朝鮮戦争メモリアル全景
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS DIGITAL REBEL XTi
ソフトウェア Zoner Photo Studio 10
レンズ EF 17-35mm F2.8L/SIGMA 15-30mm F3.5-4.5
焦点距離 18mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F7.1
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1200x801 (288KB)
撮影日時 2008-06-11 14:57:27 +0900

1   Kaz   08/07/26 23:57

戦場を歩む兵士達がリアルに再現された異色のメモリアルです。

2   写好   08/07/27 04:25

良し悪しは別にして「アメリカが正しい」と信念を持っていた時代ですね。
今ではアメリカの国益のために、アジアで血は流さないと決めたようです。

3   Kaz   08/07/27 12:32

>「アメリカが正しい」と信念を持っていた時代
いや、今でも持ち続けてるから厄介なのよね。
アメリカに住んでるワタシが大きな声では言えないが。(^^;

4   ウォルター   08/07/27 13:30

明るい爽やかな日差しの下の写真ですが、悲しく暗く見えてしまうのは私だけでしょうか。

5   スタート35   08/07/27 19:15

世界の番人を自称するアメリカですが、こういうメモリアルがあるのですね。朝鮮戦争は南北問題の始まりでしたね。
まだ小学生だった昭和25年6月25日の開戦の日が蘇ります。

6   Kaz   08/07/28 03:25

ウォルターさん、
振り向いた兵士の像の表情になんともいえない悲しいものがあります。
同じ日差しの下でも、WWIIメモリアルとは何か違う暗さがありますね。

スタート35さん、
朝鮮戦争開始の日をリアルタイムでおぼえてられる方でしたか。
アメリカではこの戦争、第二次世界大戦とベトナム戦争の間に
挟まれ、忘れ去られた存在の戦争となっておりました。
数年前にようやくこのような場ができたばかりです。

戻る