フジクロームモード(花)
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix S9000
ソフトウェア FinePix S9000 Ver1.01
レンズ
焦点距離 67mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/172sec.
絞り値 F4.9
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2592x1944 (1,242KB)
撮影日時 2006-04-09 16:00:26 +0900

1   S9000   2006/04/09 23:00

 ハデめの色が出ますが、曇天下のAWBでは紫系が狂うことがあるようです。
今回はまあまあでした。
 遊ぶ子供たちと噴水を背景ボケで。被写界深度なんて、去年の今ごろは
知らなかった概念です。

2   booska   2006/04/09 23:22

自然なボケで構図もバッチリですね。
フジクロームモードは、確かに派手ですが、はまるとすごいですよね。外した時もすごいですけど・・・(^_^;)

3   ta92   2006/04/09 23:43

フジクロームモードいいなぁ、はまるとパキパキに決まりますね。
後の子供達がまた『春』って感じで爽やかですね。^^

4   S9000   2006/04/15 09:02

「花天井」でも気になったのですが、私のS9000で後ボケの
構図にすると、ボケ範囲にもやもやとした粒子状のものが出る
のです。
 S-Pro系ではそれがないようで、ちょっとずつS9000の限界
を感じてます。何か設定の仕方で解消できるなら、私の修行
不足が露呈!であります。

5   ta92   2006/04/15 22:10

粒子状のモノというのはカラーノイズと呼ばれるものでしょうか。
小さ目のCCD(CMOS)で高感度域を使うと出やすいです。
S9000となればデジイチより小さいCCDに900万画素とカラーノイズは出やすいと思います、ISO感度を低感度と高感度で撮り比べてみてはどうでしょう。

戻る