小燕と蓮(蕾)
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 α-7 DIGITAL
ソフトウェア SILKYPIX(R) 2.0.24.0
レンズ
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/300sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1280x853 (130KB)
撮影日時 2009-07-01 13:55:31 +0900

1   鳥追い人   2009/7/1 18:03

蓮畑の上を小燕が飛び交っています。やがて疲れた小燕は休憩です。
そうして飛翔距離が延びていくのでしょう。ガンバ!

2   NR   2009/7/2 20:52

あんなに不安定な蕾に留らなくても
と思いますが・・・・
カワセミが来てくれたら
天国に行ってもいい!

3   鳥追い人   2009/7/2 22:04

>NRさんへ
よく手すりとか杭にも留まっています。蓮の蕾は稀ですね
翡翠もたまには留まりますが最近は姿を見ません。

4   youzaki   2009/7/7 01:12

ツバメが蓮の花に止まるのは見たことがありますが、写真は撮れていません。
花とと鳥素晴らしいシーンを拝見でき楽しみました、感謝します。

5   鳥追い人   2009/7/8 07:02

>youzakiさん、おはようございます。
飛びつかれた小燕は良く留まります。蓮の花が多く有るのが
条件になりますが、燕が孵る時期と蓮の蕾が大きくなるのが
同じ時期なんですね。

6   ツヨシ   2009/7/8 21:26

電線以外に止まってるツバメ、初めて見たような気がします。よりによって蓮ですか…。すごい!

7   鳥追い人   2009/7/8 22:20

>ツヨシさんへ
蓮田でしたら蓮の蕾に留まるのは定番ですよ。ただ、期間が
短いです。巣立ちして3日ぐらいですから条件が整っている
場所はチェックがいります。

戻る