七竈
Exif情報
メーカー名 FUJIFILM
機種名 FinePix S6000fd
ソフトウェア FinePix S6000fd Ver1.00
レンズ
焦点距離 67mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/64sec.
絞り値 F4.9
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス 晴れ
フラッシュ なし
サイズ 1024x768 (660KB)
撮影日時 2007-10-07 16:07:13 +0900

1   つよん   2007/10/07 20:52

ナナカマドだと思うんですが…
木によって、既に赤いモノ、まだ色の浅いモノがあるようです。
大山、三の沢近辺にて

2   yochi   2007/10/07 22:10

こんばんは。つよんさんの投稿で気付いたのです。
ナナカ+マドなのではなくて、ナナ+カマドなんですね。
赤い実の成る木が「かまど」というのはなぜなんでしょう。

3   Takamori   2007/10/08 02:39

これからどんどん赤くなっていく木の実、楽しみですね。
ところどころ虫くいのある葉っぱが秋の入り口を感じさせてくれますね。

4   makoto   2007/10/08 07:40

ナナカマド、葉もこれから真っ赤になりますね。楽しみです。
名前の由来は、桜とナナカマドはとにかく燃えにくい木のようで、七回竈で燃やしても燃えないっていうことから来ているらしいです。

5   つよん   2007/10/08 14:25

yochiさん、こんにちは
makotoさんのコメントと同じ説明を聞いた事があります。
「金遅れ 頼む」「金をくれた 呑む」を連想してしまいました。古い?

Takamoriさん、こんにちは
虫食いが目立ちますね。
夏が暑かったから、虫たちも生き延びるのに必死なんでしょうか…
フォトジェニックな被写体探しに苦労します。

makotoさん、こんにちは
七竈は紅葉に欠かせない木ですね。

戻る