ホバリング・・親チョウゲン(1)
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 α-7 DIGITAL
ソフトウェア SILKYPIX(R) 2.0.24.0
レンズ
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1600sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +1.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3008x2000 (295KB)
撮影日時 2009-03-10 09:49:43 +0900

1   鳥追い人   2009/6/22 18:24

鬱陶しい梅雨入りで本格的雨が続きます。子チョウゲンが親離れ
しないと良いのですが何時まで続くのでしょう。
暫し、親のホバリングです。尾羽と主翼の風切り羽の絶妙なバランス
で体制を維持し目は全然ブレません。ノートリアップです。

2   NR   2009/6/22 20:39

素晴らしい!
尾羽の広がりも全開という形で
獲物をロックオンしているのでしょうか

小さな猛禽類の迫力を
びんびん伝えてくれる
フォトです!

3   ボロン   2009/6/22 23:02

いや〜すばらしくクッキリ綺麗に撮れてますね〜。
今度六甲山に行く時は鳥探して歩こうかな。
ただカメラは景色撮影用ですね。

4   鳥追い人   2009/6/22 23:41

>NRさん今晩は
チョウゲンのホバは撮っていて楽しいですよ。
暑い河原もコイツに出会うと浮き浮きします。

>ボロンさん、今晩は
六甲山ですか、色々鳥さん居るんじゃないですか?
楽しみですね。

5   youzaki   2009/6/23 00:44

チョウゲンボウの飛翔シーン沢山拝見でき楽しめました。
どれも素晴らしい写真ですが、このシーンが特に気に入りました。
沢山の写真の紹介ありがとうございました。

6   鳥追い人   2009/6/23 07:21

>youzakiさん、ありがとうございます。
7月ぐらいまで撮れれば良いかも知れません。
後は親子の別れの迫力あるシーンに出会えるか
どうか楽しみです。

7   ツヨシ   2009/6/23 22:05

皆さんがおっしゃるとおり 魅了されました。 すごいの一言です。

8   鳥追い人   2009/6/23 22:30

>ツヨシさん、今晩は
コメントありがとうございます。
ホバリングは直ぐに撮れますよ。チョウゲンが何処で狩りを
するか観察をする事から始めればいいのです。猛禽は狩りの
場所は大体決ままってますから後は回数多く通う訳です。

戻る