270万画素・・・
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 D1H
ソフトウェア Photoshop CS2 Windows
レンズ
焦点距離 105mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 525x800 (157KB)
撮影日時 2009-06-06 10:13:16 +0900

1   makoto   2009/6/6 11:49

今更ですが・・・
この立体感クセになりそうです・・・
しばらく使ってみようかな・・・(^^ゞ

2   写好   2009/6/6 20:21

わずか270万画素でこんな綺麗な写真が撮れるんですね。
おっしゃるように自然な奥行き感があって素晴らしいです。

3   テレ助   2009/6/7 05:53

う…む、まるで実物が目の前に存在しているようですね。最近は画素数の多さに目が行きがちですが…デジカメ始めた頃の原点にたまには立ち返らないとイカンですね。

4   makoto   2009/6/8 06:47

写好さん テレ助さん コメントありがとうございます。
意外な写りにあらためてビックリしてますが、白とびの弱さには閉口してしまうほどです・・・
ガッシャンガッシャンっていうシャッター音は、昔のフィルム機のようで楽しいですよ。

5   pami   2009/6/8 21:33

なかなか、憎い構図ですね。参考になります。

270万画素の時に、これだけの描写が出来ていたのには驚きです。

6   なべさん   2009/6/8 22:15

270万画素でもこれだけのリアルな表現ができるといういい見本ですねぇ。てか、おいらなんて1000万画素を超えてる一眼レフ使ってても、これだけの表現できるか自信がありません(^^;

7   赤いバラ   2009/6/8 22:36

makotoさん こんばんは。
おちついた色シックなピンクです。
素敵な撮りかたですね参考にします。

8   悟空   2009/6/9 08:57

makotoさん こんにちは。

この立体感に
思わず手が出そうになりました(^o^)

改めて感じた事・・・・
写真は画素数じゃなくて
撮る人の腕なんだな、と。

9   makoto   2009/6/9 20:21

pamiさん なべさん 赤いバラさん 悟空さん コメントありがとうございます。
この時代のカメラ、実に素直でフィルムライクな描写をしますよね。D1Xを使っていたときも白とびとバッテリーに閉口しながらも立体感のある描写に驚くことが多かったです。
最近の絵作りは、ほんとうに”絵”のような色彩になりがちで、ピクチャーコントロールもD1Xモードとか、D2Hモードとか作ってほしいくらいですよね・・・
この立体感は、明らかにカメラの絵作りから来るものでウデは関係ないみたいですよ・・(^_^;)

戻る