01/03 15:52

読者さん、明けましておめでとうございます。
一般的なカメラは上下のシャッターストロークで、縦グリップも上下
アルパ、エキザクタは前後、ハッセル、ローライも前後のストローク初期の2願レフは横にきる方式もありました・・上下より前後のほうが、ぶれが少ないのではないでしょうか??

戻る