慶良間にて
Exif情報
メーカー名 PENTAX Corporation
機種名 PENTAX *ist D
ソフトウェア Photoshop Elements 3.0 Windows
レンズ
焦点距離 16mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/45sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ あり
サイズ 1420x2008 (1,173KB)
撮影日時 2005-11-12 13:26:51 +0900

1   コマツ   05/11/22 08:08

haruさん、小山卓治ファンさんコメントありがとうございました。
それにしても、ものすごい投稿量で、圧倒されます。それにみなさんのレベル
が高くて追いつけない。それで、レアもので勝負です。(泣笑)

ロクセンスズメダイです。身体に4本しか縞がないのに何故ロクセンというの
かな。レンズはDA16−45ED。空が曇っていると海の中も心なし暗いみ
たい。

2   mukaitak   05/11/22 16:00

これには尾びれに黒い線が見えませんが、ロクセンスズメダイは尾びれの両葉に黒い線があるのが特徴ということで、この尾びれの2本と胴体の4本と合わせて6線というのだと理解していましたが。

3   ティンクとイリス   05/11/22 17:39

はじめまして。。。

別世界の海の中を垣間見る事のできるスキューバが、ご趣味とは羨ましい限りです。

海水魚は余り詳しくないのですが、右側のこちらを向いている2匹の背が黄色いので、
「オヤビッチャ」では無いでしょうか?

4   makoto   05/11/22 20:13

すごいですね。海中ですよ!神秘の世界です。一度でいいからこういう光景を実際に見てみたいですね。

5   コマツ   05/11/23 07:29

ティンクとイリスさん
ほんとうだ。図鑑で調べてみました。オヤビッチャですね。
尾を除くとそっくりですね。しかも同じ場所に群れている。
まちがえて交配しないのかしら。不思議ですねえ。

makotoさん
ぜひお始めなさい。わたしは昨年63才でライセンス
取りました。楽しいですよ。

戻る