いろどり
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 D3
ソフトウェア Ver.1.00
レンズ
焦点距離 35mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/40sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +1.7
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1024x681 (768KB)
撮影日時 2007-12-01 13:49:20 +0900

1   Takamori   2007/12/1 19:03

連続ですみません。
見頃とはいえ、全部いっぺんに真っ赤な紅葉になるわけではないようです…。
ハイキーで撮ってみました。2枚ともJPEG撮り、リサイズのみ。

2     2007/12/1 20:54

気持ちの良いハイキータッチですね。
こういう構図ですとハイキーに振るのか、アンダー目にするか悩みますね。
この位の空間ですと、ハイキーが良いのかも知れませんね。
それにしても1,7のプラスとは思い切りましたね。

3   ちょび   2007/12/1 22:18

う〜ん凄いハイキーだけど破綻がないように見えますね〜。
35mmF2ですね。一件パープルリンジ等々は見あたりません
が、等倍だとどうでしたでしょうか?24-70を買う金がないもん
で、、これを買って14-24と50mmF1.4とで暫く使って行こうかと
も考えているんですが、、未だに作例が少ない為、思案の途中
でして、、周辺の解像、使用感などを教えて頂ければうれしいっす。

4   Takamori   2007/12/1 23:17

森さん、こんばんは。お久しぶりです。コメントをありがとうございます。
このカメラが高感度に強いということで、サンプル画像がアンダーに設定したような
ものばっかり見てきたので、ハイキーだとどう見えるか真っ先に試したかったのです。
露出補正は少しずつプラスに上げていったのですが、自分が一番気持ちいいと思った
ところがここでした。
スポット測光では平気でこのくらい補正をするのですが、分割測光でも行けちゃう
のが面白かったです。

ちょびさん、こちらもありがとうございます。
左端にグリーン、右側に黄色があったもので、「さわやかに」撮れたらいいなと
思ってガンガン露出補正をプラスしてみました。
この一枚ですが、等倍で隅から隅まで見ると、右上の黒い枝と白バックの境目に
ほんの少しフリンジが見えますね。3〜5ピクセルくらい(笑)
あとは大丈夫のようです。
これは間違いなくAi AF 35mmF2Dで撮ったものです。
小さく軽く、マクロレンズのように寄れるのが魅力で買いました。
メインのレンズに加えて持ち歩くことが多いですが、実はこのレンズを使ったほうが
面白いものが撮れる場合が多いという重宝な一本です。
そういえば作例が少ないかも知れませんね。
私がS5Proで撮ったものでいいますと、

ぐんと寄って開放で撮ったこれですとか、
http://photoxp.daifukuya.com/exec/fujifilm/6633

ちょっとしぼったスナップとか
http://photoxp.daifukuya.com/exec/fujifilm/4754

「重宝している」のがお分かりいただけるでしょうか。
周辺の解像、明るさなどで特に問題になった覚えはありません。フリンジもほとんど
気にならないと思います。
コストパフォーマンスも非常にいいので、私はお薦めします。

5   Root   2007/12/2 08:16

これは露出補正が効いて爽快ですね!
この紅葉からクリスマスにかけての時期は、イルミネーション、
紅葉撮影にも行かなくては…と思いながらも仕事の多忙さで実現できてません。
いい作品を拝見できましたので、紅葉撮影は今年は諦め、イルミネーションの撮影に
専念していいかな〜なんて思いました。

6   Takamori   2007/12/4 00:56

Rootさん、こんばんは。
コメントが遅くなって申し訳ありません。
仰る通り、もう紅葉も終盤になってしまいました。早々にイルミネーションを
掲載されている方もいらっしゃいますが、しばしクリスマス気分をここでも味わって
みたいものですね。
Rootさんの夜景、楽しみにしています。

戻る