お地蔵様 戒壇院にて
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX K10D
ソフトウェア K10D Ver 1.31
レンズ S(M42) Lens
焦点距離 28mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F0.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 900x602 (849KB)
撮影日時 2014-10-03 20:51:06 +0900

1   トトキュ   21/03/10 21:50

過去の写真その3なのか?
故障してすでに手元にはなくなった
COSINON W 28mm F2.8です。
結構好きなレンズだったのですが、絞りが固着してoutになってしまいました。

2   kusanagi   21/03/13 12:40

istDs、そしてK10DもCCDセンサーのカメラです。画素数と解像力は現在のCMOSカメラに劣りますが、
発色が良く濃度も強いです。こういうカメラは今でも作られてもよいようと思うのですが、CCDセンサーは
コスト高になるので難しいところです。今のカメラは全て製造が容易なCMOSセンサー搭載機ばかりに
なってしまいました。
それからオールドレンズも、解像力ではなく発色やコントラストを重点的に作られたレンズですね。
古いカメラや古いレンズを今に使うことは、有意義ではないかと私は考えています。写真に対する考え
がより深くなるからです。もっとも古い機材を維持することは大変で、常に故障のトラブルと付き合うこと
になるのですが。

3   youzaki   21/03/19 13:54

石仏が好きな年寄りです。
素適な石仏が拝見でき楽しめました。

戻る