桜と煉瓦
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON D5000
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ
焦点距離 18mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 471x640 (258KB)
撮影日時 2013-01-02 10:38:09 +0900

1   坂田   13/01/07 18:42

東京駅前で正月2日の桜を煉瓦壁を入れて撮影してみました。

2   gokuu   13/01/07 19:40

坂田さん こんばんは〜〜
煉瓦壁は味が有って良いですね。桜を添えるとは憎い風景です。

3   プゥ   13/01/07 22:19

これは。ちょっと想定外の組み合わせですね〜。異国情緒のようなものがあり、ちょっと気取ってCherry Blossomと言ってみたくなります。茶色と桜色って案外合うんですねぇ。
ところで、東京って晩秋から色んなところで絶え間なく桜が咲いてるんですねぇ。

4   Booth-K   13/01/07 23:55

煉瓦壁はしっくりし過ぎて、違和感なしにもう春みたいです。よく見つけますね〜。

5   坂田   13/01/08 06:13

gokuuさん プゥさん Booth-Kさん おはようございます。
コメントいただきありがとうございました。
東京駅近くの三菱一号館美術館の茶色の煉瓦壁に桜の花を絡めてみました。

6   Ekio   13/01/08 21:40

坂田さん、こんばんは。
寒桜は寂しい感じがするものとばかり思っていましたが、レンガの背景の影響もあるのでしょうか春が近づいてきた気がします。

7   坂田   13/01/08 21:50

Ekioさん こんばんは
コメントいただきありがとうございました。
煉瓦の茶色と桜の花は意外と合うように感じました。

戻る