里山めぐり
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Capture One 8 Windows
レンズ
焦点距離 10.0mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/41sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 500
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2048x1365 (1,089KB)
撮影日時 2013-01-02 01:28:44 +0900

1   kusanagi   19/10/28 23:42

yamaさんが私の写真を見たいというメッセージがあったようなので、ちょっとアップします。
また、S9000さんの勧めもあり、久しぶりにキヤノン機を取り出してみることにしました。(^^ゞ
ホコリを払うことから初めてバッテリーの充電。そしてストラップの取り付け。カメラの設定も忘れずに。
なかなか面倒なことが多いです。
装着レンズはEFS10-22、そしてもしもの予備レンズ。この広角ズームはフジ機で使っていたやつ。
それだけ着けて、バッテリーグリップも外して身軽で出発。
いつもの様に近くの里山に。装着レンズが暗いし手ぶれ補正もないので、M-RAWで撮影ることに。
これだと1000万画素になるんですね。記録撮影なのでそれで十分。

この撮影は、その里山の途中にある霊場でのもの。そこを通って山道に入ります。目指す山頂は
中世の山城遺構があるんですね。
一番の目的は健康維持の為の里山歩き、ついで遺跡の見学、3番目くらいにやっと写真撮影がくる
んですかね。私の写真なんてのはその程度の写真です。芸術作品だなんて畏まったものとは縁遠い
わけです。しかし写真はこの程度でいいんだと考えていますから。

久しぶりに使った70Dは使いやすいですね。ほとんどライブビューで撮影しました。バッテリーの消費
は光学ファインダー撮影よりも大きいです。予備バッテリーは必須ですかね。
右手にカメラ、肩に小型のバック。左手に木刀を改造した杖をもって山中を歩きます。イノシシが多い
里山なので改造杖は安全保障の意味があるんです。金具を打ちストラップを着けてます。本格的に
鍬の柄を改造した杖もあるんですが、今回は軽めの杖で。

香川は数百メートルクラスの里山が数多くあるんです。独立峰もあり、連山になっているものありで、
里山歩きには事欠きません。しかし麓は緩やかですが途中からけっこう急傾斜になるんです。岩肌
が露出しているところも多いです。それで案外に全身運動になるというか、手足全部使っての登山に
なりますね。
写真はそういう自分への記録撮影の意味合いのみです。里山登山は装備は軽くしたいので小型の
カメラですが、もう一方の趣味である溜池廻り(基本、池を全周します)などは、大きなカメラを持って
歩きます。

今はちょっと遠ざかってますけど島めぐりもやります。1日撮影になるので、今はちょっと出来てません
ね。早朝に船に乗って最終便くらいで帰るって具合なので時間がとれないと難しいです。島中はすべ
て歩きです。数十㌔歩く場合もありました。
こんな感じで、私の撮影は歩きとセットになっているので1ヶ所で粘って撮影するということはしません。
時間と手間を掛けて撮影するなんていう意味を認めていないといいますか、写真は自分のためのもの
なので他人に作品として見せるなどということは考えていないんですね。

地方住まいなので割りと自然は残っているんですが、もし私が都会住まいならばカメラを持ち延々と
街中や工場群の撮影をするでしょう。水のある風景が好きなので、港とか川筋などの撮影になると
思ってます。被写体としては都会の方が面白いだろうと思ってますね。
日本はこれから大型災害の時代になります。それこそ国家の屋台骨がへし折れるくらいの災害が続く
と思われますので、記録としての撮影は意味があることになるかも知れません。

この春、東北の震災跡を少しばかり巡ってまいりました。私にとってはある意味で巡礼の旅だったかも
知れませんね。やはり大変なショックを受けたというか、しばらくは写真が撮れませんでした。
幸いに私は災害が少ないと言われる県に住んでいます。風水害はまずありませんし、心配なのは
南海トラフ地震のみです。それとて太平洋側からすれば大した被害とはなりません。大阪市は津波で
大被害を受けるでしょうが香川は津波は殆どなく地盤も強固にできてます。

東日本大震災のあとから、私の写真は我が郷土を大事にすべしという考え方に変わりました。それで
けっこう原発や地学などの独学をしてきましたね。たまに本州の県外などにも出かけて、香川との違い
などを見て理解を深めるようにしています。
こんな感じで普通の写真趣味の人とは全く違う観点からやっていて、写真もついでに記録として撮って
いるよっていう具合ですかね。まあ、こんなところです。

補足
これなんかも私の投稿です。一応3部写真です。キヤノンレンズを使ってますがカメラはフジ。
https://photoxp.jp/pictures/204156/gallery
https://photoxp.jp/pictures/204157/gallery
https://photoxp.jp/pictures/204155/gallery

シグマ40ミリF1.4で撮影したものはこれ。シグマクワトロHで撮ったので画角は53ミリ相当に。
https://photoxp.jp/pictures/204001/gallery

こういう具合に、自分の歩きに合わせて、自分の眼で見たまんまの光景を記録することに、今は意義
を見出しています。誰の為の写真ではなくあくまでも自分の為の写真、そして我が郷里の写真です。
もちろん写真の為の写真などというものではなく、その対極にある写真だと考えています。

2   いいか加減にして   19/10/29 16:08

ここに写真を投稿しただけでも驚き。
それを差し引いても書き込みは冒頭の二行だけで十分。
それ以外の部分は自分を語っているだけ。そんなものは不要。
あなたの、写真に対する関わり、目的など閲覧者には無関係。
「自分語り」をしたいならブログでも開いてそこでやって。
あなたはそのことが全く分かっていないようだ。 

3   いいか加減にして   19/10/29 16:48

ああちくしょう、か、がひとつ多い。
これじゃまるで俺が彼のファンで指がブルってるみたい
じゃないか。
本心ではKusanagi様LOVE♥️
もっともっと書いてえ、自分語り最高!

4   3へ   19/10/29 21:00

自分も語ったら~
さいこーですよ~~~^^
かいてカイテ搔きまくって~~~LOVE!LOVE!!

5   kusogaki   19/11/09 21:36

読む人を引き込む力こそ文章の才。
途中で読むのを諦める文章は、ただの駄文です。

6   管理人−2   19/11/13 22:47

Kusanagi さん今晩は、写真は写真ですよそれ以上でもそれ以下でもありません、写真は文章で語る媒体ではありません文章が長すぎます、
政治的、世俗的なことは関係ないです、写真は投稿投稿した写真で勝負です、理解していますか!勝ってなコメントで気を悪くされないでください。

戻る