黄金の稲穂の向こうに富士山
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON D80
ソフトウェア Ver.1.10
レンズ 18-200mm F3.5-5.6
焦点距離 55mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 3sec.
絞り値 F18
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1024x685 (415KB)
撮影日時 2008-10-19 17:11:27 +0900

1   N R   08/10/19 20:42

タイトルが長くなりました

刈り取られる寸前のお米の背景に
富士の御山が顔を見せてくれました。

2   フラン   08/10/19 22:35

そちらではまだ稲刈りが始まってないのでしょうか?青々としてますね^^
こちらはもう9割くらい終わってます。

3   stone   08/10/20 00:56

微妙な色調にまとめましたね。
この絵は普通に空明るく表現した方がいいんじゃないかな、と
思いました。黄金の稲穂も苦しそうな感じしますです〜。

4   N R   08/10/20 23:07

フラン様:遅いですねこちらでは。左の後方には
     刈り取った束が干されておりますが。
     品種の違いでしょうか。

stone様:富士山が薄い雲でやっと見えるくらいだったので
    SSが三秒も掛かりました。
    暗いイメージに見えますね
    こういう場合の補正はどうするか
    また現場で模索して見ます。

コメントありがとうございます。

戻る