続 10-20mm IN 鈴鹿
Exif情報
メーカー名 KONICA MINOLTA
機種名 α-7 DIGITAL
ソフトウェア ALPHA-7 DIGITAL v1.10
レンズ SIGMA 10-20mm F4-5.6
焦点距離 10.0mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1250sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3008x2000 (2,079KB)
撮影日時 2005-12-25 14:57:54 +0900

1   ミノルタユーザー   2005/12/25 22:56

いや 結構いいかも。

2   makoto   2005/12/25 23:52

良い描写ですね。周辺の流れも少ないし、コントラストもしっかりしてます。構図もうまいなぁ♪

3   ミノルタユーザー   2005/12/29 00:50

makotoさん
レスありがとうございます。
結構ヌケのよいレンズだと思います。
解像感もしっかりしてますし。

かなり使えそうです。

4   ママくん   2005/12/29 23:48

あの、、ド素人から質問。。

ヌケがいい、ってどういう感じのこというの?

5   ミノルタユーザー   2005/12/30 01:32

ヌケ
一般的には透明感があるというか色が濁らずすっきりとした描写になることをヌケがよいなどといいます。

まあ もともとの描写がよくてもフレアはいったりするとヌケが悪く感じますから一概には言えませんが。

6   ママくん   2005/12/30 21:42

ミノルタユーザーさん、ありがとう。

うん、、なんとなくわかるかな。。
その、、透明感って言葉で。
私はろくにレンズを持ってないからなんですが。。。
きっとたくさん使ったら実感するんだろうなぁ。

戻る