里山2012春の訪れ(Masa Ver)last ヒイラギナンテン
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 K-7
ソフトウェア K-7 Ver 1.00
レンズ A Lens
焦点距離 40mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1600sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 3936x2624 (6,028KB)
撮影日時 2012-04-01 13:38:46 +0900

1   masa   2012/4/7 08:36

これもEKioさんのレンズ(Makro Planar 100 F2)をお借りして撮ったもの。
林の中に点々と自生する"ヒイラギナンテン"が開花し始めていました。
庭木や公園の植栽から鳥によって運ばれたものと思われます。
これにてEkioさんとのオフ会報告終了とさせていただきます。Ekioさん、ありがとうございました。

2   stone   2012/4/7 18:23

厳ついヒイラギナンテンがなんと気品に満ちていることか^^!

3   masa   2012/4/7 22:11

stoneさん、ありがとうございます。
バラやボケの茎のトゲトゲも、ヒイラギのチクチクの葉も
すべてはその花の美しさ柔らかさを引き立てるためにあるようです。

4   gokuu   2012/4/8 00:05

masaさん こんばんは〜〜
撮り辛い花です。葉が邪魔をして。
柔らかく美しいお写真に。構図も素敵です。

5   masa   2012/4/8 10:22

gokuuさん、ありがとうございます。
この花は根元から順に咲いていきます。先の方が咲く頃には根元の花は
茶色く萎れてしまうので、新鮮な今の時期が一番絵になります。

戻る