一升徳利
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-FZ5
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 18mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/4sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1200x1600 (469KB)
撮影日時 2010-05-30 12:31:24 +0900

1   gokuu   2010/05/30 15:52

気まぐれpapaさんのブログで思い出しました。昭和初期の徳利だと思います。
我が家に有った徳利で、戦災に遭っても残ったのかな。良く判りません。
もう親父もお袋もあちらの世界へ。聞くわけにも。私の故郷の市名入り。
反対側には「松田酒店」の銘が有ります。その酒店の記憶も有りません。
なにせ子供でしたので。蓋は焼き物好きの方が作って呉れました。

2   気まぐれpapa   2010/05/30 20:43

gokuuさん、今晩は。
地名入りの徳利は、本当に少なくなりました。
ロクロでひく事もないので、殆どが鋳込みでしょうね。
栓はオリジナルですか。いいものです。

3   gokuu   2010/05/31 07:34

気まぐれpapaさん おはようございます。
瀬戸物(濃尾地方の陶器の呼び方)は生活用品です。
衣類品と一緒に長持に入れて地中に埋めていたと思います。
防空壕も庭を掘り造って有りましたので。
他にも色々有りましたが、古い雑食器。廃棄したようです。
銘入りは珍しいので残していたのでしょう。
もう、お酒を入れる事は有りません。飾りです。

戻る