宝かゴミか
Exif情報
メーカー名 RICOH
機種名 Caplio R4
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 7.5mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/2.0sec.
絞り値 F4.4
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 64
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1365x1024 (322KB)
撮影日時 2009-12-04 20:44:04 +0900

1   gokuu   2009/12/4 21:47

1974年改定第15版ブリタニカ百科事典です。当時月賦で購入し、今は本
棚の邪魔者。索引本を含めて30巻。その後毎年補刊を定期購入し全部で
40巻を超えています。全巻を、くまなく読んだ事は有りません。本棚のスペ
ース占拠とその重量に辟易しています。book offに買取をお願いしたが無料
でも引き取りません。と断られました。

ウィキベキア百科事典に比べ内容は抜群に詳しく書いて有ります。問題は36
年前の発行で、それ以後補刊を10年分加えても、1985年以降のデータ記
載が有りません。故に買い取らない理由でした。

補完も2003年以降発行されていません。現在はオンライン有料検索閲覧が
出来ます。お金を払わなくても、少々の事はウィキベティアで間に合います。

どう考えてもゴミですね。過去の内容は非常に詳しく載っています。誰か欲し
い方いないかなぁ。遠方は運賃も掛かるし。ダメか。(ーー;)

2   gokuu   2009/12/4 21:52

ウイキベディア百貨辞典が正しいので訂正します。

3   TAKE   2009/12/4 22:48

百科事典といえば「ブリタニカ」か「平凡社」
我が家にも昭和45年発行の「ジャポニカ」という百科事典が
納戸の奥のさらに奥のほうにあるはずですが、どうなっていることか。

4   gokuu   2009/12/4 23:04

TAKEさん こんばんは〜〜
百科辞典。何処も同じですね。ジャポニカも有りました。
こちらは公民館の図書室に寄付しました。まだ町内に図書館の無
かった頃です。ブリタニカは高価なので寄付を迷っていてそのまま
になりました。今では貰い手も有りません。(‾_‾ i)

5   気まぐれpapa   2009/12/5 09:32

gokuuさん、おはようございます。
なるほど、宝とみればみれますが、ゴミといわれればゴミですね。
大きな買い物も後で処理が大変ですね。
私の大きな本は画集が多いので、本棚や床が心配です。(笑)
ゆっくりしたいときなどは最高の本ですが、見ないときはただの
本。この価値は買った本人以外は理解してくれません〜

6   gokuu   2009/12/5 09:45

気まぐれpapaさん おはようございます。
高価な本。捨てるに捨てられません。安月給の中から月賦で。
その思いが捨てられない原因。本人にしか判らない思いです。
家族は、邪魔だ!捨てろですが・・(ーー;)

7   気まぐれpapa   2009/12/5 15:29

ここは、頑固に残しておきましょう!!!
私も捨てていい物はたくさんありますが、ガンとして
捨てません。おかげで机の周りは凄いです〜(笑)

8   gokuu   2009/12/5 19:10

気まぐれpapaさん 再度こんばんは〜〜
応援有難うございます。元を言えば子供や孫の為にと買った物です。
私の目の黒いうちは捨てません。暇な時、開いて読む積もりです。
文庫本も山ほど有りますが、有名な作家の有名な作品は残して
再びhookoffへと決めています。捨てるより只でも再生を願って。

戻る