Leica Vario-Elmar 14-150mm
Exif情報
メーカー名 LEICA
機種名 DIGILUX 3
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ あり
サイズ 3136x2352 (929KB)
撮影日時 2020-06-23 01:39:58 +0900

1   MT   20/06/22 18:37

キマダラルリツバメです、一頭だけ見かけました
撮影日:2020/06/22 pm 5時頃

2   kusanagi   20/06/23 23:09

キマダラルリツバメは大変に珍しい貴重な蝶のようですね。日本で尾状突起を計4本持つシジミチョウ
はこの種だけ、とありました。私も写真を見て最初、2匹がいるのかな?と思ったくらいです。
ほぼ山陰の一部の地域にしかいないそうで、考えてみれば山陰地方は蝶の宝庫とも言えそうです。

卵から孵化すると幼虫は自分で這っていき、樹上にあるハリブトシリアゲアリの巣に入り、幼虫での
越冬をへて蛹化まで育ててもらう。・・とあります。何とも不思議な蝶です。

3   MT   20/06/24 19:32

人差し指の爪ぐらいの大きさの蝶ですが生態がユニークで尾状突起も4本あり人気のある蝶です
毎年この梅雨時に観察できます、コメントありがとうございました。

戻る