哀れなベニシジミ
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 D7000
ソフトウェア Paint Shop Pro Photo 11.30
レンズ
焦点距離 185mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2655x3597 (724KB)
撮影日時 2012-08-05 12:08:03 +0900

1   mukaitak   2012/8/12 20:10

先ほどまで美しい姿をしていたのに一瞬のことで
こんな目に会ってしまったベニシジミ。

2   stone   2012/8/15 01:20

カマキリの捕食シーンも結構好きな私ですーー^^;
御馳走が可愛らしいベニシジミだったとしても。
カマキリやトンボって物凄く美味しそうに食べるんですよね。

3   mukaitak   2012/8/15 09:29

stoneさん、カマキリの捕食シーンは凄いですね。
ベニシジミが捕食されて初めてカマキリの存在に気がつきました。それまでは保護色のカマキリはどこにいたのかわかりません。ヒメジョオンの花にとまったベニシジミは一陣の風に揺れたかと思うと一瞬のうちにカマキリの一撃に会いました。この後、カマキリは頭を下にしてむしゃむしゃとベニシジミを食べだし、先ずは奇麗な外側の翅を平らげました。

4   ペッタンコ1号   2012/8/15 20:12

すごい瞬間を捉えられましたね〜。私はかわいそうで見てられませんが、これが自然なんですよね。翅も食べちゃうんですね〜。勉強になります。

5   CAPA   2012/8/15 22:17

弱肉強食の世界ですね。カマキリは草の茎にそっくりで、得意げなすましたような表情に見えます。

6   気まぐれpapa   2012/8/16 18:38

mukaitakさん、今晩は。
あっ! と言った時にはですね。
自然の変化はすごいなぁと感じてしまう一瞬ですね。

戻る