悔しいのぉ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS Kiss X4
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 250mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1383x2074 (581KB)
撮影日時 2012-03-26 12:19:49 +0900

1   stone   2012/03/27 07:19

こんなにでっかいナマズに
どうしようもない感じでした。
アオサギはつっ突いて身をほぐすってことできないみたいですね。

ナマズは目見当で70cm以上ありそうでした。

2   CAPA   2012/03/27 07:48

鳥は大きすぎる魚を食べあぐねているのですね。一連の写真、アオサギの生態をかいま見ることができます。

3   stone   2012/03/27 09:52

食べることに失敗しては流れで口をしきりに濯いでおりました。
アオサギが水を飲むシーンなども見たことが無かったので面白かったです。

4   Nozawa   2012/03/27 11:14

stoneさん、お早うございます。

 凄い大きな魚をとったのですね。
こんな大きなお魚は、一気には飲み込めないですね。

5   調布のみ   2012/03/27 13:36

アオサギはよく出会いますが、こんな大きな獲物を相手にしているのは見たことがありません。
興味深いです。

6   stone   2012/03/27 13:59

Nozawaさん、調布のみさん、こんにちは

浅瀬から岸まで運んだはいいけれど
つまみ上げては落としを繰り返し、
結局あきらめて歩き去ってしまいました。残念〜

というか、
ナマズってウナギみたいにかば焼きにするとめっちゃ旨いといいます。
釣り師さんたち釣れたら持って帰るようです。私が食べたらよかったかな?

7   みっちゃん   2012/03/27 19:26

今晩は、70㎝位もある大物をひょいって
感じで持ち上げるんですね、とても貴重な
ショット有難う御座います。

8   公家まろ   2012/03/27 21:50

諦めてしまったのですかぁーー!?
分相応という言葉が浮かびます……
オモシロイ生態を見せて頂き感謝です♪

9   JiJi   2012/03/28 00:04

猛禽類によく狙われなかったですね

10   stone   2012/03/28 01:26

こんばんは
アオサギの影の辺りの小岩からずるずると引きずってここまで
持ってきたのですが途中カラスがやってきて睨めっこしたり
してました。この辺りって稀に鳶がいますが猛禽は百舌くらいしかいないんですよ^^
水飲みや朽ち濯ぎをよくしてました。

戻る