エゾビタキーB
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD1 Merrill
ソフトウェア QuickTime 7.7.1
レンズ
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 -0.3
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2796x1702 (1,762KB)
撮影日時 2012-10-09 10:58:32 +0900

1   MT   2012/10/12 15:21

渡りのエネルギー補給なのか、盛んにフライングキャッチを繰り返し虫を食べていました。

2   JiJi   2012/10/12 17:45

いい瞬間ですね、そんなシーンをぜひ撮って見たいのですが
こちらの個体は表に出ようとはしません。

3   ツヨシ   2012/10/12 21:23

こちらでは、コサメとサメが見られましたが最近はいなくなったような感じです。タンパク質を補給してまた来年元気に来てほしいものです。

4   MT   2012/10/12 22:14

春は渡りの種類が多い所ですが秋はさほど多くない所の駐車場脇にいました。
コサメ、サメはこちらでも見かけません、エゾもまもなく旅立つと思われます。

5   鳥板フアン   2012/10/12 22:16

エゾビタキの虫をくわえたイイシーンですね。背景も良く
被写体に光が十分にあたり美しいです。

6   MT   2012/10/13 19:29

今晩は、今日も同じ場所に行ってみましたがいませんでした、通過とか渡りは1~3日位で抜けるようです。

戻る